講習会 企画案

★三つの色で描くパステル画

赤・青・黄 三つの色のパステルを、紙の上に綿(わた)を使って広げることで、様々な色合いが生まれ、花や風景を描くことができます。

【内容】
2時間で2枚から3枚のはがきサイズの絵を描きます。
初めての方には、3色のパステルで虹の描き方をお伝えします。
そのあと、参加者の皆さんの作品を鑑賞します。学芸員になったつもりで、それぞれの作品の良いところを探しあいます。季節の花や風景を描いたり、音や言葉から感じることを色で表現して描いていただくこともあります。

【対象者・人数】
小学生以上何歳でも 10人まで
【必要とするもの】
作品を持ち帰るクリアファイル
【経費】
パステル(6色)、ハガキ、綿、マスキングテープ、定着材として、一人当たり500円程度
【会場】
椅子と机がある部屋


免許・資格・経歴・指導歴など

中学・高校教員免許「社会」「国語」
キャリアコンサルティング技能士2級
シュタイナー教員養成終了
シュタイナー美術教員養成終了
バイオグラフィーワーク講座終了

自己PR

人生の半ばを過ぎるころから自分の想いを人に伝えることが苦手になって悩んだり、自分はどこに行くのだろう?と生き方を模索したりしていました。
2人の娘の子育てから出会った「シュタイナー教育」。
水彩やパステルで色に自分の想いを乗せること、表現することの心地よさに、とても助けられました。その後、バイオグラフィーワークにも出会い、5年間の学びが2018年4月に終了しました。

「アトリエ るりいろ」という活動名で、ボランティアを中心に、活動しています。心を開いて、ありのままの自分について、安心して仲間とシェアできる場づくりを目指しています。

「三原色のパステル画」や「バイオグラフィーワーク」で描くこと、創ること、聴くことに力を借りて、心の声を解放し、過去を癒し、また、縁あって出会った仲間の存在をとても大切と思える自分に気づく、そんなお手伝いをさせていただければと思っています。<女性>


活動ジャンル 三原色パステル画
講座可能日時 相談による
実施可能地域 都内全域
自宅最寄り駅 西武線 小川駅