HOME
>人材バンクとは>講師インタビュー

 人材バンク 講師インタビュー

〜出会いから、多くのことを学ぶ日々〜

多彩なジャンルの講師陣がそろっている人材バンク。その中から毎月お一人にお話をうかがいます♪

・カラーコーディネート、スカーフアレンジ
 吉川宏子さん
・ガーデニング・フラワーアレンジ・プリザードフラワー・リース・かご編・ナチユラルクラフト 原澤紀子さん
・ヨガ ストレッチ アロマテラピー リフレクソロジー 
脚リンパドレナージュ 書道
 恵香(けいか)さん
・アロマテラピー ハーブ 高山悦子さん
ガーデニング フラワーアレンジ ラッピング
永島理香さん
ティーコーディネーター
依田弘子さん
ソムリエ
三石知子さん
ファイリングコンサルタント
小野裕子さん
フラダンス 
中野 眞耶子さん
アロマテラピー リフレクソロジー ハンドマッサージ
澤田英実さん
トールペイント
中田 隆子さん
・フェイス・ストレッチング
北野美穂子さん
・アロマセラピスト
加藤弓子さん
・布ぞうり
田中冨美子さん
・ビーズクラフト
田中恭子さん
・ヨガ、姿勢指導
みほさん
・家相、アロマテラピーインストラクター
金沢万里さん
・羊毛を使った人形・フェルトなど作成・編み物
上田八重子さん
・風呂敷包み愛好家
氷見恵美さん
・国際中医薬膳師
青山麻美さん
・アロマセラピスト
長谷川真理奈さん
・カラーコーディネーター
板倉由紀子さん
・トロッケンビデング
長谷川真由美さん
・保育 ラッピング・ペーパークィリング 風呂敷
野里裕美さん
・英語 児童英語
下口浩子さん
・タイルクラフト モザイクタイル タイルアート
伊東亜由さん
・子育て相談 アートセラピー コミュニケーション術
鈴木明美さん
口腔衛生 遊印・消しゴムスタンプ 粘土クラフト ペーパークラフト
中島良子さん
・カルトナージュ
田村真理さん
ガーデニング フラワーアレンジ プリザーブドフラワー リース アロマテラピ
小林恵奈さん
布ぞうり
水本純子さん
親子でわらべうた
奈良井伸子さん
朗読
水谷有美さん
絵画指導 親子の簡単工作
三竹康子さん
デザイン イラスト 絵画指導
熊谷真弓さん
ベリーダンス
長谷川能扶子さん
紙バンド手芸(エコクラフト)
丸山ひろみさん
ファブリックステンシル 消しゴムはんこ 自然派おそうじ
高嶋知子さん
アレンジリメイク ロシア料理
兼吉正子さん
食育 野菜ソムリエ
杉田まみさん
司会 ビーズアクセサリー
飯島純代さん
赤ちゃん手話 
松平麻美さん
ラフターヨガ
藤田 潮さん
サンキャッチャー 銀細工 パステル和アート 
中村ゆりさん
ライフプラン 年金アドバイス 
石井直美さん
メイク カラーコーディネート 
沖田真由子さん
ワインソムリエ 
藪下智子さん
お菓子・パン作り ライフプラン 
戸口倫枝さん
子育て相談 コミュニケーション術 
高野まゆみさん
クレイセラピー 
有賀千恵さん
フラワーアレンジ プリザードフラワー 
殿塚美幸さん
ヨガ 
小野寺志穂さん
薬膳 食育 お菓子・パン作り 腎不全対応食 
熊木倫代さん
世界各国料理(オーストリア・ドイツ料理) 
フラッチャー千絵さん

バレエ ヨガ キッズバレエ 
田中 孝奈さん

食育 メンタルセラピー 環境 ロハス 
外川ふじこさん

中国結び 中国茶芸 
佐藤朋子さん

ライフオーガナイズ 
福冨洋子さん

着付け 洋裁 味噌作り 読み聞かせ 
西村広子さん
美術教育、アートセラピー、コミュニケーション術、染色 
田村陽子さん
防災 
中村佳子さん
レザークラフト、アロマテラピー
田中真理さん
テーブルコーディネート
赤松真紀子さん
デコ ビーズアクセサリー 羊毛手芸
田中智子さん
はちみつ料理 塩麹料理 アロマテラピー キャンドルアート
鈴木由加里さん
中国茶藝、美味しいお茶の淹れ方、中国医学的健康生活
中村久美子さん
調香 太極拳
峯岸雪江さん
演劇 朗読 司会
鈴木和歌子さん
粘土クラフト
Akiさん
プリザーブドフラワー アロマテラピー
萩原澄子さん
スクラップブッキング ペーパークラフト 親子のコミュニケーション 家庭料理
渡邉 智子さん
マイ七味作りとスパイスワンポイントレッスン、スパイス料理 ハーブ料理
粕谷小百合さん
ウォーキング リフレクソロジー 足のケア全般
井手口雅恵さん
キャンドルアート フェイクスイーツ作り 石けん工作
相田裕美子さん
ストレッチ、ひめトレ骨盤底筋エクササイズ
柴 恵子さん
フラワーデザイン
寺西水絵さん
アロマテラピー ハンドマッサージ 手作りコスメ
谷口由里子さん
リース
吉田直子さん
防災 おはなし会 朗読 司会 ナレーション
鈴木亜紀子さん
ベビーダンス 親子のコミュニケーション てあそびうた 産後エクササイズ
赤崎江里さん
粘土クラフト スイーツデコ
有馬 恵さん 
編物 毛糸で編むスイーツ
中澤 由以子さん
フラワーアレンジ プリザーブドフラワー
柴田 江梨子さん
ファイナンシャルプラン ライフプラン 悪徳商法 相続問題
廣江 茜さん
マクロビオティック 家庭料理 食育 グループカウンセリング等
木村 綾子さん
メッシュクラフト
井原 博美さん

井原 博美さん

★ ジャンル/メッシュクラフト

 

★ 資格/日本メッシュクラフト協会本部講師 関東支部長

私は人が好きです。夢と云う言葉も大好きです。人が喜ぶのも大好きです。 私が教えたお花や小物でハッピーな気持ちになってもらえる事を信条にして、この輪を広げていきたく思っております。

 

★人材バンク・木村さんのご紹介ページはこちらですhttp://jinzai-bank.group-info.com/hs012/

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

娘が、自分も利用していたパルシステムを勧めてくれたのをきっかけに、パルシステムに入会しました。そして、送られてきた冊子で講師募集の記事を拝見し「お人のお役に立つことができれば」との思いから、登録させていただきました。

〈愛犬の三四郎くんとお正月向けアレンジを前に〉


「メッシュクラフト」について、簡単に教えてください。

もともと、手芸が大好きで、いろいろな講座に参加していました。 大阪で始められたメッシュクラフトの講習会が、30年前、初めて東京で開かれたとき、手芸店の方から「今度、こんな講習会があるので参加なさいませんか?」と勧められ、始めたのがきっかけです。 「メッシュクラフト」について、簡単に教えてください。」 ワイヤーに伸縮性のある布をかぶせて、さまざまな作品を作る日本で生まれた技法です。 お花を作ってコサージュ、ブーケ、リースなどにできますし、季節の小物や動物、インテリア作品まで作ることができます。 材料以外には、はさみとのりなど、どこのご家庭にもある道具で作ることができます。

〈バリエーション豊かな素材と、お家にある道具を使って〉


「メッシュクラフト」の魅力は何ですか?

指先と作るお人の感性で、様々な作品を作ることができます。 幼稚園のお子さまからお年を召した方まで、男女を問わず幅広い世代にお楽しみいただけます。 色あせずずーっと楽しむこともできますし、ちょっとワイヤーを変化させて別のイメージで楽しむこともできます。

〈ゴージャスなアレンジメント〉

〈フォーマルにも使えるコサージュ〉
ワイヤーは簡単に形を変えられるので、コサージュをつけた上からコートを羽織って出かけることもでき、会場でコサージュの形を改めて整えることもできます。

〈ユーモアラス、そしてエレガントなピエロのブローチ〉

ご自分の活動に関するPR、今後の抱負をお聞かせくさい。

わたくし自身、多くの皆さまと接する中で、ヒントをいただいたり、力を貸していただいたり、思い出を頂戴いたしております。 以前の生徒の方で、ご高齢のご婦人がいらっしゃいました。お耳が遠いこともあって、何度も繰り返してご説明しなければならなかったのですが、作品ができてお家にお持ち帰りになると、ご家族にも大好評。「孫からも作って欲しいとリクエストがあるんですよ」と、涙を浮かべて嬉しそうに報告してくださいました。その方がお亡くなりになった時に、お会いしたこともなかったご子息からお電話で「母の葬儀に列席していただければ」とのことでした。次の講座で作る予定だった作品をお持ちして、おうかがいすると「母は次の講座もとても楽しみにしていました」と、作品を棺に入れてくださいました。 パルシステム東京の組合員の皆さまとも、講習会でお会いできるのを楽しみにいたしております。

■すでにメッシュクラフトの講師として、長い経歴をお持ちの井原さん。自宅教室の生徒さんの講師としての独立を積極的に支援なさったり、生徒さんの特技も生かすメッシュクラフトを考案なさったり「色々考えていると、もう、楽しくって。だから、年齢を重ねるのも悪くないわ」。「年齢を重ねるのも悪くない」って、言えるのは極上のアンチエイジングでは?井原さんのみずみずしく、またあでやかなメッシュクラフト作品の秘密はこのへんにもありそうです。

ページトップへ

木村 綾子さん

★ ジャンル/マクロビオティック 家庭料理 食育 グループカウンセリング等

★ 資格/マクロビオティックスクールG-Veggie公認インストラクター
日本産業 カウンセラー協会認定  産業カウンセラー

「食を通じて脳の健康に貢献する」をミッションとして、お食事カウンセリング付きのマンツーマンレッスンや発酵食品作りのワークショップを行っています。マクロビオティックや中医学をベースに、脳も身体も健康に、いきいきとする食事を多くの人に伝えたいと考えています。

 

★人材バンク・木村さんのご紹介ページはこちらですhttp://jinzai-bank.group-info.com/hs019/

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

ファシリテーター養成講座(8期)終了後、ほんま先生の個人相談にいって勧められたのがきっかけです。その前も制度について知ってはいたのですが、先生の言葉が背中を押してくれました。当時は自分の経済的自立について模索中でした。できれば自分の得意なこと、やりたいことで収入を得ていきたい、でもまだそれでやっていけるという確固たる自信もない・・・そんな自分にとって経験値を増やせる場として講師登録は最適でした。
(編集注:ほんま先生とは、キャリアコンサルティング技能士のほんまようこ先生)


マクロビオティックに興味をお持ちになったきっかけについて教えてください。

最初はちょっとした習い事程度の気持ちでした。そろそろ四十代だし、健康に良い食事というものを勉強してみるのも楽しいかな、というような。真剣度が増したのは食生活が脳の健康に重要だということがわかったからです。
食生活が身体の健康に重要だということはほとんどの人が思っていることだと思います。食生活を変えて最初に変化が現れるのも身体面ですし(肌の調子がよくなる、便秘が治る、体重減少など)自分もその興味から入りました。
が、続けていくとむしろ精神面の変化を挙げる人が多くなっていきます。自分でもそのことを実感したからです。


木村様のミッション「食を通じて脳の健康に貢献する」について、簡単に目的、内容を教えてください。

現代病のほとんどは生活習慣病だと私は考えています。 世代や性別を問わず増えている精神面での不調も、生活習慣による影響が大きいと思っています。 生活習慣の中でも大きいものが食生活。 食生活は毎日の積み重ね。 どんなものを、いつ、どんな人と、どんな気持ちで食べているか? それによって精神面での健康は左右されます。 心身共に健康になって行ける食生活を伝えていきたいです。 具体的には季節ごとに定期的に行っている発酵食品教室が好評です。 脳の健康は腸の健康と関連が強く、腸内環境をよくすることが脳の健康につながります。

ご自分の活動に関するPR(セルフケアキッチンQooki)、今後の抱負をお聞かせくさい。

上記「発酵食品教室」の他に食生活から脳と体をもっと健康にするためのマンツーマン料理教室(食事アドバイス付)も開催しています。具体的には食事記録と問診票を事前提出いただき、それに基づいて食事アドバイスを行います。

またカウンセラーの資格を持っていますので、来談者中心療法という手法を用いてカウンセリングも行います。「わかっていてもできない」ご自分としっかり向かい合うお手伝いです。

どんな病気もそうですが、かかってしまってから回復するのは大変です。
未病の段階で気付き、悪循環を断ち切るサポートをしていくこと・・・
免疫力が上がり精神的にタフになる食生活の提案を通じ、メンタルヘルス不調者ゼロ社会へ貢献していきたいです。


土鍋で炊いた玄米

黒米入り玄米ごはん、味噌汁、蒸したオクラ、手作り梅干、お漬物

 
手作り味噌作成中

 

■食事って、栄養さえ足りていれば身体は育つ、それだけではないのでね。 健やかな心は健やかな食事から。「病は気から」という言葉もあるように、脳の健康、精神の健康あって、健康な身体。その基本には食生活。 大事なことを教えていただけた気がする、今回の講師インタビューでした。

なお、最初の問いにお名前が出た、ほんまようこ先生は、パルシステム東京で「子育て個育てワークショップ」の「ファシリテーター養成講座」とその後修了生への、フォローアップの指導、ワークショップ企画実施全般の総合的なプロデュース等を手掛けていらっしゃる先生。(もしかすると、皆さまの方がよくご存じかもしれませんね。)

今回、ほんま先生からもコメントを頂戴いたしましたので、ご紹介いたします。 「パルシステムの理念の「ひとり一人が輝いている社会」をつくるための〈関わり〉と〈場づくり〉をしています。ですので、講師登録もしょっちゅう皆さんにお勧めしています。」とのこと。ほんま先生、会員の皆さまに講師登録をお勧めいただきありがとうございます。 この場を借りて御礼申しあげます。

ページトップへ

廣江茜 さん

★ ジャンル/ファイナンシャルプラン ライフプラン 悪徳商法 相続問題

★ 資格/弁護士、ファイナンシャルプランナー

弁護士の経験を生かし、身近な法律問題について分かりやすく、丁寧に説明。 ファイナンシャルプランナーの資格を活かし、税金が絡む相続問題を中心に業務。

 

★人材バンク・廣江さんのご紹介ページはこちらですhttp://jinzai-bank.group-info.com/hs023/

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

私自身は長女の出産をきっかけに8年前からパルシステムの会員になりました。  仕事と家事の両立の上で、パルシステムには大変お世話になっている中で、何か会員としてできることがないかと思っていたところ、この人材バンクの存在を知りました。 私自身の資格を活かして、少しでも他の会員の皆様のお役に立つことができれば嬉しいと思い、講師登録をさせていただきました。

講習会企画案にある、『遺言書ってどうやって書いたらいいの?!〜相続でもめないために〜』
について、目的、内容を教えてください。

これまで弁護士として業務を行ってきた中で、そもそも遺言書がなかったり、遺言書があっても不十分であったりすることが原因で、相続で揉めてしまっている事案がいくつかありました。 自分が亡くなった後に親族間で紛争が生じてしまうのは非常に悲しいことですので、できるだけ多くの方に遺言書を書くことの必要性を知っていただきたいと思い、このような講習会を企画させていただきました。 講習会の内容としましては、そもそも法律上の相続人が誰なのかといった相続の基本的な事項から、遺言書の書き方についてまで、幅広く相続問題についてご説明をさせていただくことを考えております。

この他にもご依頼できるお役立ちな講習会企画などございましたら、教えてください。

会員の皆様の身近な法律問題について、今後も講習会を実施したいと考えております。 遺言書を含めた相続問題に限らず、法律に関する問題であれば、講習会の内容は柔軟に対応させていただきますので、内容は個別にご相談ください。

ご自分の活動に関するPR、今後の抱負をお聞かせくさい。

弁護士としてもまだまだ精進しなければならない身ですので、人材バンクでの講習会の経験は私自身にとっても大きな経験になると思っております。今後の抱負は、より多くの会員の皆様に弁護士の存在を身近に感じていただけるよう活動することです。

■来年、平成27年1月1日から、相続税の税制が改正されますよね。払うべきは払い、払わなくて良いものは払わないためには?そして、いざという時、いざこざを起こさないための遺言書の書き方は?きちんと法律のプロの弁護士の方にに教えていただけるって安心ですね。 普段意識していませんが、実は、わたしたちを守ってくれている法律。そんな法律とお近づきになれる講習会と出会えるチャンス!そんなことを思った今回のインタビューでした。

ページトップへ

柴田 江梨子 さん

★ ジャンル/フラワーアレンジ プリザーブドフラワー

★ 資格/恵泉フラワースクール教師資格

指導歴:24年 経歴:公民館講座、企業のレクリエーション講座、世田谷区緑陰こども会、パルシステム東京の委員会講座などの講師を担当。世田谷と練馬にて、教室を開いています。 近年、ニコライバーグマン作品展(表参道ヒルズ)とニコライバーグマンビルボードライブにおける作品制作に携わる。

 

★人材バンク・柴田さんのご紹介ページはこちらですhttp://jinzai-bank.group-info.com/co7146/

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

お友達の委員会で講師を務めたのがきっかけです。
色々な方とフラワーアレンジメントの楽しさを分かち合いたいと思い登録しました。

『フラワーアレンジ講習会』について、どんな講座を考えられているのか、簡単に教えてください。

日常を忘れて、お花に癒されてください。
2時間のレッスンで完成品を持って帰っていただきます。
時間があれば、お互いの作品を見る時間をつくれると楽しいですね。
おしゃべりも弾んで、仲よくなれるんです。質問も大歓迎です。

額を利用した作品は、季節を問わず飾れる、プレゼントにもいいですね。
  2つほど作品例とコメントをいただけますか?

この作品は、写真のように置いて飾ることも出来ますし、壁に掛けることも出来ます。ボックス型のアレンジは、ラッピングもしやすく、持ち運びも楽なのでプレゼントにも最適です。

 

 

 

 

この作品は、以前委員会さんのご依頼でレッスンをしたクリスマスとお正月兼用のアレンジメントです。リボンとオーナメントを変えるだけで随分印象が変わります。年末の忙しい時に便利です。

 

 

 

 

ご自分の活動に関するPR、今後の抱負をお聞かせくさい。

委員会さんとじっくりお話をして、ご満足いただける作品をご提案することを心がけています。花材が同じでも作り手が違えばそれは「世界にひとつだけの作品」です。
私の参考作品をお見せしますが、参加者各々の発想を大切に、満足度の高い作品になるようお手伝いしたいと思っています。
大人から子供まで多くの方々に、花と触れ合っていただく機会を作っていきたいです。
PTA講習会、社内講習会、ブライダルブーケ制作などお気軽にお問合せください。

■普段の生活をお花と一緒に過ごす。とっても贅沢な気がしていましたが、場所をとらない壁掛けや季節を超えて使えるアレンジなど素敵なアイディアをお持ちの柴田さん。アイディア次第で、気軽に贅沢気分ってこれぞ贅沢?講習会後、作品を囲んでの楽しいおしゃべりの様子が目に浮かぶようです。

ページトップへ

中澤 由以子 さん

★ ジャンル/編物 毛糸で編むスイーツ

★ 資格/社)日本編物文化協会 棒針講師スイーツ

棒針やかぎ針を使用して小物づくりを中心に製作しています。

特にブライスなどのニットのお洋服を編んでいます。

編物の基本を丁寧にお教えいたします。

 

★人材バンク・中澤さんのご紹介ページはこちらですhttp://jinzai-bank.group-info.com/hs016/

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

以前は石けん講師として講習会をやらせていただいていました。その経験から人材バンクのことを知っており、新しくとった編み物の資格を生かして講師をさせてもらえたらと思い登録しました。和気あいあいとした委員会の皆さんとニットカフェを楽しむような感じで一緒に編み物ができたらいいなと思っています。

糸で編むスイーツ講習会について、どんな講習会を考えられていますか、簡単に教えてください。編物の経験がない方でも大丈夫でしょうか?

