講習会 企画案

★ドライエンボッシングアート

【内容】
お鍋が美味しい季節!冬野菜のドライエンボスカード作り

まずはじめにドライエンボスの仕組みについて学びます。次に簡単なモチーフで線と面の練習します。いくつかのモチーフでドライエンボスのコツをつかめたら、用意された教材のモチーフを組み合わせて、カードを制作します。

題材は、季節や年齢層などに合わせて変更できます。

【対象者・人数】
大人(15才以上)10人まで

【必要なもの】
筆記用具、マスキングテープ、A4クリアファイル

【経費】
教材費 (テキスト・型紙)1,000円

【会場】
参加者全員が着席し作業できるテーブルとイス。電源。

免許・資格・経歴・指導歴など

★小学校の放課後活動で、手作りプログラムの講師

★よみうりカルチャーにて講座開講(2020年1月〜予定)

自己PR

ドライエンボッシングアートとは、手作業でわずかな高低差をつけることにより、紙の表面の表情を立体的に、上品で豊かに彩るエンボスという技法によるアートのことです。

真っ白な紙に様々な形や文字を凹凸に施すことで生まれる「白と影」の世界は、繊細で清楚な美しさを生み出します。

教室オリジナルの型紙を用いて作業するので、絵が苦手な方や初心者の方でも、簡単に素敵な作品に仕上げることができます。

ポストカードをはじめ、さまざまなペーパークラフトと組み合わせることによって、より豊かで楽しい作品を生み出すこともでき、その魅力は無限に広がります。<女性>


活動ジャンル ペーパークラフト(エンボッシングアート)
講座可能日時 相談による
実施可能地域 23区内
自宅最寄り駅 東急東横線 自由が丘駅/都立大学駅/学芸大学駅