編み針を持ったことのない人でもやってみたいと思える方なら大丈夫だと思います。難しいテクニックは使わなくてもかわいいスイーツはできます。
まだ実際に講習会を実施していないので計画中ですが、かぎ針と棒針のどちらかでドーナツを制作しようと思います。マジックループなどの技法を紹介します。
また、タルトなどの土台と、上に載せる生クリームやフルーツをパーツとして編みます。その後、各人お好きなパーツを組み合わせて仕上げてもらうなど考えています。

ディッシュクロスについて、簡単に教えてください。

日本ではエコたわしとして広く使われていると思いますが、欧米ではコットン糸 を使用して編みます。四角く編むので模様編みなどの練習かと思いますが、お皿を洗うために使用しているようです。私はアクリル100%の毛糸を使用して編みま す。凸凹をつけたり、編み込みをしたりするとかわいくてお皿洗いのモチベーションがアップします。棒針を使用して丸い形を作るなどいろいろな形を提案したいと思います。

ご自分の活動に関するPR、今後の抱負をお聞かせくさい。

こちらでは2時間ほどの講習会で仕上げる作品を提案していますが、連続講座などでセーターなどの講習会ができるようになったらいいなと考えています。皆さんが作りたいものを自由に作るために技術を伝えてお手伝いできたらと思います。

■実は、中学生時代、編み物ができずに家庭科の授業で赤点をとりかけたことの
ある自分。だけど、中澤さんのお話をおうかがいして、なんだか楽しく編み物で
きそうな気になってきました。個性が発揮されそうな編みスイーツ、お皿洗いが
楽しくなりそうなディッシュクロス。どちらも編んでみたいかもー。(^^)♪

ページトップへ

有馬 恵 さん

★ ジャンル/粘土クラフト スイーツデコ



★資格/日本グラスアート協会公認インストラクター
スイーツデコアート協会会員

 

★経歴/元グラフィックデザイナー。
福島県出身。東日本大震災後、手作り雑貨を販売し、売り上げを福島県に寄付する「がんばろう!FUKUSHIMA」を1人で始める。

・がんばろう!FUKUSIMAホームページ:http://hws3.wh.qit.ne.jp/ganfuku2011/
・ブログ「あとりえ・こまち」:http://ameblo.jp/634-kjr/entrylist.html

★人材バンク・有馬さんのご紹介ページはこちらですhttp://jinzai-bank.group-info.com/hs017/

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

10数年前まで東京と故郷・福島を行き来し、デザインの仕事をしていました。出産を機に仕事を辞め、その頃板橋センターの組合員になりました。

子育てが一段落し、趣味でスイーツデコ雑貨を作っていた時に震災が…。そこで作った雑貨を販売し福島の役に立てたいと思い、フリーマーケット等での販売を始めました。


2013年6月、板橋センターまつりのフリーマーケットに参加していた際、復興支援活動をされているパルシステムの方の目に止まり、各センターまつりに出店させて頂けるようになりました。そこで出会った理事の方に登録を勧められたのです。

スイーツデコ講習会について教えてください。

出来るだけ親子で参加して頂きたいです。私の講座は「身近にある材料で手軽に作る」事を心掛けています。


スイーツデコは伝統工芸ではないので、堅苦しく考える必要はありません。家に帰ってからも、家族で楽しんで欲しいんです。ですから材料は100円ショップやスーパーで手に入る物だけを選んでいます。

がんばろう!FUKUSHIMAの活動をされている立場で、みなさんにメッセージがありましたらお願いします。

私の故郷・福島県は原発事故で大変な被害を受けました。しかし、県の大部分で震災前と変わらぬ暮らしが出来ているのです。
福島県は47都道府県で3番目に広い面積。安全な場所があり安全な作物が獲れ、普通の暮らしが出来るんだという事を、活動を通して皆様に知って頂きたいですね。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

個人的には、福島から東京に避難しているご家族を対象にした講習会をやりたいです。私の友人や親戚にも、そういう方達がいるので…。
もちろん全ての方に、手作りの楽しさを手軽に体験して頂きたいです。「楽しかった!」と言って頂けるのが、一番嬉しいですね。

■おしゃべりしながら・・・一緒に手作りを楽しむ時間を持つことで、元気になってくださる方が増えるといいですね。有馬さんの、福島への熱い想いが伝わってきました(^^)♪

ページトップへ

赤崎 江里 さん

★ ジャンル/ベビーダンス 親子のコミュニケーション てあそびうた 産後エクササイズ

★資格/一般社団法人日本ベビーダンス協会認定インストラクター合格、幼児リトミック指導員、United Spirit Association Japanソングリーダーインストラクター

★経歴/2012年2月 フジテレビ スーパーニュースにてクラス風景の紹介、NHK教育「にほんごであそぼ」「みいつけた!」チアリーダー出演・振付指導

・フェイスブック:https://www.facebook.com/eri.babydance

・ブログ:http://ameblo.jp/lovebabydance/

★人材バンク・赤崎さんのご紹介ページはこちらですhttp://jinzai-bank.group-info.com/dg049/

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

出産後に友人より「ベビー向けの食材が充実している」と聞いてパルに入りました。赤ちゃんやママの健康のために、食と同時に、楽しく産後エクササイズできるベビーダンスを一人でも多くの方にご紹介したいと思い、人材バンクへ登録しました。

ベビーダンス講習会について教えてください。

「運動不足解消」と「参加者同士の交流」をテーマに、動と静のプログラムを考えています。ベビーダンスは抱っこ紐でベビーを抱っこして、ママが曲に合わせてステップを踏むものです。

赤ちゃんは心地よいリズムと揺れで、爆睡率は91.4%にもなります。ベビーと離れないので、ぐずることなく、ママはストレスなく運動できます。産後ママに負担がない運動強度で、普段着で気軽に体験できます。産後初めての運動にお勧めです!

産後の体や心のケアに役立つちょっとしたヒントを教えてください。

「肩凝り軽減のラクな抱っこ紐の装着方法」をレッスンで一人一人にレクチャーしています。

ポイントは、腰ベルトをいつもより上につけて上半身で抱っこすると、腰も肩も驚くほど楽になります。赤ちゃんもご機嫌になったり、すぐに寝ちゃったりもします。

毎日かかせない抱っこが楽になると、気分もよくなり、ママのご機嫌は家族のご機嫌にも繋がり、みんなハッピーになりますよね!

今後の抱負をお聞かせ下さい。

述べ700組以上の親子さまにレッスンをしてきましたが「もっと早くベビーダンスを知りたかった!」という声をよく聞きます。

夜泣き対策、卒乳対策、産後の体型・体力戻しにも役に立ちます。パパが体験すると、寝かしつけをしてくれるようになった、という嬉しい感想もいただきます。ベビーは寝つきがよくなったり、起きてダンス体験できるとリズム感の練習にもなります。

一石二鳥、三鳥のベビーダンスを、より多くの方に知っていただきたいです♪

■夜泣きに苦労したことを思い出します。朝までゆっくり眠れたらとどんなに幸せかと思っていました。〇年前に知っていれば・・・もっとハッピーな子育てライフになったかも。ぜひ多くの方にお知らせしたいですね(^^)♪

ページトップへ

鈴木 亜紀子 さん

★ ジャンル/防災 おはなし会 朗読 司会 ナレーション


★資格・経歴/防災士(2014年3月取得)

【現在の活動】フリーアナウンサー・ライター、局アナnetおはなし隊としてイベントでのおはなし会を展開、・フジサンケイビジネスアイ「特選!ふるさと元気の素」コラム執筆、関連動画作成、・ママイベントMC、・防災イベントアシスタント

【経歴】元伊達町CATVリポーター、元NHK釧路放送局、福島放送局キャスター・リポーター、元いわき市民コミュニティFM SEA WAVE パーソナリティ、結婚式・披露宴MC

http://www.kyokuana.net/profile.html?id=280
http://ameblo.jp/tennkinnzokupuchimama/

※現在は人材バンクを卒業されました。

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

転勤先の宮城県仙台市で東日本大震災を経験。当時子どもたちは、生後6ヶ月と2歳。とにかく辛かったです。あのとき、少しでも防災に関心を持っていたならば、あんなに辛い思いはしなかったと思います。

ママたちが私と同じ思いをしないように、たくさんの方々に少しでも防災について興味を持って欲しいと思ったので、人材バンクにも登録しました。

防災ワークショップについて教えてください。

ママやパパたちが子連れで楽しく防災を学べる講座にしたいです。

防災に関するクイズやゲーム、サバ飯(サバイバル飯)ランチなどをグループで行います。

皆さんで、防災ピクニックにも行きたいです。避難リュックを背負って、非常食や非常グッズを試したり、防災ゲームをしたらしたいと思っています。

そして、一緒に活動した皆さんで繋がってもらい、いざという時は助け合って欲しいと思っています。

防災のワンポイントアドバイスをお願いします。

まずは、自宅を安全な場所にしましょう。耐震性をチェックしたら、家のお片付けから始めてみましょう。そして、自分の好きなことやできることから始めてみて下さい。身近なことから、小さなことからはじめましょう!

例えば、食いしん坊の方なら、賞味期限の長いもので、普段から食べられる、お気に入りのものを見つけて下さい。パルには、子どもたちの喜ぶ日持ちのする食べ物がいっぱいあります。非常食になりますよ。(写真:ポリ袋クッキング 子供たちと一緒にポリ袋クッキング。非常時に役立ちます)

乳幼児のいるママだったら、避難所までの道のりを子どもとお散歩してみて下さい。危険な箇所はないかな?公衆電話や自動販売機はあるかな?など気にしてみて下さい。

子どもと一緒に我が家の防災マップ作るのもおススメです。

オシャレ好きの方なら、かわいい防災グッズにこだわるのも楽しいですよ。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

私も、防災スイッチがONになったばかりの新米防災士ママです。防災は、これだけやれば完璧!ということはありません。一緒に楽しみながら、時には失敗しながら防災力身につけていきましょう。

乳幼児が自分で耐震補強したり、防災用品揃えたりはできませんので、いざという時、子どもの命を守れる環境を私たち親が作っていきましょう。子連れOKで、わいわい楽しい講座目指します!

■防災も「ネバならない…」では、なかなか進みません。鈴木さんの提案のように、親子で工夫して、楽しみをプラスしながら準備をするといいですね。お花見シーズンは、防災ピクニックに最適かも(^^)♪

ページトップへ

吉田 直子 さん

★ ジャンル/リース

★資格・経歴/(自己流なので免許等はありませんが、地元では5年ほど教室をコミュニティーセンター等で開いています。だいたい1〜2ヶ月に一度くらいです。

他には、中央線沿線を中心に高円寺〜八王子で開く機会があれば教室をやってきました。三鷹市の社会教育講座では、半年間講師をしました。

作品掲載は、「花時間」角川書店に2回ほど(読者投稿)

★人材バンク・吉田さんのご紹介ページはこちらですhttp://jinzai-bank.group-info.com/ra058/

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

私もパル会員で、人材バンクさんの募集があったので、登録させて頂きました。今まで自分がやってきた講習を、パル会員の皆様にも出来たら…と思いました

季節のリースにはどんなものがありますか?

リースと言えばクリスマスリースですが、他の季節にも是非、季節感を取り入れたリースを作ってみませんか?

例えば、バレンタインリース、イースターリース、ウェルカムリース、ガーデンリース、シェルリース、サマーリース、ハロウィンリース、秋のリース、キッチンリース、そして、様々な形のクリスマスリース、ニューイヤーリース…

壁掛けだけではなく、ミニリースを様々な鉢に立て、置き型にしたトピアリーも作れます。

暮らしの中に手作りリースのセンスを取り入れる、ちょっとしたアイデアをご紹介ください。

手作りリースを雑貨として、自分のお気に入りの雑貨と共に飾りませんか?壁掛けリースは、場所を取りませんし、置き型リースは、雑貨そのものになります。

リースを季節毎に取り替え、季節のディスプレイを楽しみませんか?

 

 

 

 

 

 

今後の抱負をお聞かせ下さい。

私は無類の雑貨好きで、リースにも必ず小物雑貨を、オーナメント等として取り込んでいます。そこが、お花屋さんのリースとは違う所です。今後も季節の雑貨を取り入れた、オリジナルリースを提案していきたいと思ってます。

作ってみたいと思われるパル会員様がいらしたら、出来る限り伺い、リース作りの楽しさを味わって頂きたいと、思っております。

■リースを雑貨を組み合わせたり、パーツを変えて季節感を出したり・・・バリエーションを楽しめそうですね。ピンク系のリースで、春を先取りしたくなりました(^^)♪

ページトップへ

谷口 由里子 さん

★ ジャンル/アロマテラピー ハンドマッサージ 手作りコスメ


★資格・経歴/(公社)日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーインストラクター

2011年より自宅にてアロマ教室を主宰しています。

https://sites.google.com/site/aromaruhe/

★人材バンク・谷口さんのご紹介ページはこちらですhttp://jinzai-bank.group-info.com/dg011/

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

アロマテラピーインストラクターの資格を取得し、自宅で教室を開いたのをきっかけに、今までかかわりのなかった方との出会いがたくさんありました。「自分の大好きな『香り』を通して、出会いを重ねていけるってすばらしいな」と実感し、さらなる出会いを求めて、人材バンクへ登録させていただきました。

女子力up!アロマでわたしみがきレッスン講習会について教えてください。

『わたしみがき=自分のために、なにかをしてあげている』という充足感は、心にも大きな癒しを与えてくれると思っています。

ふだん家族のために忙しくしているお母さんを中心に、やさしい香りでほっとするひと時をすごしていただきながら、キレイや元気を後押しするアロマケアをご紹介したいと考えています。

具体的には、美しい手肌をめざすハンドクリーム作り、リラックスバスタイムを演出するバスソルト作り、冷えやむくみ対策のアロマリフレクソロジーなど、主催者様のご希望を伺いながら講座を組み立てていきます。

冬の生活に、簡単に取り入れられるアロマの活用法がありますか?

ゆっくりお風呂に浸かる時間が愛おしい冬には、『手作りバスソルト』がオススメです!

大さじ1〜2杯の天然塩に、お好きな精油を3滴ほど加えてよくかき混ぜ、浴槽に入れます。精油のやさしい香りでより深くリラックスすると同時に、天然塩の温め・発刊作用で芯までぽかぽか、湯冷めしにくくなりますよ。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

わたしが追求するのは『主婦の・主婦による・主婦のためのアロマテラピー』です。ふだんは自宅教室でアロマやハーブの講座を開いていますが、お金や手間をかけなくても香りある生活を楽しめる、そんな方法を日々探し求めながらレッスンをしています。

「アロマテラピーって言葉は知っているけれど・・・」「精油を買ってみたんだけど使い方がわからなくて・・・」という方がいらっしゃいましたら、ぜひお声をかけてください!

アロマの話や日々のよもやま話を中心にブログを書いています。よろしければのぞいてみてください^^。http://ameblo.jp/green-876

■2月に入っても氷つくような寒さが続いていますから、『手作りバスソルト』をぜひ試してみたいです。バスタイムを工夫して、身体も心もリラックスできそうですね(^^)♪

ページトップへ

寺西 水絵 さん

★ ジャンル/フラワーデザイン


★資格・経歴/綾風は「生花の教授」「デザインの考察」の特許庁商標を取得するフラワーデザインのオリジナルブランドです。ホテル、デパート、銀行、専門店などへ長年に渡って提供させていただいた経験を生かし、お客様ではどなたでもお気軽にアートフラワーをお楽しみいただけるようデザインなどの指導をしています。

★人材バンク・寺西さんのご紹介ページはこちらですhttp://jinzai-bank.group-info.com/sn041/

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

パルシステムの利用を開始した時に、講師登録のお誘いを受け、登録させていただきました。

フラワーデザイン講習会では、どんな作品ができますか。

・お正月の飾り<しめ縄を使用>今回パルシステムの講習会で制作予定

・プレゼント花束

・母の日アレンジメント

・ブライダルブーケ等

・クリスマスのテーブル花

・秋の盛り籠

今後の抱負をお聞かせ下さい。

暮らしの中で、日用利用している様々なものを利用して、お花をさり気なく添えることから、毎日を心豊かにすごせます。

フラワーデザイン綾風の代表として、ホテル、デパート、専門店、ブライダル等で数多くの作品を提供させていただいた経験をいかし、皆様にいろいろな場面の設定でご一緒にフラワーデザインを楽しんでいただきたいと思います。

 

 

■素晴らしい作品の数々にうっとりです!花のある生活は心豊かになりますね。思い切って花を買うのはお正月前だけ・・・という恥ずかしい私です(^^)♪

ページトップへ

柴 恵子 さん

★ ジャンル/ストレッチ、ひめトレ骨盤底筋エクササイズ


★資格・経歴/日本体改善運動普及協会(NCA)認定 プロフェッショナルコンディショニングインストラクター、日本コアコンディショニング協会(JCCA)認定 ひめトレインストラクター アドバンストレーナー修了ベーシックインストラクター、日本身体障害者スポーツ協会公認 初級スポーツ指導員、健康運動実践指導者

★人材バンク・芝さんのご紹介ページはこちらですhttp://jinzai-bank.group-info.com/sn065/

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

年齢や性別、競技者や一般の方々、どなたでも関係なく行える、がんばらない運動セルフコンディショニング。自分の体がもっと楽になり、もっと好きになります。このことをたくさんの方々に伝えていきたい、という思いがきっかけで人材バンクに登録しました。

どんな講習会を考えられていますか。

ご自身の『姿勢のクセ』『運動のクセ』『呼吸のクセ』に気づき、体の内側から整えていくことで、腰痛・ひざ痛等の関節痛の予防や内蔵機能の向上、運動機能の向上など本来の体を取り戻すことができます。

体も心も健康に、より自分らしく過ごしていくことができるようにと考えています。

  『からだスッキリ 〜 カラダの声を聴いてみよう 〜』

  『フットコンディショニング 〜 アロマオイルでむくみスッキリ 〜』

  『ブレスコンディショニング 〜 呼吸を整え らくちんダイエット 〜』

  『ひめトレ エクササイズで腰痛予防』     など・・・  

どのレッスンも座りながら、横になりながら・・と、ご自身の体を感じながら行っていきます。簡単なエクササイズやストレッチ、オイルを使用したフットコンディショニング等を行い、心と体を整えるリラクゼーションが中心となります。

『ひめトレ』について教えてください。

『ひめトレ』とは、日本コアコンディショニング協会(JCCA)が考案したメソッドです。専用のひめトレポール(R)というツールを使用して行います。出産や歪み、加齢によってその機能が低下した、体の土台である骨盤底筋群の感覚を取り戻し、しっかりと骨盤底筋群を使うことができるようにするためのエクササイズです。

ひめトレポール(R)の上に骨盤底筋群が当たるように座り、呼吸や様々なエクササイズを行います。ウエスト周りのシェイプアップ、自然な座位・立位姿勢、腰痛予防や尿漏れ対策等の排泄機能の向上にもつながります。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

私自身の妊娠・出産・子育てや様々な指導経験から、年齢性別関係なく、骨盤・股関節まわり、体の内側から整えていくことの重要性を感じています。

ベビーや幼児のスイミング指導も行っていましたので、1歳前後の赤ちゃんから子育て中のママ、働き盛りの現役世代、80代までのシニアの方々、障害児や障害者、またその保護者の方々、本当に沢山の方々との出会いや指導経験が私の財産であり、セールスポイントでもあります。

病院に通うほどではないけど、楽になりたい、体をスッキリさせたいという方々に、ご自身の体を愛おしく感じていただけるよう、楽しく、面白いレッスンをお伝えし続けていきたいと思っています。

■自分では気づきにくい「クセ」は、姿勢にも、運動にも、呼吸にも表れるのですね!びっくりです。「クセ」に気づくことから改善できるトラブル・・・誰にでもありそうです(^^)♪

ページトップへ

相田 裕美子 さん

★ ジャンル/キャンドルアート フェイクスイーツ作り 石けん工作


★資格・経歴/NCMA Japan チャイルドマインダー(託児資格)、
クレイパティシエールを目指して勉強中

児童館や小学校の放課後子ども教室などでの指導、パルシステム東京の委員会企画での講師  など

★人材バンク・相田さんのご紹介ページはこちらですhttp://jinzai-bank.group-info.com/sn049/

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

自身が活動をしている委員会での講師や、組織スタッフやエリアコーディネーターの方からのお声掛けを頂いて、委員会の企画講師として呼んで頂いたことが数回あったので、今回講師登録をしました。

キャンドルアート講習会について、教えてください。

ボールタイプのキャンドルにカラーシートを成形したり混色して貼り付け、似顔絵に限らず、ハロウィンやクリスマスなど季節のものを作ります。

キャンドル作りにはいろいろな方法がありますが、お子さんを含めた親子や誰でも作れるものができたらいいなと考えています。以前開催をした時、大人のみの参加者で制作をしましたが、お子さんの写真や画像やご自身の似顔絵キャンドルを作られていて、とても素敵な作品ができあがりました。

デコスイーツ作り、石けん工作では、どんな作品ができますか。

プラスチックや粘土で作ったスイーツなどのパーツを絞ったシリコンクリームの上に飾り、鏡やICカードケースをデコしました。

石けん作りには、「ころころキャンディ石けん」と「石けん粘土工作」の2種類があります。   

「ころころキャンディ石けん」植物性の石けん素地と食品パウダーなどを袋に入れてモミモミ…どなたでも制作できるように熱源を使わないで作ります。

「石けん粘土工作」は粘土状の石けんを使って制作をすることが可能です。飾ったあとは使うこともできます。

 

デコICカードケース

(両国委員会での制作)

 

 

デコスイーツの鏡

ころころキャンディ石けん

牛乳パック石けん

今後の抱負をお聞かせ下さい。

普段は、委員会活動の他にチャイルドマインダーとして託児などの子育て支援や地域の活動を中心にしています。

講師をする際には、どなたでも簡単に楽しく制作できるような提案ができたらと考えています。趣味で始めた制作に加え、フェイクスイーツについては「クレイパティシエール」を目指して さらに勉強中なので、これに限らず高めていければいいなと思っています。

■ちょっとしたプレゼントにすると喜ばれそうです。冬はキャンドルが似合う季節。手作りキャンドルをセンターにして、棚やテーブルに季節のコーナーを作ってみるのもいいですね(^^)♪

ページトップへ

井出口 雅恵 さん

★ ジャンル/ウォーキング リフレクソロジー 足のケア全般


★資格・経歴/リフレクソロジスト、 ゾーンセラピー協会会員、 FSI認定 フスフレーガー、 フットアドバイザー、 ウォーキングセラピスト、 レイキヒーラー サードディグリー習得

足、靴、歩行のお手当サロン なごみ庵 主宰 http://753an.com

現在は人材バンクを卒業されました。

 人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

2000年に上京して以来13年、パルシステムを利用しています。パルシステムを通じて私自身の健康意識も大きく変わりました。

食へ対しての意識が高い(健康意識が高い)組合様方へ向けて、一般的に注目されていない足についての健康情報をお伝えできればと思い登録いたしました。

足と靴と歩行についての講習会について、教えてください。

サロンへご来店のお客様は、足のトラブルや痛みなど、切実なお悩みを抱え、辿り着いて下さります。反面、痛みなどの症状が出ていない方、足のことで困っていない方は、足についての関心が低いというのが現状です。

実は、現代人のほとんどの方に足のトラブルがあるのですが、みなさんそれに気が付いていらっしゃらない。

講習会では、足、靴、歩行について、まずは関心を持っていただくことを目的としています。

例えば「靴が足に合わない」「外反母趾」「足が冷える、むくむ」「つまずく」「身体が硬い」「肩がこる」「腰が痛い」など・・・足環境について疑問に思っていること、多くの皆さんが抱えている身体の不調の理由を、フットケアを介しての正しい認識をお伝えします。

特に、お子さんの足を守るのは、親の責任ですから、まずご自身が足についての知識を高め、講習会後は、大切な人へフットケアの重要性をお話しくださればと思います。

足と靴と歩行について、ワンポイントアドバイスをお願いします。

ご自分の足を良く見てください。興味を持ってください。

正しい知識を得て、あなたの足の現状を知ってください。本当のフットケアはそこがスタートです。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

二足歩行において、足は身体の土台です。

建物の基礎工事が要であることと同じで、足が崩れると全身が乱れます。靴文化の歴史が浅く、フットケアの認知が低い日本において、体調不良が足元の環境不良から起こっていることは否めません。

「人生の終末まで自分の足で歩く」をサロンのテーマに掲げ、足の専門セラピストとしてフットケアに専心してまいります。足への関心を高め、足の手当ての重要性をお伝えしたいです

■足のケアの大切さは、何度も耳にしましたが・・・痛くないと関心が向かいません。この重い体を支えてくれているのだから、お風呂に入ったときにでもじっくり見てみましょうか!ちょっと触ってみると思った以上に強張っているかもしれません(^^)♪

ページトップへ

粕谷 小百合 さん

★ ジャンル/マイ七味作りとスパイスワンポイントレッスン、スパイス料理 ハーブ料理


★国家資格:看護師 製菓衛生士

資格:漢方養生指導士、薬膳アドバイザー、紅茶コーディネーター、介護食アドバイザー、スパイスコーディネーターマスター

レストランキッチン業務12年、カルチャーセンター等でスパイス講座、料理講習会を担当、スパイスコーディネーター協会の料理教本作成スタッフ

現在は人材バンクを卒業されました。

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

スパイスは辛いだけでじゃなく、いつもの料理にワンランクアップさせたり、食欲増進させたり、体が温まる作用があったりします。

普段、あまり使わない方や使ってみたいけど、失敗しそうで・・という方にもスパイスを楽しんでいただければと思い、登録させていただきました。

スパイス講習会について、教えてください。

七味やハーブミックスをマイブレンドで作ります。スパイス、ハーブを使ったスイーツやお茶をいただきながら、スパイスやハーブ、季節の養生法などのお話をします。

スパイスをもっと活用するアドバイスなどありましたら教えてください。

スパイス料理といえばカレーを思い浮かべる方には意外なことかもしれませんが・・

生姜・みょうが、青じそ、ねぎ、ごまなどなじみの深い日本の香草を使い、しらす、冷奴、焼き魚などにたっぷり乗せて、ポン酢やお醤油でいただくのも食欲のない夏にぴったりの日本のスパイス料理です。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

スパイスを調理中に使うというのは勇気がいるとおっしゃる方も多いのでは・・スパイス、ハーブをもっと身近なものとして講習会で多くの方々と楽しみたいと思います。

■料理上手な方は、スパイスをうまく利用されています。その秘訣を知りたいものです。粕谷さんが提案されているように、日本の香草も捨てたものではありません。これから活躍の鍋料理も、香草やスパイスの工夫でもっと楽しめるかもしれませんね(^^)♪

ページトップへ

渡邉 智子 さん

★ ジャンル/スクラップブッキング ペーパークラフト 親子のコミュニケーション 家庭料理

★資格・経歴/・クリエイティブメモリーズアルバムアドバイザー 。
2008年より、自宅や、公民館等の公共施設にて、スクラップブッキングのアイディアを活かした、カード、年賀状作り。アルバム作りのワークショップ(定期講座)ホームクラス(体験講座)

・栄養士 調理師(総合病院で給食業務に8年勤務)

★人材バンク・渡邉さんのご紹介ページはこちらです♪http://jinzai-bank.group-info.com/sn020/

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

先輩委員さんのススメと、写真整理に困っていらっしゃる方が以外に多かったので、少しでも、力になればと思いました。

写真整理のススメ講習会について、教えてください。

デジタルの時代ですが、大事な思いでこそ、アナログで、保存する意味や、大量の写真をいかにコンパクトに整理するか…。を中心に、進めています。

スクラップブッキングや写真をもっと活用するアドバイスなどがありましたら簡単に教えてください。

100均の写真フレームの背面にお気に入りのリボンや包装紙、千代紙等を少し見せて写真を飾るだけでも、家族の思い出を共有できるかと思います。

また、素敵だな!って思ったデザインや、レイアウトを真似ルことから始めるとハードルは低くなると思います。

参考作品をご紹介します。戦時中の祖父の写真から約50年間の家族の記録を1冊にまとめたアルバムで、祖父が88の祝いをきっかけに、作製し、贈ったものです。写真はその抜粋です。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

私は、デザイナーではありません。センスも良いとは言えません、しかし、愛あるアルバムを作っています。(自己満足?)そんな愛溢れるアルバムが、皆様のご家庭にもお裾分けできるよう活動しています。

最近は、20〜30年前の大量の写真を1冊に纏めたり。おじいちゃんの白黒写真を1冊に!など、要望にも、お応えしています。

■子どもが小さいころの写真を可愛く飾って楽しむのもいいけれど、家族の歴史を伝えるような写真をひと手間加えてプレゼントするのは、素晴らしいですね。父や母の写真をアレンジして驚かせたいと思います(^^)♪

ページトップへ

萩原澄子 さん

★ ジャンル/プリザーブドフラワー、アロマテラピー

★資格・経歴/生け花 草月流師範、JFAA(ジャパンフローラルアーティスト協会)認定講師。季節や行事にふさわしい、プリザーブドフラワーを使用したアレンジのレッス ンを指導中。また、親子向けのレッスンや、子供向けの「花育」を意識した楽 しいレッスン(プリザーブドフラワーを使用して、パフェやケーキ風にアレンジ する”スイーツアレンジ”)も展開中。アロマを取り入れたレッスンも計画中。

★人材バンク・萩原さんのご紹介ページはこちらです♪

http://jinzai-bank.group-info.com/u085/

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

プリザーブドフラワーを少しでも多くの方に、気軽に体験していただいて、作る楽しみや、鑑賞する楽しみ、また贈る喜び等沢山の「ハッピー」を味わっていただきたいと思いました。

プリザーブドフラワーの魅力を教えてください。

生花のようなフレッシュさを保ちながら、お水替えやアレルギーなどの心配もない「魔法の花」ですので、どなたでも美しいままの作品を永い間お楽しみいただけます。

また、「ブリザーブドフラワーを使った”スイーツアレンジ”レッスン」は親子で参加できる講習会です。

プリザーブドフラワ-は、針金を通したり(ワイヤリング)、テープを巻いたり(テーピング)等、小さなお子様には少し難しい作業がありますが、その部分はお母様にヘルプしていただいて、あとは、親子で相談をしながら、楽しくアレンジをなさると、思い出にも残る素敵な作品が出来上がると思います。

 

春告げ鳥アロマ付アレンジ

 

 

母の日アレンジ

スイーツアレンジ

今後の抱負をお聞かせ下さい

私がこの粘土に出会ったのは、フルで仕事しながら、子育てもして本当に忙しい毎日の中でした。追われるだけの時間。時間がないと言ってしまえばいつまで経ってもはじめられない。時間は自分で作ろうと好きかもしれないことをはじめてみよう、そう思ったのがきっかけです。

粘土の時間は。好きなこと時間。そしてそれは幸せ時間。こつこつ作りそれをかわいいと思ってくださるかたのもとへとお嫁にいく作品たち、それを私はつ「Heart&Art&Motto purifura!」心温まる、プリザーブドフラワーを使用した自分だけの個性溢れる作品作りをモットーに、世界で一つだけのアレンジを共に楽しみましょう。季節感のある作品、アロマを取り入れた作品、お子様向けアレンジ等、さまざまなご要望にお応えいたします。

体験として、プチサイズのアレンジを、リーズナブルにお楽しみいただけるようなイベントもご用意していきたいと思っています。ブログでも作品の数々をご紹介しておりますので、是非ご覧くださいませ。

http://ameblo.jp//heart-art-mottopurifula/

■永く楽しめるからプレゼントに最適ですね!アロマを加えて玄関に置いたら生活に潤いが生まれることでしょう。プチサイズから試してみたいですね(^^)♪

ページトップへ

Aki さん

★ ジャンル/粘土クラフト

★資格・経歴/DECOクレイクラフト認定講師

花時間 読者リース 2回掲載

※現在は人材バンクを卒業されました。

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

以前から委員会活動に興味があり、エリアニュースを楽しみに見させていただいておりました。いろんな講座があるのに・・粘土講座はない・・・こんなに楽しくて幸せに感じられる粘土なのに・・・

不器用でも可愛いものが好き、お部屋を飾るのが好き、人にプレゼントするのが好き、自分にご褒美が好き、そんな人に楽しさを知って欲しいそう思ったのがきっかけです。

粘土クラフト」の講座について教えてください。

最初にお教えする花はバラです。手のひらで粘土を丸め伸ばし花びらを作り重ねてひとつ完成。そのバラを鏡や木製ティッシュBOX・ミニ花器に飾っていきます。

予算や時間にもよります。上記の内容は2時間は必要ですね。1時間の場合は通常の体験内容でバラ一輪をブローチにしたり、可愛い花器に一輪飾る感じになります。

今後の抱負をお聞かせ下さい

私がこの粘土に出会ったのは、フルで仕事しながら、子育てもして本当に忙しい毎日の中でした。追われるだけの時間。時間がないと言ってしまえばいつまで経ってもはじ

められない。時間は自分で作ろうと好きかもしれないことをはじめてみよう、そう思ったのがきっかけです。

粘土の時間は。好きなこと時間。そしてそれは幸せ時間。こつこつ作りそれをかわいいと思ってくださるかたのもとへとお嫁にいく作品たち、それを私はつくり続けています。

そんなひとりで楽しむ時間が広がったのは昨年のこと。お友達が地域で活動する親子サークル カラーパレット(http://color-pallet.jimdo.com/)で、ゲスト講師をすることになり新たな活動の場が広がったのです。自宅サロン・カルチャーセンター・出張講師毎日わくわくすることがいっぱいです。

■手作りのバラを一輪加えるだけでも華やかになりますね。手作りの時間は、幸せ時間だと納得です。Akiさんの幸せ時間をシェアしてもらいましょう(^^)♪

ページトップへ

鈴木 和歌子 さん

★ ジャンル/演劇 朗読 司会

★資格・経歴/桐朋学園短大芸術科演劇専攻卒業。同短大演劇専攻科中退。円演劇研究所入所。その後、フリーを経て、劇団レクラム舎所属。

劇団レクラム舎、アマチュア・プロ・子供それぞれの演劇教室、中学校の演劇部などで指導。レクラム舎初出演から、演劇雑誌では、評論していただいています。

オレンジページ「がんばれ元気」の取材も受けました。稽古風景などがTVで放映されたこともあります。世田谷エフエムなど、ラジオ番組には時々呼ばれます.

http://www.d5.dion.ne.jp/~ichiwaka/

現在は人材バンクを卒業されました。

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

普段仕事にしていることを、パルシステムの中でも生かしたいと思い、登録しました。

演劇で恋をしようの講座は、どのような内容を考えられていますか。

戯曲の中から、「恋」に関するセリフを抜き出します。

それを演じてみます。

出来れば、若い男子俳優と、相手役として愛の言葉を交わします。

うちの劇団〔レクラム舎〕でやったドラマリーディングは好評でした。

次回やるときはぜひ!!

今後の抱負をお聞かせ下さい

劇団レクラム舎公演7月10〜14日、両国シアターΧにて「カウント11〜愛しているのに殴るのか〜」に出演します。プロボクサー役です。

今、毎日、ボクシングジムに通ってまーす!!ぜひ観にいらしてください。

■生活に追われていて、心がときめくような瞬間がない毎日!物語のヒロインになって、恋のセリフを声に出して語ってみたら・・・思わず頬が赤く染まり、心臓もパクパク!という反応がおこりそうです(^^)♪

ページトップへ

峯岸 雪江 さん

★ ジャンル/調香  太極拳

★資格・経歴/上尾、西川口、戸田、熊谷のカルチャースクールで、太極拳の講座を5年。日本中国友好協会所属。

上尾、熊谷、小山のカルチャースクールで、「手作りお香」講座を5年。薫物屋香楽認定香司。他にお寺や各種マーケットで、体験教室実施。yahooジオログ、ブログにて活動を紹介中。「太極拳緋龍会」で検索できます。

※現在は人材バンクを卒業されました。
 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

私が調香、太極拳を始めたのは、それが自分の人生をかけてやっていけるものだと感じたからです。学生時代からの夢が実現できなくなり、かなり長い間、自分の人生で何をやっていくべきか模索していました。知り合いが驚くほど何足ものわらじを履いて、いろいろなことをやってきました。その中で、これだと思ったのがこの二つのことでした。

昨年から自分の教室を開設しました。まだまだそのようなレベルではないとも思う一方で、ちょうど自分の人生の転機の時期にあたる、といわれていたのでとにかくはじめようと思ってはじめました。

確かに昨年は、自分にとっていろいろなことが大きく変化しました。太極拳でも今までやっていたのとは全く別の型もはじめ、それが楽しくて仕方ない状況でした。せっかく開いた教室も、もっと幅を広げていきたいと考えていたところ、この人材バンク登録のチラシを見て、カルチャー以外のところでもやろうと考え、登録しました。

調香・手作りお香講習会の内容について教えてください。

基本的にはカルチャーの講座や、単発で行なっている体験講座とかわりません。

沈香、白檀を中心に、丁子、龍脳、桂皮、山奈、甘松、麝香という、天然の原料を使って、匂い袋、線香・インセンス、練香、印香、焼香、塗香、かりろく等いろいろなお香を作っていきます。講座の回数や、一回の時間にもよりますが、一回で一つの種類のものを作ってできたものはお持ち帰りいただきます。

講座の流れは、香の歴史などの説明をちょっとして、原料を一つ一つ確認しながら調香例に沿って、混ぜていきます。調香例はあくまでも参考で、原料によって好き嫌いがありますので、量を各自で調整しながら、最終的に自分の好みの香りをつくります。

私はそのアドバイスをしながら、作品を完成させていきます。できあがったものは、この世に一つのものであり、また老舗の香舗でしか使わないようなものもありますので、かなり高級なものができます。

市販の安価なものと比べると、その香りの違いに驚くはずです。原料一つ一つは漢方薬にも使われているものなので、かなり癖の強いものも多いのですが、それらをあわせると、こんなに変化するのかという、その変化も楽しんでいただきます。

太極拳の講座について教えてください。

太極拳というと、朝早く、公園で年配の人がゆっくり身体を動かしているというイメージが強いようです。太極拳も、健康太極拳というカテゴリーに入るものは、そういうイメージとあまり変らないものといえます。

ただ、私がやっているのは、武術太極拳というカテゴリーに入るもので、もともとの武術の要素は変えず、武術の動きをすることにより、最終的に心身の健康をはかっていくものです。

実際にやってみると、確かに動きはゆっくりですが、ゆっくりだからこそ筋肉を使います。その運動量の大きさに驚く人が多いです。とはいえ、あくまでも自分ができる範囲でやればいいので、年齢性別を問わずできます。

カルチャーでは70代の方もいます。膝や腰の痛みのある人も(ドクターストップがかかっていない場合ですが)リハビリに使えるので、足腰の筋力を上げてそれらの痛みを緩和させます。心臓に負担のかからない、究極の有酸素運動です。

講座では、初心者が行なえる簡化24式になると思いますが、これは初めての人ができるものであるとともに、基本中の基本なので、レベルアップを図るときも常に24式に戻ります。

初心者の方には、手の形、脚の形から入り、基本の歩き方である弓歩を行い、一つ一つの型をじっくりやっていきます。一通りやっていた人でも、大抵はなんとなく人の真似をしてなんとなく流すことができるようになったという人が多いので、正確なやり方に目からウロコが落ちると思います。

健康太極拳と武術太極拳とで、どちらをやるかは好みの問題です。講座によっては、より24式のレベルアップを図るもの(一通り套路ができる人が対象になります)、48式、88式、太極功夫扇、練功十八法(前段)などもできます。

今後の抱負をお聞かせ下さい

調香については、アロマなどと違ってあまり目につかないものですから、想像しているものとは違うかもしれません。でも好きな人は、すぐにはまる内容です。まずはあまり難しく考えず、楽しんでください。太極拳は、基本の基本、本質を重視しますので、初めての方でもできるのはもちろんですが、一通りやったことのある方にも、充実した時間になるのを約束します。

今後は、お香と太極拳、それに書写教室を合わせた自分の教室・基点を充実させていきたいと考えています。そうして自分だけでなく、いろいろな人に心と体の健康をはかる場の提供をしていきたいと考えています。

■峯岸さんは、模索の末・・・ふたつも打ち込めるものを見つけられて素晴らしいですね。伝統的な香りの世界を体験してみたくなりました(^^)♪

ページトップへ

中村 久美子 さん

★ ジャンル/中国茶藝、美味しいお茶の淹れ方、中国医学的健康生活

★資格/中国国家資格 「高級茶藝師」3級、緑野仙踪碧泉流 中級講師
大田区三原文化センターにて2012.4〜12月まで体験講座開催

★ブログ:茶圓會」講師ブログhttp://chaenkai.blog.fc2.com/
中国茶藝の老師(先生)のもと立ち上げた流派野仙踪碧泉流』事務局 茶China倶楽部ブログhttp://blog.goo.ne.jp/chachina_2011

現在は人材バンクを卒業されました。

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

中国で約5年生活して、安全な食品を手に入れる大変さを実感していたので、日本に帰国してすぐにパルシステムに加入しました。

カタログと一緒に届いたチラシに様々な講習が紹介されていて、低価格で気軽に参加できるのもうれしく、気になるものは時間の都合がつく限り参加しました。人材バンクのお知らせを見た時に、自分も参加するだけでなく、なにかできないかと思ったのがきっかけで登録させていただきました。

中国茶藝の講習会の内容について教えてください。

「中国茶藝」とは日本の茶道のようなものです。そう聞くと「なんだか難しそう」とおっしゃる方も多いです。

中国茶は数千種類あるといわれていて、様々な香り、味わいがあります。中国茶藝の作法、中国茶のうんちく・・・難しいことはいろいろありますが、「お茶を飲む」というのは、日常的に行っていること。

気構えないで、自分で中国茶を淹れて、香りにほんわか癒されて、味わってほっこり、にっこりしてほしいと思います。講座では、作法やうんちくの勉強よりも、味わって癒されることに重点をおいた内容を考えています。

中国の生活をご紹介ください。

中国の2月は、旧暦のお正月「春節」一番の行事です。新暦のお正月よりも盛大にお祝いされ、出稼ぎに出ている人も故郷に戻って、家族で過ごします。

初めて中国で迎えた春節で驚いたのは花火!日本では気軽にあげられないほどの大玉花火を個人がバンバン打ち上げます。花火と爆竹の音が大晦日から年をまたいで夜中じゅう、大音量で響き渡り、その音と振動で眠れないほどです。

 

今後の抱負をお聞かせ下さい

現在、大田区で活動しており、4月からは大田文化の森で「独楽吟と中国茶藝」というコラボ企画を開催予定です。緑茶や紅茶のように、中国茶も気軽に日常で楽しむ飲み物の一つになってほしいという願いを込めて、中国茶を楽しむきっかけを提供できたらいいな〜と思っています。

■海外での生活経験を生かした活動をされていて、素晴らしいですね。国と国のつながりも市民ベースでお互いの生活を理解し合うところから広がっていくことが一番大切ではないかと思います(^^)♪

ページトップへ

鈴木 由加里 さん

★ ジャンル/はちみつ料理 塩麹料理 アロマテラピー キャンドルアート

★資格/ナード・アロマテラピー協会アロマアドバイザー、ABCクッキングスタジオ、パンと菓子師範、食品衛生資格、草心会かな書道師範/漢字教師

★ブログ:http://yyhoney.exblog.jp/15502295/  http://yyhoney.exblog.jp/

★人材バンク・鈴木さんのご紹介ページはこちらです♪

http://jinzai-bank.group-info.com/dg054/

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

2007年、結婚と同時に夫婦で自宅屋上で養蜂を始めました。夫婦の頭文字とワイワイ楽しくという意味でy&y honey(ワイワイハニー)と命名、ワークショップ等の活動も始めました。

妊娠を機にパルシステムに加入。鹿骨委員会さんの山田養蜂場見学への参加がきっかけで委員会にも登録、その後鹿骨委員会さんから、みつろうクリーム作りやはちみつ入り石けん作りなどの講師の依頼を受け、人材バンクへの登録といことになりました。

はちみつに関して、どんな講習会を考えられていますか。

「はちみつ」も「蜜蝋」も自然の恵みです。養蜂を通じて「人と自然がより良くつながっていけたら」と考えるようになりました。

自分自身が養蜂を通して学び考えたことをワークショップで楽しくお伝えできたらと思います。

ミツバチの生態や自然との関わりもお話しながら、はちみつの美味しさや活用方法をご紹介できるようなお料理講座やパンやお菓子講座、蜜蝋を使ったアロマ軟膏クリーム作り、みつろうのキャンドル作り等のワークショップなどを行っています。

また子供や子供を持つご家族にも、「はちみつ」や「ミツバチ」を通して自然をもっと身近に感じてもらい、食の安全や自然環境のことを楽しく考えるきっかけにしてもらえたらと、自宅屋上でのハチミツランチ付きのミツバチ見学会も開催しています。

そのほかには、どのような講習会を考えられていますか。

ハチミツランチ付きのミツバチ見学会でお出しした塩麹料理がきっかけで、昨年は塩麹料理の講師も引き受けさせていただきました。

塩麹講習会のなかでも簡単で美味しいハチミツを使ったお菓子や。フルーツのハチミツ漬けを使ったドリンクなども合わせてご紹介しました。

「色々な話がきけて楽しかった、美味しかった!」と喜んでもらえて、一粒で二度美味しいような講習会ができたらいいなと思っています。

 

今後の抱負をお聞かせ下さい

自分自身ミツバチを通して本当に色々なことを学びました。人と自然の関わりについて考えていくと奥深く世界が広がります。

様々な人とのよい出逢いもありました。

ミツバチが運んでくれたご縁を大切にして、楽しみながらこれからも自分自身まだまだ色々学び、皆さんと共感していきたいです。

幼少より絵を描くのが好きで結婚前は絵画修復の仕事をしていました。なんでも「作る」ことが好きなんです。「手作り」の良さや必要ってあると思うんです。

絵だけが「アート」ではないと思います。生活のなかにも「アート」がありそれを楽しめるといいなと思います。

自分の子供ももうすぐ4才。子供と一緒に楽しめるような絵や工作、ワークショップなどこれからもジャンルを広げて活動できるように企画していきたいです。

■はちみつ料理だけでなく、本格的に養蜂を始められていて、びっくり!はちみつを使って多様なワークショップができるのですね。お子さんも交えて、幅広い世代との交流をひろげながら、生活を楽しまれていて素晴らしいです(^^)♪

ページトップへ

田中 智子 さん

★ ジャンル/デコ ビーズアクセサリー 羊毛手芸

★資格/・デコ
日本デコアーティスト協会 デコアーティスト養成講座 修了
・羊毛フェルト
ハマナカ(株)企画「うさたまちゃんのお友達大募集」優秀作品入選

★ブログ:http://ameblo.jp/sweet-bear-house/

※現在は人材バンクを卒業されました。

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

私は押上委員会と分野別委員会の育児と育自の委員会の委員です。昨年9月に押上委員会でデコバッグハンガーの講習会を行いその後、他の委員会さんから講習会のご依頼を頂きました。   

それまで、デコの販売でいっぱいいっぱいで講師をする予定は全くなかったのですが、みなさんが楽しそうにデコする姿が嬉しく人材バンクに登録しました。

羊毛フェルトは趣味で行っていましたが、講師の依頼がありましたので、登録させて頂きました。

デコの講座について教えてください。

1時間〜1時間半くらい出来るもので、今までにバッグハンガー・リールキー・ネックストラップ・ミラーなどのデコ講習会を行っています。   

デコ土台にデコ用ボンドを塗り、スワロフスキーでデコするので、とにかくキラッキラな作品が出来上がります。

羊毛フェルト講座について教えてください。

初めての方でも出来る羊毛を使用し、今までにコロネパンやくまちゃん&パンダちゃんの講習会を行っています。

くまちゃんとパンダちゃんは、昨年・今年と手芸メーカーのハマナカさんの企画で選ばれた作品ですま。小学5年生の息子と一緒に作って選ばれましたので、小学生のお子さんとも楽しく作れると思います。みなさん、専用の針で羊毛をチクチクすると癒されるとおっしゃっていました。

今後の抱負をお聞かせ下さい

デコ講習会も羊毛フェルト講習会も、出来上がったご自分の作品を見て、ニコニコされている方が多く、私はいつも元気を頂いています。
これからも、みなさまのご希望の物を初めての方でも作れるよう、そして「楽しかったぁ♪」と言って頂けるような講習会を目指したいと思っております。

■キラキラするものは、元気を与えますね!身につけても〜バックの中に入れて持ち歩いても〜手作りだとイニシャルをさり気なく入れたりもできます(^^)♪

ページトップへ

赤松 真紀子 さん

★ ジャンル/テーブルコーディネート

★食空間コーディネーター、カルチャー講師、
イベントプロデュース、企業協賛・コラボレッスン
堅苦しくないおもてなしが好きで、人と人とが集まり、笑顔の食卓を囲めるように、お手伝いできると嬉しいです。

★ブログ:「スマイル〜♪M's table お手軽、敷居の低いテーブルコーディネート教室」
http://ameblo.jp/akaakahappy

※現在は人材バンクを卒業されました。

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

「お気軽、敷居の低いテーブルコーディネート教室」M's tableを主宰し、自宅サロンを始めてから、テーブルコーディネートや行事、PARTY好きな方にご参加いただいています。

「もっと早く知りたかった」「簡単なことから取り入れたい」と、セレブなイメージだったテーブルコーディネートを身近に感じて頂き、好評いただいております。

楽しいお子様の誕生日、古くから伝わる季節の行事など、子どもに日本の文化を知ってもらうには、おもてなしやテーブルコーディネートに興味のないママにも知ってもらえたら、と人材バンクに登録しました。

よりたくさんの方々の「笑顔の集まる食卓演出」のお手伝いができたらと思います。

テーブルコーディネートの講座は、どのような内容を考えられていますか。

季節のテーブルコーディネートや文化をお伝えします。その演出に必要なアイテムや、ちょっとしたことでオシャレに見えるコツ、基本的なセッティングやマナーなど、知っていたいことを、デモテーブルを説明しながら、学んでいただきます。

紙ナプキンの折り方や、セッティングのコツを実践していただき、自宅でもスグに取り入れていただける内容です。

 

 

 

 

家庭の食卓をちょっとアレンジできる、ワンポイントアドバイスのようなものがありましたら、ご紹介ください。

おもてなしの気持ちが大切です。

相手に喜んでもらう、ひと手間かける心遣いが、楽しい演出となります。高い食器やブランドの食器をこれ見よがしに並べるものではなく、100均や量販店の紙皿や紙コップでも、色やアイテムのイメージを揃えたり、コンセプトを考えると、まとまった食空間演出ができますよ!

まずは、季節を感じる色を、紙ナプキンや、ランチョンマット、テーブルクロスなどを取り入れてみてください。そして季節の花や果物など、会話の糸口になるものやイメージを膨らませるものを飾ってみてください。これだけでも普段とは違うテーブルになります。

今後の抱負をお聞かせ下さい

葛西での自宅サロンだけでなく、カルチャー講師、イベントプロデュース、出張コーディネート、テーブルコーディネート展示、ウェディング撮影、雑誌・出版撮影、ゼクシィーnet連載配信、などさまざまな食空間コーディネートの仕事を通して、家庭での身近なところにも広げ、日本の素敵な文化を伝える活動をしたいと思います。

いつか、本の出版や、学校などでの若い世代にも、刺激を与える機会があれば嬉しいです。

■ワンポイントアドバイス、ありがとうございました。これから迎えるX'masやお正月に、さっそく取り入れてみたいです。もてなすのは苦手・・・と思っていましたが、アドバイスを取り入れてテーブルセッティングしてみようかな〜友達を呼んでみようなかな〜と思っています(^^)♪

ページトップへ

田中真理 さん

★ ジャンル/レザークラフト、アロマテラピー


★日本アロマコーディネータ協会正会員
日本アロマコーディネータAHR資格


※現在は人材バンクを卒業されました。

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

趣味で楽しんでいたのですが、お友達に教えてと言われたことがきっかけです。

レザークラフトの講座は、どのような内容を考えられていますか。

ネームストラップ、携帯ストラップ、キーホルダー、パスモホルダーなどで、

作るものによりますが、ネックストラップで、1200円〜

携帯ストラップ、キーホルダー 400円〜

パスケースは、550円〜

の予算です。モチーフを組み合わせて、様々に応用できます。

アロマテラピーでは、どのような講座を考えられていますか。

虫除け、インフルエンザ撃退、消臭、各種スプレー

ちょっとした湿疹や虫刺され用クリーム

リップクリームや、ハンドクリーム

口腔予防ソルト

バスボム、キャンドルなどなど。

先日も、火を使わないキャンドルを作成し、皆さんに楽しんでもらいました。

写真のアロマキャンドルは、みつろうをシート状にしたものを工作のように自由に切って丸めたり、巻いたりして作ったものです。

今後の抱負をお聞かせ下さい

自分が楽しい!便利!と思うものを、多くのみなさんに知ってもらい、楽しく一緒に作れたら嬉しいですまだまだ、先生と呼ばれることに恥ずかしさがありますが、少しずつ頑張っていこうと思ってます。

■手作りの物が暮らしの中にあると、心が豊かになりますね。ちょっとしたプレゼントにもいかがですか?手作り小物も、手作りも喜ばれそうです(^^)♪

ページトップへ

中村 佳子 さん

★ ジャンル/防災


★2012年2月、6月掲載
機関誌わいわい
家族の食卓委員会「教訓を活かして備えようサバイバルクッキング」


★人材バンク・中村さんのご紹介ページはこちらです♪http://jinzai-bank.group-info.com/ dg059/

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

COOP災害ボランティアネットワーク(東京都生協連で講習をうけた卒業生、組合員、職員の集まり)に登録しています。
その中で、防災・減災にかかわる職員さんから声を掛けてもらったことがきっかけです。

防災の講座について、紹介してください。

いわゆる防災に特化された備蓄品は、期限が来ていても食べ忘れたり、買うのをためらったりします。

そこで、普段使っている生協の食品をうまく使って、防災(災害時に三日間食べつなぐ)に利用できないか、参加者と一緒に考えます。

例えば、「冷凍大学イモ」「お弁当用の冷凍おかず」は、解凍するとそのまますぐに食べることができます。またパンも冷凍保存しておくと、解凍して食べることができます。

通常の生協利用の際に、ちょっと意識して冷凍庫にストックしておくだけで、いざという時の備蓄品になるわけです。

また、災害時に役立つクッキングについても、一緒に作りながら考えていきます。9月に実施した講習会では「うめてば豆腐を使っての災害時でも食べられるデザート」と「サラダ油を使った灯り作り」を行いました。

南三陸での活動について教えてください。

学生さんたちと一緒に、ふれあい喫茶の準備をしました。事前にチラシを配り、当日は茶菓子を用意します。被災者の方たちから、いろいろ教えていただいたり、学生さんたちとの連携を深めたり、手伝ったり手伝われたりする体験をしました。

今後の抱負をお聞かせ下さい

災害時、どうやって生き延びるかは、まわりの人と輪が作れるかにかかるところが大きいです。講習会に参加していただくことで、少しでもまわりの人に声をかけられる人が増えたら良いと思いながら話をしていきたいです。

■備蓄品の準備が大切だと分かっていても、危機感が薄れると後回しになりがちです。中村さんのご提案は、通常の生協利用をする際に、ちょっと意識して買い揃えておくだけでいいので、すぐにでも準備できます。「冷凍大学イモ」は大好きだから、備蓄になる前に食べちゃう可能性が高いですが・・・(^^)♪

ページトップへ

田村 陽子 さん

★ ジャンル/美術教育、アートセラピー、カラーセラピー、コミュニケーション術、絵画指導、染色

★色彩心理セラピスト、ヴァーチューズ・プロジェクト・ファシリテーター、女子美術大学産業デザイン科工芸専攻卒業、デザイン専門学校講師歴25年、子供絵画造形教室25年、造形とカラーセラピーの風工房開設8年(親子セラピー、個人セラピー、施設でのアートワーク)、心と言葉の教育プログラム・ワークショップ開催

※現在は人材バンクを卒業されました。

★造形とカラーセラピーの風工房 http://kokoronoiro.com/

 


人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

練馬関町委員会に入会させていただいて、委員会活動に、自分の仕事が役に立つことを知り登録しました

親子エコバック作り講習会について、紹介してください。

練馬関町委員会の環境企画です。

夏休み中の8月22日に、行いました。お休み中でしたので、お子さんと一緒の参加もOKでした。

布性エコバックに、布用のマーカーや、布用絵具を使って模様を描きました。

簡単イラストをコピーして持参しました。これをバックの中に入れて写すこともできますので、絵はどうも・・・という方にも楽しんでいただけました。 

葉っぱに絵具をつけてスタンプ風に押していく模様は、みなさん気に入ってくださいました。子どもと一緒の活動は、暑さを一時忘れさせてくれました。

その他にはどのような講習会を考えられていますか。

カラーセラピー講座では、ご自身の現在の状態を確認して、コミュニケーションを円滑にすることを学んでいただきます。「子育て相談」「パートナーのこと」「人間関係一般」にあてはまります。

 

今後の抱負をお聞かせ下さい

私は、「カラーセラピー」「造形教室」「高齢者施設でのアートセラピー」を仕事にしています。振り返れば、大勢の方とお会いして、色や創作を通じて心を通わせ、沢山の笑顔や喜びを共にしてきました。本当に楽しい時間を過ごしています。

上手に描く、作るを目的にしないアート活動をしてきました。みなさんもご一緒に子ども心を思い出して、思いっきりご自身を表現してみませんか。


■表現する時間を持つことは、何歳になっても大切なのでしょうね。好きな色を選んでえどったり・・・スタンプ風にペッタンコするだけでも、オリジナルな私だけの表現です。秋にいいですね(^^)♪

ページトップへ

西村 広子 さん

★ ジャンル/着付け、洋裁、味噌作り、読み聞かせ

文化服装学院アパレルデザイン科卒業後、アパレルメーカーで企画デザインを担当。2004年華姿きもの学院十条教室に入会。
本科、専攻科、研究科免状取得。
2011年、2級講師免状取得。

小学校で図書ボランティア"さくらんぼ"所属。読み聞かせ歴7年。

★人材バンク・西村さんのご紹介ページはこちらです♪http://jinzai-bank.group-info.com/dg028/

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

着付けの2級講師の免状を、ようやく取得できたので、資格を活かす場があればと思い登録しました。また、教えることにより自分も成長でき、パルシテムの他の委員会の皆さんとの交流も楽しめると思いました。

着付け講習会について、教えてください。

私が実演(自分で着る)しながら、皆さんに教える形を取ります。浴衣を着るまでと、帯結びとに分けて、段階ごとに反復練習をしてもらいます。

着付け修了後は、茶話会にし、パルのお茶菓子を食べながら和んでいただきます。

感想を聞いたり、委員会のPR、子育て中の方には育児の悩みなども聞いて、交流が深まればと思っています。

その他にはどのような講習会を考えられていますか。

「マスク作り講習会」はいかがでしょう。手縫いで、ちくちく縫うだけで簡単にお洒落なマスクが作れます。

 

今後の抱負をお聞かせ下さい

浴衣の着付けは、毎年企画していただけると嬉しいです。浴衣が着られるようになった方向けに、第2弾として、着物の講習会(お太鼓結び)もしてみたいです。


■浴衣を通じて着物の文化に触れてみるのは楽しいでしょうね。洋服に身体を合わせようとダイエットするより、身体に合わせてスッキリと着付ける方が、クールかも・・・帯結びも一枚の長い布で、いろいろ変化がつけられるのは魅力ですね(^^)♪

ページトップへ

福冨 洋子 さん



★ ジャンル/ライフオーガナイズ


★資格/一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会認定
ライフオーガナイザー1級 
紹介HP/http://jalo.jp/

※現在は人材バンクを卒業されました。

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

ライフオーガナイザーの資格を取得しましたが、まずは、多くの人に『ライフオーガナイズ』自体のことを知って頂きたく、思案していました。
その時、人材バンクの募集を知りました。食や生活について気にかけている方の多いパルシステムでの人材バンクの募集を知り登録いたしました。

ライフオーガナイズについて、教えてください。

一般的な片付け術といわれている方法は、物を捨てたり、空間を整えますが、ライフオーガナイズでは暮らし全般を整えていきます。

すなわち、ライフオーガナイズとは心地よく暮らすための仕組みを作ることです。単なる片付けではなく、片付けを通して、生き方や家族関係など、暮らし全般を整えていきます。

ライフオーガナイズ講習会はどのように考えられていますか。

ライフオーガナイズでは、利き脳を調べて、自分の利き脳を知り、現状の片付け方を改めて考えてみます。
自分の脳のくせ(=タイプ)をしることで、得意=ラクな片付け方法を見つけやすくなります。

今後の抱負をお聞かせ下さい

実は、恥ずかしながら、私自身が片付けが本当に苦手でした。時に家族に迷惑をかけるほど。
『ライフオーガナイズ』を知ることによって、本当に何気ない日々の暮らし方が改善したのを実感しています。

『片付ける』ことだけではなく、片付けたことによって、その先にあるその人なりの『心地よい暮らし』を多くの人に体感してもらいたいです。

■自分の利き脳を知る!面白そうですね・・・物の整理には自分自身が現れているのだとすると、現状のままではちょっとまずいかも!子どもの成長とともに家族の暮らし方や自分の生き方も変化していきます。 『ライフオーガナイズ』の考え方に助けてもらいたくなってきました(^^)♪

ページトップへ

 

佐藤 朋子 さん

★ ジャンル/中国結び 中国茶芸


★資格/中級茶芸師 高級評茶師 フラワーコーディネーター

★人材バンク・佐藤」さんのご紹介ページはこちらです♪

http://jinzai-bank.group-info.com/dg007/


人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

5年の中国生活を経て、1年前に帰国しました。

現地では「中国茶芸」や「中国結び」、「二胡」「太極拳」などの習い事がポピュラーだったので、一緒に楽しめる仲間が大勢いましたが、日本に戻ってからは、近くに共有できる仲間もなく自然と中国文化から遠ざかっていきました。

でも日が経つにつれ、折角会得した技術を眠らせてしまうのはなんだか残念、多くの人に中国の文化を知ってもらい一緒に楽しんでもらえたら・・・と、地元のふれあい館などで「中国結び」の講習を始めました。そんなときに、人材バンクの登録募集のチラシが舞い込んできました。

中国結びの講座について教えてください。

「ふれあい館」では、一回2時間ほどで出来る初心者向きの作品をこちらから提示して、広報などで呼びかけて希望者を募ります。

昨年冬には”クリスマスリース」、この春は「天然石をつかったブレスレット」を製作しました。

20代〜70代の幅広い方達が積極的に参加して下さいますが、「中国結びってどんなものか不安だったけど、何だか癒されたワ〜」とか、「指を使うから老化防止になるかも!」などの感想を頂き、とても嬉しく思っています。

作品が出来上がった時の皆さんの笑顔が私の癒しにもなっています。

 

 

 

 

中国結び以外にも、中国で生活された経験を通して紹介したいことがありましたら、お聞かせください。

中国のお茶屋さんで、ウーロン茶の一種「鉄観音」を飲んだときに衝撃をうけました(笑)

日本で飲んでいたペットボトルのウーロン茶とは似て非なる物、いや、まったく別物だったからです。

それからはどんどん中国茶の魅力にはまり、中国政府公認の中級茶芸師、高級評茶師の資格を取りました。

帰国後は、自宅をサロン風にして、中国茶、台湾茶の紹介をしています。希望の方には、茶芸を講習したり、茶葉もお分けしています。

今後の抱負をお聞かせ下さい

「中国結び講習」「中国茶・台湾茶サロン」の2本立てで、今後も普及活動していきたいと思っています。

中国結びに関しては、”ふれあい館”などで、初心者向けの単発講習を続けて行きたいと考えています。また、自宅での個別レッスンや、出張講習にも応じます。内容については、ご相談の上で決めて行きたいと思います。

中国茶・台湾茶については、自宅サロンにて、日時・人数などご希望に応じてお茶の紹介や講習をしていきます。茶菓子とともにお茶を味わいながら、気楽な感じでひとときを過ごしていただけたらと思っています。

■本場の体験を活かしての活動は素敵ですね。きっと生活されていた時のお話などもお聞きできるのではないしょうか?中国文化が身近になりそうです(^^)♪

ページトップへ

外川 ふじこ さん

★ ジャンル/食育 メンタルセラピー 環境 ロハス


★資格/国際メンタルセラピスト協会 認定メンタルセラピスト
交流分析士2級 小学校英語指導者認定資格 子ども英会話講師歴13年

★経歴/日本ホリスティック医学協会会員 世田谷区子育てサポート協力会員 『無縁社会にメスを入れる』活動 実践中!!
ロハス(健康的で継続可能な生活様式)実践中

★人材バンク・外川さんのご紹介ページはこちらです♪http://jinzai-bank.group-info.com/ra034/


人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

子供が生まれ、それまでとは興味が変化して勉強するうちに、私達の心と心身・生活にかかわる様々なことがわかってきました。   

冷えは、万病の元であること(昔の人は、えらい!)今の時代の食事の偏りは、キレる子供(大人も)をつくること。マイナス感情(怒り・悲しみ・恨み・寂しさ・・・)は、心と身体の不調・病気につながったいること。など、など。

その中には、組合員の皆様とシェアしたいことがたくさんありました。それが、人材バンクに登録したきっかけです。

組合員同士の知恵や工夫の共有こそ、震災以降、私達がこの社会の中で、より安全に、より幸せに生きる指針になるのではと思っています。

食育 キレない子供のための食事づくり講習会で大切に思われていること、講座を通して伝えたいことなどありましたら教えてください。

「キレる子供(大人も)をつくる元凶の食事」のしくみがわかったことです。これは、絶対伝えたいことです!!

脳に良い食事を作り、適切な子育てのノウハウをもってすれば、この時代に個性的で元気な子どもを送り出せるのです。生協に加入し、安心・安全な食べ物を求めているはずの組合員の方々だからこそ、時代に先駆けてお伝えしたい事柄です。

そのほかに、どのような講座を提案されていますか。

マイナス感情をプラスに変える』セルプヘルプ入門の講座を紹介します。

私達には、誰にでも様々なマイナス感情(怒り・悲しみ・恐れ・自身のなさ・心配・・・・)があります。それらは、私達の心や身体を不調や病気へと導きます。

“バッチフラワー” という自然の植物の癒しの力は、それらマイナス感情をプラスに変える力を持つとともにストレスの軽減をはかる偉大な力を発揮します。

友人は、なかなか一歩踏み出せなかった仕事をスタートさせ、知り合いのお母さんは、子どもをしかってばかりいたのが、優しい対応ができるようになり、お姑さんと仲が悪かった隣人は、付き合い方がわかってきて気が楽になった。バッチフラワーで、プラスに変わった一例です。

変化に気がつかないくらい穏やかな変化で、その人のプラス感情へとうながします。おすすめの講座のひとつです。

今後の抱負をお聞かせ下さい

『心と身体の健康は、自分で治す・守る』をモットーに、自然治癒力を生かす生活、喜びを共有できるスローライフを実践していきたいと考えています。

それらを、多くの組合員の方々とシェアし、知恵と工夫の生活をも共有したいと思っています。一期一会の出会い・時間を大切に。

■食育は小さい子どもを持つお母さんにとって、大きな関心事です。放射能汚染の問題も発生していて、ますます気になる問題。組合員同士、知恵や工夫を共有することは、今後も続けていきたいですね(^^)♪

ページトップへ

田中 孝奈 さん

★ ジャンル/バレエ ヨガ キッズバレエ


★資格/JPMS認定 ヨガインストラクター

★指導歴/武蔵野市社会教育関係団体・劇団・バレエ教室等にて、クラシックバレエ・バレエストレッチクラス・キッズバレエ・ハタヨガベーシック(リラクセーションヨガ)・パワーヨガ・骨盤調整ヨガクラスを担当
ヨガ・アロマテラピー・バレエ教室”CielRanceシエルランセ”主催

http://www1.parkcity.ne.jp/rilty

※現在は人材バンクを卒業されました。


人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

いろいろな講習を気軽に楽しむ事ができる素晴らしいシステムだと思い、登録させていただきました。

バレエやヨガの講習会をするにあたって、大切に思われていること、講座を通して伝えたいことなどありましたら、教えてください。

バレエとヨガ、アプローチの方法は全く違いますが、どちらも身体の中心に柱を通してしっかり立つことから始めます。姿勢が整うと身体が本来の機能を取り戻し、普段の生活が楽になります。

ぶれない身体と心……。自分自身に思わず夢中になってしまう様なレッスンを心掛けております。

最近、大人のバレエを始める方も多いようですが、大人になってはじめるバレエについてご紹介ください。

バレエは子供の頃から習わなければいけない…と思われがちですが、趣味で楽しむのであれば何歳からでもスタートできます。逆に、音楽にのり心が踊り出す非日常な感覚は、大人だからこそ楽しめるのではないかと感じております。

今後の抱負をお聞かせ下さい

武蔵野市にてヨガ・バレエ・ボイストレーニングを気軽に楽しむ「シエルランセ」という団体を運営しております。 信じられる身体と心をいつまでも♪ 全力でレッスンさせていただきます。

■子どもの頃にバレエの経験がある方は立ち姿が美しいです。大人になって始めても効果があると嬉しいですね。寒さで縮こまった背筋をスキッと伸ばしたくなりました(^^)♪

ページトップへ

フラッチャー 千絵 さん

★ ジャンル/世界各国料理(オーストリア・ドイツ料理)

★資格・経歴/'94年、ドイツ・フランクフルトのフォルクス・ホッホ・シューレでドイツ料理講座を受講。

オーストリア人の夫と結婚して15年以上、夫の母や家族からオーストリア料理を習っています。

※現在は人材バンクを卒業されました。

 

 


人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

ヨーロッパの料理でも、イタリア料理やフランス料理はポピュラーで、代表的な料理がすぐ頭に浮かびます。しかし、オーストリア料理やドイツ料理はそうではありません。よく周りの方からは「家で何を作っているの?」と聞かれます。

日本にある材料で、簡単に出来る料理がいろいろとあるのです。子育てがひと段落したこともあって、他の方にもオーストリア料理やドイツ料理を紹介したいと思い、講師に登録させていただきました。

オーストリア・ドイツ料理では、どんな講座を考えられていますか。

私たちに身近な食材で作ることができ、日本人の口に合うような料理を紹介したいです。
料理の他にも、おいしいケーキなどがあります。講習会場の設備があればケーキ作りなどもいいですね。

オーストリア・ドイツのクリスマスについてご紹介ください。

オーストリアやドイツでのクリスマスの迎え方は、日本やアメリカとはかなりの違いがあります。

オーストリアでは12月ごろになると、各家庭でクリスマスクッキーをたくさん焼きます。主婦は大忙しです。少なくても数種類、多い家庭では十種類以上ものクッキーを焼きます。

アーモンドやヘーゼルナッツなどの粉がたくさん入ったものや、生姜やアニスなどのスパイスが入ったもの、ジャムを使ったものなどがあり、各家庭によって味も異なります。日本のおせち料理のような感じでしょうか。

できあがれば親戚や友達におすそ分けしたり、またご近所の方からいただいたり。お店でも買えますが、やはり手作りのものが人気です。
クリスマスの頃よそにお邪魔すると、コーヒーとともにクッキーが出されます。クリスマスケーキというものはありません。クリスマスイブもクリスマスも、食べるのはクッキーです。
クリスマスイブやクリスマスにはチキンの丸焼きとかごちそうを食べるのでしょう?と聞かれることが多いのですが、オーストリアではそんなことはありません。
地域によって食べ物や祝い方が違いますが、私の姑の出身地の風習に従い、クリスマスイブの日の食事は大変質素です。

まず午前中はパパが子どもを連れて外に出かけます。ほとんどの家庭がそのようにするので、街では子ども向けの工作教室やイベントがたくさん用意されています。子どもが出かけている間に、家ではママが買ってきて隠しておいたモミの木をリビングに運び、飾りつけが始まります。

日本でもおなじみのかわいい飾りに加え、ひもがついたチョコレートやメレンゲ菓子も飾ります。そしてプレゼントを木の下に。クリスマスツリーもプレゼントもChristkindlという妖精がイブに持ってくることになっているのです。
サンタクロースはいません。12月始めからクリスマスツリーが家でも飾られる日本は主人には違和感があるようです。

リビングのドアをしめ、子どもが帰ってくると、乾いた古パンをミルクにひたし、ケシの実かチョコレートパウダーがかけられたものをみんなで分け合って食べます。
キリスト様がこの辛い世に、粗末な馬小屋で生まれてきて下さったことに感謝をし、人間もせめて質素な食事をしようという考えからです。
ミルクにひたしたパンを食べているときに、大人が妖精がきた合図としてこっそりベルを鳴らします。Christkindlが来た!と子供たちがリビングに向かい、プレゼントをあけて楽しむというのがオーストリア流です。

今後の抱負をお聞かせ下さい

レストランで食べられる代表的な料理や、またレストランのメニューにはなかなかないような家庭料理を紹介し、オーストリアやドイツではこんな料理を食べるのだ、ということを多くの方に知っていただければ嬉しいと思っています。

■伝統的なクリスマスの様子を紹介していただいて、ありがとうございます。手作りのクッキーや質素な食事で迎えるクリスマスの様子が素敵に新鮮に感じられました。せめてお正月は日本の伝統を子どもに伝え、守っていきたいと思いました(^^)♪

ページトップへ

熊木 倫代 さん

★ ジャンル/ 薬膳 食育 お菓子・パン作り 腎不全対応食

★資格/調理師免許、製菓衛生師、食育指導士、薬膳指導士
メンタルケア心理専門士、国際薬膳調理師

 

※現在は人材バンクを卒業されました。

 

 


人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

組合員の皆さんに病気を未然に防ぐ方法をお伝えしたかったからです。私は昔、自律神経が乱れて頭が重く元気になれない時期がありました。その時、初めて病気になった時の辛さがわかりました。

病院に行ったり、薬を飲んだりする事が苦手な私は食事療法である薬膳に興味を持つようになりました。病気で辛い思いをする組合員さんを減らして長く元気に過ごせるように広めて行きたいと思っています。

熊木さんの紹介ページに書かれている「自分の体の事は自分で知る為に」と「気・血・津液の事」について説明してください。

私の経験です。膝が痛くてレントゲンを撮りましたが、痛くても「40年も生きてれば痛い所の1つ2つある」と軽く言われて終わりました。このような経験をした事がある人は少なくないと思います。私はたまたま中医学の勉強をしていて、膝痛=疼痛=血?(けつお)で血の巡りが悪い事が原因だとわかりましたが、原因が分からなくて、病院で解決されないと不安になりますよね。だから「自分の体の事は自分で知る事」大切なんですね。

原因が分かれば何を食べれば良いかがわかり、食養生出来ますし、それが安心に繋がりストレスを軽減する事にもなります。それを組合員の皆さんに伝えていきたいと思っています。

「気・血・津液の事」について説明します。

「気」は体内を巡っているエネルギーの事で体を動かし・温め・生きる力になるものです。「血(けつ)」は体内に栄養成分を運び、体温が下がらないように調節しています。「津液(しんえき)」は血液以外の水分の事で身体を潤し、動きを滑らかにする等の働きがあります。


「薬膳」は季節との関連が大きいようですが、冬はどんなことに気をつけたらいいでしょうか?普段の食事でアドバイスをお願いします。

そうですね、人は季節の影響を受けて体調に変化をもたらします。冬は寒さの影響を受けて身体が縮こまり、毛細血管が収縮し血の巡りが悪くなります。

また冬は、中医学では腎と関係し、腎の働きが活発になります。身体の中の臓腑(内臓)は一年中休まず動いて気・血・津液を消耗します。これらの気・血・津液のもとになる精気は腎に貯蔵されているという繋がりがあり、冬の食養生はその腎を補う事と、冷えた体を温める食材を取る事が大事になります。

季節の薬膳のお話ではこのような事と適切な食材についても紹介させて頂きます。

今後の抱負をお聞かせ下さい

組合員さん向けの講座では、委員会の方々の意見をお聞きして皆さんのイメージに近くなるように調整させて頂きます。

薬膳の講座は、様々なテーマに基づいて実施しています。季節・気・血・津液・お肌・免疫力向上・老化予防・冷え性のお話等どなたでも対象になるものや、腰痛・便秘・更年期障害・アトピー等少し踏み込んだ専門分野まで色々ですね。

季節・気・血・津液は基本的な所ですのでお勧めです。通常はお話のみですが、調理実習付きも可能です。今後は漢方薬の講座も出来るようになりたいですね。ご期待下さい。

■冬の身体を整える食材や調理の仕方を学んで、身体の中から暖めていくことができたらと思います。内側から暖めるのが一番の節電につながるかもしれません(^^)♪

ページトップへ

小野寺 志穂 さん

★ ジャンル/ ヨガ

★資格/・インド中央政府科学技術省公認スワミ
・ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団認定ヨーガインストラクター
・現在 同財団認定ヨーガセラピスト資格取得中
・NPO法人国際ヨガ協会トレーナー

★指導歴/市ヶ谷「燕スタジオ」
東小金井「男性のためのヨガ」「ワーキングマザーのためのヨガ」
東村山「健康ヨガ」
府中「高齢者のためのヨガ」
他、個人レッスン、こども剣道教室などでも指導しています。

 

★小野寺さんのHP http://www.yogaroom.jp/tsubame/instructor/goro.html
http://ameblo.jp/empty-gardens/

※現在は人材バンクを卒業されました。


人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

出産後、健康のために通い始めた地元のヨガ教室では、妊婦さんからおばあちゃんまでいろんな世代の方がひとつのお部屋でたわいもないおしゃべりをしながらヨガをやっていました。

同年代のママ友だけといった狭いコミュニティにしばられない交流は、とても自由で楽しくリラックスできたのを思い出します。現在もそのヨガ教室から広がったつながりに助けられています。

パルシステムの人材バンクでそういった地域のつながりのきっかけづくりになればいいと思い登録しました。

ヨガ講習会をするにあたて、大切に思われていること、講座を通して伝えたいことなどありましたら、教えてください。

ヨガのアーサナ(ポーズ)を通して自分の心と身体に気づいていく、ということを大切にしています。

ヨガのアーサナや呼吸法を使って、自分自身で身体に適度なストレス(負荷)をかけたり、呼吸をコントロールする練習をしていきます。

ヨガは美しくポーズをとることが目的ではないですし、お隣と自分を比べる必要もなく心も身体も疲れていて動きたくなければ眠ってしまってもいいのです。

無意識のうちに自分が作り出している緊張が、あらゆる不調を引き起こすといっても過言ではありません。みなさんがそれぞれ、呼吸や心の動き、肉体の変化を感じることを、もっと大切にしてほしいと思っています。

ヨガ教室の外でも、自分の内側を感じることが増えると、無意識で暮らすことが減るのでその人にとっての「生きる」ということ、そのものも変わっていきます。

そうは言っても人間ですから、食べ過ぎたり、ストレス満載で不機嫌になったり、イライラしすぎて肩が凝ったり、怒りで息が荒くなることもあります。でもそういった心の反応に振り回されるだけじゃなくて、振り回されている自分に気づくというヨガの視点があれば少し心に余裕ができます。


どんな講習会を考えていらっしゃいますか。

★定年後の男性のためのヨガ

パルシステムの人材バンクに登録する際に、やはり講習会は女性のニーズが多いかなと思ったのですが、あえて、定年後の男性のためのヨガを提案してみました。

会社人間だったご主人が定年後、地域に居場所がないというお話をよく耳にします。地元で男性のためのヨガクラスを立ち上げたのは、「朝から晩までテレビばかりみている夫に困っているので、ヨガ教室をつくってほしい」というお話がきたからという経緯があります。

最初はむりやり奥様に送り込まれたという状態でやりたくないといった雰囲気のご主人たちでしたが、いまでは毎週休まず熱心に通われています。時間はかかりましたが少しずつお互いの会話もはじまって、最近では「ヨガのあとみなさんでランチに」といったことも増えていてとてもうれしく思っています。

また、男性にとって筋力の衰えは気力の低下にもつながります。女性メインの講習企画だけでなく、男性を巻き込んだこういった企画があってもいいのでは?と思っています。


今後の抱負をお聞かせ下さい

これからも、多くの方のコミュニティづくりのきっかけとなるような、みなさんが笑顔で楽しく通えて、ホッと気持ちが緩むような、地域に根ざしたヨガクラスを作っていきたいです。

また、現在インド政府中央政府公認ヨーガ療法士養成講座(後期課程)でセラピーとしてのヨガを学んでいます。

神秘的なもの、あるいは身体をやわらかくするストレッチやフィットネスと思われがちなヨガですが、古来から伝わるヨガの智慧は認知行動療法として科学的にもその効果が認められつつあります。

今後は健康な方のみならず心身に病をお持ちの方にもヨガをお伝えしていきたいと思っています。ストレス解消や心の不安を軽減できるものを自分の外側の世界であれこれ探し回るのではなく、「答えは常に自分の中にある」というすばらしいヨガの智慧がもっと広がっていけばいいなぁと思っています。

■男性を対象にした講習会の提案はユニークですね。女性だけでなく、男性も健康でいきいきと毎日を送って欲しいので、ぜひどこかの委員会でチャレンジしていただきたいです(^^)♪

ページトップへ

殿塚 美幸 さん

★ ジャンル/ フラワーアレンジ プリザードフラワー

★資格/

・JMFA認定プリザーブドフラワーインストラクター
・カットフラワーアドバイザー
・第1回 FSSプリザーブドフラワーコンテスト入選


※現在は人材バンクを卒業されました。


人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

一人でも多くの方にプリザーブドフラワーの魅力を知って頂きたい、特に子育てしているお母様方に講習会などで癒しの時間を持っていただき、ほっとできるひとときになればと思い登録しました。

「プリザードフラワー」では、どんな講座をされましたか。

今回は6月28日で夏の季節でしたので、夏らしい清涼感のあるリースを作りました。
プリザーブドローズもさわやかなブルーや淡いグリーンなどを使用し、貝や帽子の飾りもつけました。

講座のバリエーションが他にもありましたら、簡単にご提案ください。

今回は夏を意識した作品でしたが、他の季節や行事を意識した作品、例えばXmasや母の日などを講習会に取り入れていきたいです。
また風水を意識した作品も講習会に取り入れたいと思っています。

今後の抱負をお聞かせ下さい

小学生くらいのお子様と作る親子での講習会や八王子だけでなくほかの地域の委員会での企画でもやってみたいと思います。

■今年の夏はとっても暑い夏でした。節電対策だけでなく、こんな爽やかな作品がお部屋にあったら、目にも涼しくて素敵ですね。(^^)♪

ページトップへ

有賀 千恵さん

★ ジャンル/ クレイセラピー アロマテラピー リフレクソロジー ハンドマッサージ ハーブ療法  タイ古式セラピー

★資格/日本アロマコーディネーター協会認定アロマコーディネーター・インストラクター、国際クレイセラピー協会認定クレイセラピスト・インストラクター、バリニーズトラディショナルトリートメント(バリニーズ式アロマトリートメント)フェイシャルフルボディアロマ取得、タイ古式(チェンマイ式)セラピー、(ITM中野校卒業 中級レベルディブロマ取得)

★実績/ホームサロンとして友人などに施術しています(女性限定)

★人材バンク・有賀さんのご紹介ページはこちらです♪  http://jinzai-bank.group-info.com/ra002/

★有賀さんのブログ♪  http://pitte.jugem.jp/?guid=ON


人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

自分の資格で何か伝えられるものはないか、と考えたとき丁度人材バンク登録の募集があり、これだ!と思い、早速登録しました。

クレイセラピーについて教えてください

『クレイ』とは、何だろうと思われる方が多いかと思いますので、まずはクレイとは何か。

クレイセラピーで使うクレイは、『土壌汚染されていないこと』『必ず天干しされていること』などの観点からも、パルシステムさんをご利用されている方には注目していただきたいです。

「大地からの贈り物」であるクレイと体の対話をご自身で実感して、楽しんでいただける講座にしたいと考えています

また、アロマセラピーのように大きな禁忌はなく、金属を錆びさせるといった特徴に気をつければ、ペットや赤ちゃんからご老人まで幅広い層に安心して使っていただけますし、使用目的も多岐にわたります。

その他のジャンルで得意とされているものをご紹介ください

リラクゼーションの分野でタイ古式マッサージ、アロマオイルトリートメント(ボディ、フェイシャルなど)、バリニーズトラディショナルマッサージは資格を取っております。

今後の抱負をお聞かせ下さい

クレイについてもっと深く知っていただけるように、癒しの場をご提供できればと考えています。また、タイ古式マッサージやアロマ、バリニーズ式オイルトリートメントも行っていますので、気軽にお問い合わせください。

■クレイを使ったパック、クレイウォーターで化粧水、いろいろと利用の方法があるみたいですね。汚染されていない土の価値が高まっています(^^)♪

ページトップへ

高野まゆみさん

★ ジャンル/ 子育て相談  コミュニケーション術

★資格/財)生涯学習開発財団認定コーチ 共育コーチング研究会会員
米国NLP(TM)協会認定マスタープラクティショナー

★実績/杉並区子育 て支援センター(思春期子育て3回講座)、杉並区立児童館・三鷹市おやこ広場事業、渋谷区立中幡小学校学校保健委員会講演、小平市内公民館子育て2回講 座・おおた区民大学(子育て3回講座)・調布市内学童保育クラブ父母会・杉並区&三鷹市子育て支援ボランティア養成講座・三鷹市、武蔵野市社会福祉協議会 主催研修・杉並区職員研修・三鷹市社会教育講座(3回講座)・千葉県エルコープ主催講座・医療団体コミュニケーション研修(新人研修・職場管理者研修)な ど

現在は人材バンクを卒業されました。

★高野さんのHP&ブログ♪  コミュニケーション・ファーム  http://cf-family.com/
ブログ コーチング◇あっとほ〜む〜家族の笑顔がすき〜 http://www.voluntary.jp/weblog/myblog/365

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

子育てに悩んでいるお母さん方が多いように思います。どうしていいか、これでいいのかわからない、という不安の声を聞きます。

10年コーチングを学んできて、私自身力が抜けて楽になったので、それをお伝えしたいと思いました。お母さんの顔に安心と笑顔が戻るきっかけにしていただけたらと思って、登録しました。

子育てコミュニケーション術についてどんな講座を考えられていますか

忙しさに追われていると、子どもの言葉に反応してしまいます。こどもの気持ちを大事に感じ取りながら具体的に子どものやる気を引き出していくために親がすぐにできることを体験談と一緒にご紹介しています。

日々のコミュニケーションが楽しく、親子にとっていい方向へ進めるヒントになる講座を目指しています。思春期などお子さんの年齢を区切った講座もあります。

子育てのワンポントアドバイスをお願いします

母親は、子どもに伝えたいこと、やってほしいことがたくさんあります。でも、先に親が言葉をどんどんかけると こどもは上手く受け取れません。

まずは受信です。目の前の子どもをよく見て、しばらく観察しながら気持ちを感じてみましょう。見えなかったことに気づくことができるようになります。こどもをより理解できるようになりますよ♪

今後の抱負をお聞かせ下さい

こどもの素直さとやる気を引き出して、さらに自立心を伸ばしていくために、親はどんな環境を作っていけばいいのか、私自身が3人の子育てをしている最中にコーチングを学んだことでそれがつかめてきました。

子育てコーチング講座では、はずせない大事な会話の留意点、コミュニケーションスキルの紹介とロールプレイ、先輩ママの体験談をご紹介しています。

中には、実践をして以前のように怒らないでいられるようになったとか、1週間やってみて、こどもが変わってきたという方もいます。ママが「わたしもやってみたい。できそう!」という気持ちを持っていただけるような講座をこれからも続けたいと思います。

家族一人ひとりの心が気持ちよくつながりあい、未来を担う子ども達がすくすく伸びていく事を願っています。

■まず受信を・・・というアドバイス。なるほどと納得!でも一番むずかしいかもしれないですね。夏休み、ご家庭ではどんな親子の会話がありましたか?(^^)♪

ページトップへ

戸口倫枝さん

★ ジャンル/ お菓子・パン作り ライフプラン

★資格/

AFP(日本FP協会認定)2級ファイナンシャル・プランニング技能士
ホームメイド協会 パンコース師範科卒業 マイスター取得
第2種情報処理技術者など

※現在は人材バンクを卒業されました。

 

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

手づくりパンの魅力に出逢った8年前。「私にもふっくらと香ばしいこんな美味しいパンがつくれるなんて!」と感動したのを今でも鮮明に覚えています。
焼きたてのパンが食卓に並ぶとなぜか幸せな気持ちになります。マイスターを取得し、今年9月から本格的にパン教室をオープンします。パン作りの楽しさ美味しさを皆さんと楽しみたいと思い登録しました。

また、ファイナンシャルプランナーとして夢を思い描き将来をデザインすることの大切さを改めて実感しています。それはファイナンシャルプランニングをする基礎となるからです。
そんな一人ひとりの夢や価値観を大切にした「夢をかなえる家計づくり」についてもお伝えしたいと思っています。

2011年にブログ「Happiness Mimosa」を立ち上げました。春に咲くミモザ。一つひとつは小さいけれど、可愛らしく光り輝いています。
Happiness Mimosaには「ありふれた日常の中にも嬉しい、楽しい、美味しい、感動、そんな小さな幸せに気づき、また自ら創りだして、心を輝かせていきたい」そんな思いが込められています。食と家計から幸せの種まきをすることができたら嬉しいです。

夢をかなえる家計づくり講座について教えてください。

閉塞感のある世の中、漠然とした不安はあるけれど、夢は持てないという人が増えています。そんな時だからこそ夢を持ち自分らしく心豊かな人生を歩んでいきたいと思いませんか?

そのためには自分のそして家族の将来をデザインすることが大切です。夢を思い描き将来をデザインすること。それはファイナンシャル・プランニングをする基礎となるからです。
将来の夢を思い描き、それを叶えるために今何をしなくてはならないか。分からないからこそ起きる不安は、将来を見通すことで軽減されることでしょう。

「夢をかなえる家計づくり」講座では、夢を持ち幸せな人生をデザインするライフプランからスタートします。そしてそれらの夢をかなえる家計プランのヒントもお伝えしていきます。(ライププラン、家計プランに役立つオリジナルシート3枚付き)

お菓子やパン作りでは、どのような講習会を考えられていますか。

生地の肌触り、ふくらみ、ガス抜きの音、焼き上がりの香ばしい香り、そして口に入れたときの美味しさとパンづくりは5感を使う作業です。そんな手づくりパンの楽しさ、美味しさ味わってもらえる講習会にしたいと思っています。

家では娘とパンをつくりますが、子供も手ごねや成形はとても楽しいようです。子供はふんわりふっくらな生地に触れるだけでも楽しいでしょう。親子でパンをつくる企画(動物パン、お花パン、ピザなど)もありますのでぜひ一緒にパン作りを楽しみませんか!

 

ミルヒブロード

 

さつまいもパン(季節を感じるパン:秋)

 

ラタトゥイユパン(季節を感じるパン:夏)

 

カイザーゼンメル

今後の抱負をお聞かせ下さい

今年9月からはパン教室を本格的にスタートする予定です。皆さんと楽しい時間を共有したいと思っています。
ファイナンシャルプランナーとしては、現在地元のFP研究会などに参加し、ブラッシュアップしています。10月には「夢をかなえる家計づくり(仮)」の講座を開催する予定です。今後の詳細についてはブログをご覧ください。

■戸口さんのブログを拝見しました。生活を楽しむヒントがいっぱいの、楽しくてとっても美味しそうなページでした(^^)♪

ページトップへ

藪下智子さん

★ ジャンル/ワインソムリエ

★日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート
WSET International higher Certificate
ワインが大好きで取得した資格を主婦の立場に立って生かしたいと思いました。

★人材バンク・藪下さんのご紹介ページはこちらです♪

http://jinzai-bank.group-info.com/ra056/

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

パルシステムで毎週配布されている「週刊 WITH YOU」の企画、「私の可能性発見セミナー」を受講して、こちらの「人材バンク」のお話をうかがったのがきっかけで、登録させていただきました。

私自身、資格を生かしたいというのも理由のひとつですが、組合員の皆さまとワインの楽しさを一緒に共有出来たら、と思いました。

ビギナー向けワイン講座はどのような内容を考えられていますか?

「お酒は好きでワインものむけれど、種類が多くて何を選んだら良いかわからない・・・」そのような疑問をお持ちの初心者向けの講座です。

まずは、ワインの原料でもある代表的なぶどうの産地と品種、特徴などをいくつか紹介させていただいたき、味わいの違いを皆さまと一緒に探っていきます。

自分の好みのワインを探す手がかりとなれば嬉しいです。

ワインを気軽に楽しむためのアドバイスをお願いします

我が家のプチ記念日に、あるいは日頃頑張っている自分自身へのご褒美に、それと普段のお食事の時にでも気軽にワインを取り入れていってほしいと思います。

店頭には、ボルドーのような高級ワインから日常飲み用のデイリーワインまで幅広くたくさんのワインが並んでいて選ぶのも難しいような気もしますが、そんな時はお店の人と相談するのが一番です。私もよく、「今週のおすすめワイン」と店頭でアドバイザーの方がデモンストレーションしているのを見ると、早速試飲をして購入します。   

ワインを選んでもらう時に、お店の人に伝えるポイントは、まずはワインの特徴。すっきりとした白か、コクのある白か?軽めの赤か、重めの赤か? それと、お値段やワインに合わせる料理などをお伝えすればピッタリのワインをすすめてくれるはずです。

今後の抱負をお聞かせ下さい

ワイン初心者の方が自分好みのワインを探すためのお手伝いと、日常においても気軽にワインが楽しめるように主婦の立場に立った講習が出来たらと思います。   

一本のワインは、人との出会いを素晴らしいものにしてくれます。組合員の皆さまとの出会いによって、それぞれがお互いに教えたり学んだりしながら自分自身へのブラッシュアップにも役立ちます。

以上のような講習会を通して組合員の皆さまが楽しくワインを探求し、豊かなワインライフを送っていただけることを願います

■ポリフェノールが豊富だという赤ワインに憧れるけれど、白ワインに比べるとわたしは赤ワインが苦手。軽めの赤をお店の人にアドバイスしてもらって、一度選んでみたいなと思います(^^)♪

ページトップへ

沖田真由子さん

★ ジャンル/ メイク カラーコーディネート

★資格:AFT1級カラーコーディネーターDICカラー&デザインスクール「カラー・イメージコンサルタントプロ養成コース」修了

★経歴:
・ホテルイースト21東京 ブライダルスタイリスト
・六本木ヒルズアーテリジェントスク−ル講師
・九段生涯学習館
・人材バンク活用講座 など

 

★人材バンク・沖田さんのご紹介ページはこちらです♪http://jinzai-bank.group-info.com/u120/

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

ブライダルの仕事を中心に行ってきましたが、2年ほど前から自宅で「パーソナルカラーアドバイス」をするようになりました。

我が家で「パーソナルカラー」を体験された方がパルシステムの委員さんで、人材バンクのことを教えていただきました。より多くの方に「パーソナルカラー」を知っていただきたくて登録しました。

どのような講習会を考えられていますか

ご要望が多いのは、参加者全員順番に鏡の前に座っていただき、カラータイプチェックを行う内容です。最大20名の方にご参加いただいています。人数が多いと待ち時間が長くなりますので、担当の委員さんと事前に打合せておいて、参加者が取り組めることを毎回考えています。

その他、2種類のピンクのカラーカードを使って見え方の違いを体験し、カラーチップを使ったワークをとりいれた講習会も行いました。似合う色で自分らしさを表現できるようにアドバイスしています。

カラーパレット¥500

ポストカードサイズ(発行元:IROGUMI)

カラーキッド(カラーパレットを含むセット)¥800

(発行元:IROGUMI)

メイクについても紹介していただけますか

「色えらびのポイントアドバイス」を中心としたメイクレッスンを行っています。はじめに「チーク+リップ」で似合う色の効果を実感していただきます。次に「アイメイク」にステップアップします。

今後の抱負をお聞かせ下さい

千代田区生涯学習館の人材バンクに登録し、2011年3月「人材バンク活用講座」を実施しました。全3回、定員20名の参加者から千代田区にてサークルを立ち上げる予定です。練馬区では過去2年間サークル活動を行っています。

最近では、賃貸住宅のインテリアカラーコーディネートを提案しました。今後は、インテリアやテーブルウェアなど暮らしに関わる色彩をテーマに、心地よい色彩計画を提案できるよう活動の範囲を広げていきたいと考えています。

■好きな色と自分に合う色とは微妙に違うもの。素敵だなと思って買っても、着てみると何となくしっくりこないことがあります。きっと自分に合う色を意識できていなからなのでしょうね(^^)♪

 

ページトップへ

石井直美さん

★ ジャンル/ ライフプラン 年金アドバイス

★資格/資格:社会保険労務士・年金アドバイザー2級

経歴:渋谷区にて社会保険労務士事務所8年6か月勤務、社会保険庁 年金電話相談員 10か月勤務

※現在は人材バンクを卒業されました。

 

 

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

家計活動委員会で一緒だった方が既に人材バンクに登録しておられ、登録を勧められました。

「年金」はみんなに必要な知識なのに、難しくて本を読んでもわかりにくい、役所は混んでいて行きづらい、だからこそわかりやすく伝えてくれる人が必要だと言ってくれました。

どのような講習会を考えられていますか。

子育て世代は毎日忙しく、「お金」といっても住宅ローンや教育費が優先になってしまいます。「年金」はまだ先と思っているかもしれませんが、原則として最低25年かけていなければ将来老齢年金は受け取れないため、年齢を重ねてから慌てても手遅れになってしまいます。

また老齢年金のほかに障害年金や遺族年金があるのですが、給付内容等はほとんど知られていません。

子育て世代向け講座では、年金を理解するための最低限の基礎知識の他、遺族年金と障害年金について解説します。特に遺族年金は、サラリーマン家庭なのか自営業者なのか、子供の有無や年齢によって給付金額が大きく変わってきます。

生命保険に加入している家庭も多いと思いますが、万が一の際遺族年金がもらえる家庭環境なのか?いくらくらい受け取れるのか?を知らないまま生命保険に加入しているケースも多いのではないでしょうか?

ベースの公的給付を知った上で生命保険等に加入しないと無駄があったり逆に不足があったりします。事例を使いながらわかりやすく解説していきます。

社会保険労務士・年金アドバイザーのお仕事をされていて、若い世代の方に伝えたいことがありましたら、お願いします。

旧社会保険庁の年金電話相談員をしていた際、年金についての知識がないために損をしてしまった方のお話をいくつも聞いてきました。

確かに制度はわかりにくいのですが、年金は自分の将来の財産です。知ろうとしないことは財産を放棄してしまうことにもつながりますので、機会を見つけて知る努力をしていただきたいし、ワイドショー等の面白おかしく報道する内容だけを鵜呑みにして判断を誤らないようにして下さい。

経済情勢が安定しない昨今は国民年金保険料の免除制度も充実しています。保険料は免除されても、受給時には国庫負担分の2分の1(以前は3分の1)以上は受け取れますし、学生さんの納付特例や20代の方の納付猶予制度もあります。

保険料が払えないからと放っておかないで市区町村の年金課に相談していただきたいです。

 

今後の抱負をお聞かせ下さい。

「年金は難しくてわからない、困ったことに自分でも何がわからないのかがわからない」とよく言われますので「気軽に聞ける」「楽しくてためになる」年金伝道師になりたいですね^^。

最終的な目標は、知らないで困った、という人がいなくなる日です!

大人はもちろんですが、高校などで大人になる為の基礎知識としての年金講座も必要かと思います。

社労士会宛てに小学生向けの年金講座を開催してほしいという要請を下さった区があり、実際小学生5年生に向けて解説した仲間もいますので、私もぜひチャレンジしてみたいです。

■ついつい後回しにしてしまうテーマ。でも大切なテーマですね。石井さんが強く言われているように「子育て世代にこそ知って欲しい!そして、見直しや準備を始めて欲しい!」です♪

ページトップへ

中村ゆりさん

★ ジャンル/ サンキャッチャー 銀粘土  パステル和アート

★資格/・文部科学省許可(財)日本余暇文化振興会 学習フォーラム アートクレイ倶楽部 銀粘土技能認定士

・清瀬市生涯学習 講師派遣事業「清瀬人材バンク・手と手」登録者

・JPHAAパステル和アート 準インストラクター

※現在は人材バンクを卒業されました。


人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

パルシステムの配達時の、新規登録者募集のチラシを見て応募しました。

大好きなパルシステムと関わりを持ちたかったし、そこで自分のできることを伝えていけたらとても幸せだなと思いました。

サンキャッチャーの講習会について、講座の様子やエピソードなどを教えてください。

女性8名が集まりました。

楽しみをシェアしながら進められるよう、机を囲むように席をレイアウトし、幸せを呼ぶと言われるモチーフや、色とりどりスワロフスキークリスタライズやビーズをご自分で選んでいただけるような講習会にしました。

こちらで全てキットにしてお渡しすれば、正直楽ですし進行がスムーズになるのですが、ご自身の感性や好みに目を向けていただけるよう、可能な限りお好きなパーツをご自分で選んでいただけるようにしました。

結果、すぐに決められる方、ずっと迷ってらっしゃる方、さまざまでしたが、お隣同士でお話したり、わたしにアドバイスを求めて下さったり、終始和やかで笑いの絶えない講習になりました。

また、さすがに皆さん食や環境への意識が高く、パルシステムのフェアトレード商品についての情報交換などもできました。

 

 

 

 

そのほか、銀粘土、パステル和アートなどの講習会を提案されていますが、どのような講座なのか簡単に教えてください。

○銀粘土

アートクレイシルバーという、高温で焼成すると純銀になる粘土で、ペンダントトップやストラップなどを作ることができます。

市販のシルバーアクセサリーはシルバー925ですが、アートクレイシルバーの作品はなかなか手にする機会のない純銀のアクセサリーです。純銀ならではの輝きや質感が楽しめます。

完成までの時間は3時間程度です。道具や進行の都合上あまり多人数ではできません(5名程度)

○パステルアート

パステルという画材を削り、主に指先で伸ばして絵を描きます。

パステルならではのふんわりとした色・質感から、どなたでも簡単に素晴らしい作品ができます。お子さんや、絵心がなくて・・・とおっしゃる方にもぜひ一度試してみてほしいです。

指を使うため短時間で完成しますし、シールやラメなどのデコレーションアイテムをプラスできるなど自由度が高く、心の解放効果も期待できます。

受講者の方に大変ご好評いただいております。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

もともと地球環境問題や社会貢献活動に興味があり、だからこそ「産直」や「リユース」などにこだわるパルシステムさんとも、妊娠中から長いおつきあいをさせていただいています。

自分の大好きな手作りの場や作品を通して、何かメッセージを乗せて伝える、そこから幸せを先へ、未来へ、まわりへ繋げていく・・・そこにその作り手さんの喜びや嬉しさが加われば、講師としてこの上なく幸せです。

■造形や手芸を楽しんで、そこにちょっと自分らしさを表現できると、じんわり喜びが湧いてきます。自分の作品を眺めて今日もまた元気に過ごす・・・なんてちょっといいかも♪

ページトップへ

藤田 潮さん

★ ジャンル/ ラフターヨガ(笑い体操) 子育て相談 傾聴 ビジネスマナー コミュニケーション術 コーチング プレゼンテーション 健康指導一般 セミナー勉強会の聞き方 患者力の上げ方

★資格:(財)生涯学習開発財団 認定マスターコーチ、NLP研究所認定プラクティショナー、健康管理士一般指導員、ラフターヨガジャパン認定 ラフターリーダー

★ 経歴:コーチング(聴くことなどのコミュニケーションスキル) 杉並区区民向け連続講座、国立市福祉協議会など多数。

経歴:ファシリテーション(話し合いなどで集団の意見を引き出すコミュニケーション技術)(株)電通、千葉市女性センター主催市民向け連続講座など多数。

【著作】「「聴く」の本」 幻冬舎ルネッサンス 2007年4月出版

★ホームページ
http://www.and-coaching.com

参考
http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+87.htm

http://profile.allabout.co.jp/pf/u-fujita

★人材バンク・藤田さんのご紹介ページはこちらです♪http://jinzai-bank.group-info.com/m08059/

人材バンクへ登録された動機・きっかけについて教えてください。

ラフターヨガは、健康増進法のひとつですがまだまだ知られていません。生協組合員の皆さんのような生活の質への意識が高い方々にぜひお伝えしたいなと思いました。

既に本業の「コーチング」で登録し、講師依頼をいただいておりましたので追加した次第です。

 

『ラフターヨガ』のことを教えてください。どのような講習会ですか

ラフターとは笑うこと。思いっきり笑うことを運動ととらえ、笑うことで新鮮な酸素を体に取り込みます。

そしてセッションの後半にはリラクゼーションにヨガの呼吸法を使います。

講習会では私がいくつかの笑う運動(ラフターエクササイズ)とリラクゼーション(落ち着かせ呼吸)をリードします。体の柔軟性や運動能力は一切問いません。

ラフターヨガは世界中で行われているただ笑う運動です。服装は自由、機材も使いません。

 

 

コーチングでは、どのような講習会を提案されていますか

身近な人の話を聴くための具体的なヒントをお話します。参加者同士で話を聴き合い、練習を通じてしっかり体で覚えていく楽しい講習会です。

皆さんへのメッセージをお願いします

私達の生活の中では、思いっきり笑うことなどそれほどありません。運動だと思って笑う機会を作ると笑いの大切さに改めて気づくことができます。

ほとんどお金がかからないのに心身が元気になるラフターヨガ(笑う体操)お薦めいたします。

■まさに「笑う門には福きたる」ですね。子どもが大きくなると、思わず笑うという場面がなくなりました。意識して「笑う」ことも必要かも。藤田さんの写真を見ながらご一緒に、思いっきり笑って新鮮な酸素を身体に入れましょう♪

ページトップへ

松平マミさん

★ ジャンル/ 子育て相談 保育 レクリエーション マタニティー 手話 朗読 司会 子育て 手話ソング

★資格:目黒区登録手話通訳者、国語教員免許、手話学習歴13年
講習会指導歴1年、手話通訳歴約3年(出産してから現在までの3年間は通訳活動をお休みしています)

★ 経歴:2007年3月 家族3人(主人、当時10ヶ月の娘、私)で「赤ちゃん手話研究所」を結成。世田谷区を中心にパパ、ママ、お子様、おじいちゃま、おばあちゃま、手話に関心のある方々に赤ちゃん手話をご紹介して参りました。
赤ちゃん手話HP:http://www.d1.dion.ne.jp/~mami_koz/

リトルママのサイト&小冊子、OYAIKUのサイトに掲載

★人材バンク・松平さんのご紹介ページはこちらです♪http://jinzai-bank.group-info.com/u036/

赤ちゃん手話との出会いや体験を教えてください。

私は目黒区の登録手話通訳をしているのですが(現在は子育て中のためお休み)耳の聞こえない方々から手話を使って子育てされたお話を聞くたび「素敵だな」「すばらしいな」という思いが膨らみ、「いつか私にも子供が生まれたら絶対に手話を使って子育てしたい」と思うようになりました。

アイコンタクトが必要不可欠な手話でのコミュニケーションは、音声だけのコミュニケーションより数倍数十倍も心を通わせる時間が増え、親子の絆も更に深まるような温かい印象を持ったからでした。

妊娠中は手話通訳士を目指して猛勉強をしていました。その勢いのまま、お腹の中の子に語りかけるときも音声とともに手話をつけていました。出産後も猛勉強の勢いが残っていたのか、100パーセント子育てモードに入ったものの赤ちゃんのお世話をするとき・語りかけるときには、自然に言葉とともに手話が出ました。

すると・・・ものすごく見てくれるんです!そして明らかに理解していて反応を返してくれるんです!やがて・・・赤ちゃんである娘から「お花」「おっぱい」「お友達」「もっと」など、手話を使って語りかけてもらえるようになりました!!!まだほんの9ヶ月です。

私以上に夢中になったのは夫でした。「こんな感動は絶対に世の中に広めるべきだ!」と。ちょうど同じ時期に、児童館で一緒だったママ友達からも「なにそれ?ベビーサイン?教えて〜」というリクエストを頂き、夫の強い勧めで「赤ちゃん手話研究所」を立ち上げることになり「赤ちゃん手話ベーシック編」を開催することになりました。

自己流でやってきたことを人前で話すのは勇気がいるし、産後のホルモンバランスの崩れからか頭が働かないし、子育てしながらの準備は大変で、最初は気乗りのしないつらいものでした。でも今から振り返ると、小さな赤ちゃんを抱きながら夫と共に頑張って準備したあの頃のことは、温かくやさしい思い出になって心に強く残っています。

夫やお友達の強い勧めがなければ絶対に始めなかった講座ですが、この講座があったおかげで、私自身そんなにさぼらないで娘に手話を見せ続けられましたし、たくさんの出会いに恵まれ、感謝しています。

今、娘は4歳半です。言葉は1歳になるのを待たずにしゃべり始め、あっという間に敬語も使うようになり、普通に会話を楽しみ、読み書きも楽しみ、英語も少しずつ話すようになってきていますが、手話も忘れてないです。いいえ、忘れてないどころか、すごく楽しんで使っています。

私自身娘の赤ちゃんの時に受けた感動がものすごかったですが、4歳半になった今受ける感動もとても大きいので、一人でも多くのママさんに「赤ちゃん手話」の存在を知っていただき、気軽に体験していただきたいなと今改めて思います。

赤ちゃん手話以外では、どのような講習会をお考えですか

高齢者の方々に向けての「おじいちゃん・おばあちゃん手話(仮題)」とか、子育て奮闘中のパパさんに向けての講習会とかを、少しだけ行ったことがあり、とても意義深く参加者の皆様方から教わることがたくさんでしたので、本格的に始められたらなあと思っています。

今後の抱負をお聞かせください

「赤ちゃん手話」は娘が赤ちゃんのときに始めたので「赤ちゃん」と名前がついてはいますが、日本のろう者の方々が使っていらっしゃる一般的な手話です。

私がそうであったように、初めての子育てに四苦八苦していても、これを使うことよって子育てが楽になり、気持ちが通じた喜びを体験できた後は、子どもに対する尊敬の気持ちすら生まれ、虐待なんてこの世からなくなると思います。

パパやママそしてお子様にはには頼もしいコミュニケーションツールになりますし、子育て中でない耳の聞こえる人たちも、手話で日常会話くらいができるようになると、真のバリアフリーが始まり、町はもっと住みやすくやさしく温かいものになると思います。

そして、高齢になっていく方々にも心強い味方になってくれると思います。

ろう者の方々が創り、守りぬいてこられた言語、手話。このすばらしい財産をみんなで遣い、自分にも相手にも優しい人生をみんなで手を携えて歩んでいけたらと願っています。

■手話の手の動きは美しいですよね。身体全体でコミュニケーションしているから通じ合うものも深く豊かなのでしょう。赤ちゃん手話を使いながら、もう一度子育てをしてみたくなりました♪

ページトップへ

飯島純代さん

★ ジャンル/ 司会 ビーズアクセサリ-

★経歴・指導歴

司会/工場見学会(出発地からの往復バス内〜工場案内)案内指導、各種キャンペーン司会・ナレーション、各種展示会 司会・ナレーション、結婚式司会、ミスコンテスト審査員・教育、コンパニオン、ナレーター教育他、イベント会社にて台本・マニュアル作成、研修等各種経験 あり。

ビーズ/生協自委員会、近隣委員会での講習・自宅での講習(不定期)その他、田区内の2店舗にて作品を販売

★人材バンク・飯島さんのご紹介ページはこちらです♪http://jinzai-bank.group-info.com/u127/

こんにちは、今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

以前から、所属の委員会内での講習会をやらせていただいていましたが、委員会企画での講師登録が必須になったことがきっかけです。また、他でも広く活動できれば…と思い、登録させていただくことにしました。

司会、イベントの進行、台本作りのコツでは、どのような講習会をお考えですか? 

司会・イベントの進行、台本作りといわれると、皆さんはどのようなものを頭に思い浮かべますか?結婚式や、いろんなイベント会場で行われている司会…でしょうか?普段の生活の中で、司会や台本作りをするようなことはないと思われるかもしれません。

私は、イベント等の司会進行や、実際にイベントを制作する裏側の仕事を経験してきましたが、それが普段の生活(特にPTA活動や自治会・地域の活動)で大いに役立っています。

講習会では、どんな内容を希望されているのかをご相談させていただいた上で、内容の詳細は決定しますが、例えば、PTAや自治会のイベント等で司会をする時のコツ、与えられた時間の中でのスケジュールの組み立て方、コメント作りのコツなどを、お教えします。

司会部分では、マイクの持ち方や、笑顔の作り方、立ち方、発声練習など、司会者として話をする時の基本的な事を学びます。

スケジュールの立て方では、イベント当日、限られた時間の中でどのようにイベントをつくりあげていくのか、またそのなかで、重点をおくところはどこか、など、例をあげながら実際に考えていきます。

コメント作りのコツは、進行スケジュールをもとに、原稿を起こしていく中でのスムーズなコメントの流れ、「外してはいけないポイント」「絶対に間違ってはいけないところ」などをお話しながら、原稿を作っていただきます。

いずれも、PTAや自治会等でのイベント作りの役に立つだけでなく、普段の生活の中での人との接し方や、写真を撮る時にきれいに写るコツ(笑顔、立ち方)等に役立つことと思います。

全ての項目を時間内に講習するというものではなく、重点を置きたいポイントをご相談の上、司会部分、台本部分等、検討させていただければと思います。

ビーズアクセサリー講習会では、どのような講習会をお考えですか?

講習会をされる委員会の方々のご希望(時間、アクセサリーの種類、費用、難易度、対象)をお伺いした上で、ご提案させていただき、内容を決定したいと思います。時間内に仕上げる事ができ、ご満足いただけるアクセサリー作りを心がけています。

大粒ビーズのネックレス

グラスコード兼ネックレス

作品紹介

現在出展中の作品

今後の抱負をお聞かせ下さい。

どちらの講習も受けられる委員会さんのご希望をじっくりお伺いした上で、内容を決定し、ご満足いただけるものを作り上げることを心がけています。

司会や台本作りの方は、ビーズの講習に比べ、わかりにくいかもしれませんが、普段の生活にも活かせるような例をあげながら、楽しく進行したいと思います。

委員会の皆さんが活動を続けられる中での、楽しい時間作りのお手伝いができれば…と私自身も頑張ります。現在、羊毛フェルトの練習中です。いつかこちらでもご紹介できたら、と思っています。宜しくお願いします。

■司会が得意!という人の方が少ないですよね。でもみんなの貴重な時間を有効に使うには、誰かが進行しなければ・・・ちょっとしたコツを教えていただいて、楽しく充実した委員会活動やPTA活動にしたいです♪

 

ページトップへ

杉田まみさん

ジャンル/ 食育  野菜ソムリエ

資格:(財)日本食生活協会認定 食生活改善推進員(ヘルスメイト)
(財)日本余暇文化振興会認定 健康・食育シニアマスター
NPO日本食育協会認定 上級食育指導士
NPO青果物健康推進協会認定 ベジフルティーチャー
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会認定 野菜のソムリエ(マイスター)
経済産業省資源エネルギー庁認定 省エネルギー普及指導員
パルシステム東京:省エネアドバイザー1期生、食育リーダー2期生

 経歴:健康・食育検定協議会の食育レポーターとして、大人の食育講座“食育の答” 公式ブログで、“すぎちゃんの食育レポート”を担当。
NPO青果物健康推進協会のベジフルティーチャー(野菜博士)として、農林水産省の 食育事業 “野菜博士になろう”食育出前授業を担当。
この他、“野菜の日”他各種イベントに派遣させていただいております。

現在は人材バンクを卒業されました。

こんにちは、今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

野菜のソムリエ、食育指導士などの資格を活かし、自分自身が学んだ食の大切さを多くの皆様にお伝えしたかったです。

パルシステムの組合員として、我が子を育ててくる間に、収穫体験など数多くの様々なイベントに参加させて頂き、委員会の皆様、生産者の皆様にお世話になってきました。これからは、食の大切さをお伝えすることで、これらの皆様のお役に立てればと考えております。 

食の安全・安心に強い関心を持つパルシステムの組合員様を対象なので、学ぶことが大変多く、私自身も大いに勉強させて頂いております。

食育や野菜ソムリエの活動を通して皆さんに伝えたいと思われていることを教えてください。 

野菜を通した食の大切さ、野菜という植物の命を頂く大切さを伝えたいです。生産者の皆様と消費される組合員様とのかけはしになることがゴールだと考えております。

今回の野菜のフルコース講習会の様子を教えてください?

子供と一緒に食べる、野菜たっぷりのランチ メニュー」というご希望で、,ぼちゃのエスニックごはん⇔ぐ鬚瞭ζスープいろいろきのこのハンバーグい蠅鵑瓦離灰鵐檗璽汎ι絅リーム添えを作りました。

,ぼちゃのエスニックごはん

⇔ぐ鬚瞭ζスープ

いろいろきのこのハンバーグ

い蠅鵑瓦離灰鵐檗璽汎ι絅リーム添え

一人分の野菜摂取量は240g、うち緑黄色野菜は80g。1日に必要な量は、350g(うち緑黄色野菜は120g)ですから、委員さんから「普段いかに食べていないかがよくわかった」というお声をいただきました。

今回のレシピは、しっかり栄養計算し、高たんぱく質・低脂肪で、ビタミン・ミネラルはたっぷりです。何が何でも350g摂ろうとして水分の多い重い野菜ばかりを食べるのでは意味がなく、体に必要な栄養素をいかに上手に、簡単に摂るかがポイントであることをお伝えしました。

野菜のソムリエとして、野菜のことだけをお話しするのではなく、私たちの体を作るのに必要な栄養素のことなどをきちんとお伝えし、間違った情報に惑わされず、賢く健康に食べて頂きたいと望みます。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

野菜のソムリエはベジタブル&フルーツマイスターとして、野菜について学び、食育を考えた時、野菜だけではなく、きちんとした栄養学などもしっかり学ばなくてはと考え、健康・食育シニアマスターとして、大人の食育を学び、上級食育指導士として、栄養学の他、食育の活動全般を学びました。    

また、青果物健康推進協会では、野菜のソムリエの有資格者で所定の研修を逐次受講したべジフルティーチャ―として、農水省の食育出前授業を小学校で行ったり、一般企業様対象の食育活動なども行っております。

昨年春からは自身で家庭菜園をはじめ、有機肥料も自分でつくり、土づくりの大切さをあらためて認識しました。

先日フランスのドキュメンタリー映画“未来の食卓”を拝見し、有機栽培は土づくりからであると農家の方がお話ししていました。農家の方々が懸命に育て作った安全・安心な野菜をいつでも感謝の気持ちでおいしく頂けるよう、また皆様のご期待に添える様努めて参ります。

■何て美味しそうなメニューなんでしょう!バランスも取れていて参考になりますね。野菜の本当の美味しさを子どもに伝えていきたいです。杉田さんが勉強されたことをぜひ多くの方に広げてください♪

 

ページトップへ

 

兼吉正子さん

ジャンル/ アレンジリメイク ロシア料理

★ 経歴/某フリーペーパーの新聞社勤務の後、編集業務に携わりながら、アレンジ料理、リメイク作りなどを誌面で紹介する。

※現在は人材バンクを卒業されました。

 

 

こんにちは、今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

アレンジリメイクを通じては、さまざまな人のアイデアを交換したいという動機から。また、ロシア料理は案外料理の内容が知られていないことから登録を考えました。

ロシア料理では、健康的なヨーグルト料理と融合させて味わいのあるテーブル作りを演出したいと思いました。

アレンジリメイク ロシア料理の活動を通して皆さんに伝えたいと思われていることを教えてください。 

想い出のものや手狭になってしまったけれど残しておきたいもの…、などをアレンジリメイクすることで「新しい“想い出”オリジナル」が生まれます。

取って付けたようなエコではない、自分なりのエコ。

オリジナリティを楽しむことが暮しのエッセンスになればいいなということを提案していきたいと思っています。

また、ロシア料理は穀物や野菜をたっぷりと使った素朴な家庭料理が原点です。噛みしめてわかる大地の恵みのある味わいを、発酵食品のヨーグルトを使ってすこし東欧風にアレンジした料理を提案したいと思っています。

どんな講習会を提案されていますか?

アレンジリメイクでは安価で手にはいる洋服などを1シーズンで終わりにすることなく、プラスαなアレンジを。

また、フェルトやチロリアンテープなどをつかってチクチクと手縫いで簡単に作れるデイリーグッズなど、どこかしら温もりのあるハンドクラフトの良さを生かした講習会にしたいと思っています。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

自分なりに大好きな“もの”や”こと”をどこかで大切に真摯に表現できたらいいな、と思っています。モノが豊富すぎる現代なのでいい意味での取捨選択する目をもち、アイデアと知恵で豊かになる暮しのエッセンスを考えていきたいと思っています。


■衣替えのシーズンですが、ちょっと手を加えてオリジナルな洋服にして楽しめたら素敵です!秋から冬に向けて、ロシア料理は身体の芯から温まりそうですね。♪

ページトップへ

高嶋知子さん

★ジャンル/ ファブリックステンシル 消しゴムはんこ 自然派おそうじ
★経歴
・ファブリックステンシル グレープヴァイン公認講師(パルシステム、公民館などでの指導をしています)
・パルシステムで環境キャンペーン出前講座講師数年
・自然派おそうじ(重曹、アルカリウォッシュ、クエン酸石けん)
・アクリルたわしを使った自然派おそうじ
・消しゴムはんこで年賀状、カード作り、わたし印
・わいわいでの取材、数回有り

★高嶋さんの人材バンクのページ http://jinzai-bank.group-info.com/t025/

 

こんにちは、今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

長い間、自然派おそうじの講師として、色々な委員会にうかがわせて頂いておりました。今年、バンクに登録をというお話があり、ずっと勉強を続けて地元でお伝えしていた手仕事についても同時に登録させていただきました。

ファブリックステンシル、消しゴムはんこ、自然派おそうじの活動を通して皆さんに伝えたいと思われていることを教えてください。 

安くて便利な市販のものが手に入る世の中だからこそ、手をかける、時間をかけることの大切さ、喜びを大事にしたいと思います。

自然派おそうじは流行りだからではなく、ずっと昔洗剤が市販されていなかった頃からの知恵です。よごれと向き合うこと、よごれの性質を見極めることで一番合ったよごれの落とし方が見えてくるはずです。

ファブリックステンシル、消しゴムはんこは出来たときの喜び、人に見せたときの喜びを感じていただきたいです。いずれにしても、手を動かすことが大事だと思います。

どんな講習会を提案されていますか?

その日、講習会の中でできあがる、お家に帰ってすぐやってみたくなるような講習会です。私も皆さんと一緒にお勉強をさせていただくつもりでいつも準備や反省を心がけています。また来て欲しい、よくわかった、楽しかったと言って頂くのが一番嬉しいです。

ステンシルは小物に小さく、というこれまでの固定観念を覆すような、華やかで毎日楽しめるクラフト。消しゴムはんこは年賀状やカードだけでなく、毎日の生活をちょっと楽しく出来るようなアイデアを。お子様やご年配の方にも参加していただける講習になるようにと考えています。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

常に自分のスキルを磨きつづけることが大切だと思っています。またスキルだけでなく受講してくださる方にわかりやすく、丁寧にお話しする技術やレジュメなども是非身に着けたいです。

新しいこととの出会いは本当に人生を豊かにしてくれます。自分で描いたよそいきの服を着る喜び、自分印の消しゴムはんこを作って捺す時の感動、安全な重曹やクエン酸でよごれがみるみる落ちていくという驚きを皆様と共有できればと思っております。


■お金を出せば簡単に何でも手に入る時代だから、手をかけたり時間をかけたりすることの大切さを思い出したいですね。ちょっとした工夫で毎日の生活が豊かに楽しくなる、そんなきっかけを提案していただいてありがとうございます♪

ページトップへ

丸山ひろみさん

★ジャンル/ 紙バンド手芸(エコクラフト)
★経歴
練馬区を中心に子連れママさんの手芸サークル「てづくりの会えこっこ」を主催しています。内容は紙バンド手芸(エコクラフト)が中心です。

※現在は人材バンクを卒業されました。

こんにちは、今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

紙バンド手芸(エコクラフト)を通して知り合った知人より紹介を受け、より多くの方にこういう手芸があるということを知っていただきたくて登録しました。

紙バンド手芸(エコクラフト)の活動を通して皆さんに伝えたいと思われていることを教えてください。 

子どもから大人まで、誰でも簡単に作れる手芸です。使用する道具も、はさみや木工用ボンドなど身近なものを使います。家族やお友達と一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。

どんな講習会を提案されていますか?

紙バンド手芸(エコクラフト)が初めての方には、1〜2時間程度で作れる初心者向けの作品をご用意します。講習会時間内に、作品がひとつ完成します。
慣れてきた方には、バックやちょっと凝った作品などもお作りいただけます。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

普段は子連れのお母さんたちを対象に活動しています。子どもたちは子どもたちで遊ばせつつ、その様子を見守りながらお母さんたちが手芸を楽しめる場所を提供しています。

今後は活動の幅を広げ、お母さんの様子を見ながら育った子どもたちや、おばあちゃん世代の人たちも混じって、様々な世代が交流しながら手芸を楽しめるそんな活動にしていけたらと思っています。

■国内産の再生紙でできた紙バンド(クラフトテープ)は、不要になったら燃えるゴミとして処分したり、ほどいて別のかごの材料として再利用することも可能というエコ素材だそうです。かわいい作品ができるんですね♪

ページトップへ

長谷川能扶子さん

★ジャンル/ベリーダンス
★免許・経歴
・2001年より、小松アラビア舞踏団にて、日本のベリーダンス第一人者、小松芳氏よりベリーダンスを学ぶ。
・2008年より、Izumi Oriental Dance Studio所属。
・2008年度 東京ウィメンズプラザ助成事業に選ばれ、「心と体を回復させる 癒しのベリー ダンスエクササイズ」講座を開始。
・都内、横浜などのベリーダンスショーに出演
.ベリーダンス歴 10年目
・2008年から 「ミックスベリーの会」を主宰。20代から60代までの方にレッスンを行っています。

現在は人材バンクを卒業されました。


こんにちは、今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

生協は、小さいお子さんをお持ちの方が多いですよね。
私自身も、仕事で疲れて帰った後、保育園に小さい子どもたちを迎えに行き、夕食の買い物にスーパーへ・・・というのがきつくて、生協を利用し始めました。

子育て世代は、ストレスがいっぱい。私は幸い、ベリーダンスとの出会いで、とてもリフレッシュできました。

心と体って、ひとつですよね。
体を気持ちよく動かすと、心の疲れも吹き飛びます。エキゾチックな音楽にのって踊るのは最高です。

会員の皆さまにも、リフレッシュして頂きたくて、登録いたしました。

ベリーダンスの活動を通して皆さんに伝えたいと思われていることを教えてください。 

家族のため、子どものため、会社のため・・・と、役割がいっぱいの女性たちに、「自分のための時間」を持って頂けたら嬉しいです。

私にとって、妻でもママでも社員でもない、ひとりの女性としての自分を楽しめる時間、それがベリーダンスでした。
レッスンを通して、思いっきり、「私って素敵!」と酔って頂きたいです!

どんな講習会を提案されていますか?

とにかく、楽しく、いい汗をかいて下さい。

ベリーダンスを見たことのない方もいらっしゃると思いますので、まずは講師のデモンストレーション、ミニショーをご覧頂いて、イメージ作り。

そのあと、ゆったりと体をほぐすストレッチ。アラブの音楽に合わせて体を動かします。
普段、おうちでテレビを見ながら出来るエクササイズもお教えしていますので、単発講座でも、ご自宅で継続できます。

体がほぐれたら、ベリーの基本動作を練習し、1曲踊ってみます。
きっと、いつもと違う自分を発見できると思います。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

定期的に、都内のレストランショーやイベントに出演しています。

葛飾区内の公共施設にて、月2回、レッスンを行っています。 保育はありませんが、お子様連れでも参加できます。
20代から70代の方まで、女性でしたらどなたでも歓迎です。

先日は、PTAの講座としてベリーダンスの講師依頼を頂きました。体育館でも出来ますよ!

「ありきたりの講座を一新したい!」という役員の皆さま、歓迎いたします。

■エキゾチックな音色に合わせて動いてみたら、身体の中からストレスを発散できそうですね!
暑い夏こそいい汗をかきましょう

 

ページトップへ

熊谷真弓さん

★ジャンル/デザイン イラスト 絵画指導
★免許・経歴
<本の挿絵の仕事>
・ キャドウェーブ社 「手と目と心」「ささえの手引き」「リハビリ看護の英会話」
・ 万葉舎「ジャンケン靴」「つつしみの法則」
・ 農文協「わたしの庭のバラ作り」
<指導経験>
・石油会社 JOMOにて「ポップ文字とポスターの描き方」講師として2年間勤める
・地域で「イラスト教室」を開催

※現在は人材バンクを卒業されました。


2005年愛知万博での公演 オペラ「眠れる森の美女」のプログラムとリーフレット

こんにちは、今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

以前に「POP教室」「イラスト教室」を開催していた経験があり、興味を持ったので、登録しました。

表現活動を通して皆さんに伝えたいと思われていることを教えてください。 

手描きの楽しさをお伝えしたいです。
「絵を描く」ということは難しくなく、気軽に楽しく描くこと体験して欲しいです。

どんな講習会を提案されていますか?

身近にある題材で、例えば「バースデーカード」や「ポスター」作りなどを手描きで作るような講習会はどうでしょうか?

素敵な講習会になりそうですね。最後に、今後の抱負をお聞かせ下さい。

絵を描くことは好きだけど・・・下手だから・・・という話をよく聞きます。
絵を好きならまず、描いてみましょう!!

たくさん描けば描くほどうまくなります!楽しくなります!
そんな場所を提供したいと思っています。

抱負としては、ここ数年イラストを描いて、ポストカードなどを販売しています。
手描きの私のイラストをもっともっとグレードアップしたいと思っています。

7月に国立でグループ展もありますので、それに向けて頑張ります。

■ちょっとしたメッセージを書くときの文字を素敵に書きたい!小さなイラストを加えたい!と思います。
いつもは携帯ですませていても、時には手描きがいいですよね♪


熊谷さんの作品(ポストカード3点)

 

ページトップへ

三竹康子さん

★絵画指導 親子の簡単工作
★免許・経歴
・日本おもちゃ会議 会員・汎美術協会 会員指導歴 34年美術教師(中・高)資格あり
・メディア紹介歴・NHK「おしゃれ工房」'97年5月・小学館「婦人之友」 「レタスクラブ」(身近なもので楽しむ工作分野)

現在は人材バンクを卒業されました。

こんにちは、今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

12月に母を亡くしまして、「デイサービスらっこ」にボランティア登録しました。

高齢の方と工作遊びをしている時、鼻歌がでるような楽しさを感じましたので、35年間子たちと工作遊び絵描き遊びをしてきたノウハウを、お伝えしたいと思いました。

表現活動を通して皆さんに伝えたいと思われていることを教えてください

言葉、しぐさ、表情で伝えられない「おもい」が、どなたにもありませんでしょうか。
それが、形や色彩になるのです。

それを汲み取って微笑み合う。それをお伝えしたいと思います。

手と指の活動促進は、

高齢者には機能回復
子たちには、本能的な作る描く喜びの開発
親子には、コミュニケーションツール。

そう思っています。

どんな講習会を提案されていますか

のんき、ゆるい。
遊びですから。

ご自分の活動に関するPR、今後の抱負をお聞かせ下さい。

私自身が高齢者になりましたから、少しでもお役にたてることがありましたらそれを、させていただきたい、それがPRです。

絵は団体展出品にむけて精進し、工作は日本おもちゃ会議とARTOY展にむけて精進しています。

■表現活動は楽しいことなんですよね。
評価があったりすると、ちょっと尻込みしてしまいます。
三竹さんとなら、のんきにゆるく過ごして、心も軽くなりそうですね♪

ページトップへ

水谷有美さん

★朗読 詩の朗読 詩の創作活動の指導 母親の先輩としてのアドバイス
★経歴
(1)世田谷新聞にて受賞作を収録した第一詩集「星の時間」紹介記事が載りました
(2)FM世田谷ラジオで月1回自作の詩の朗読とレポーターをつとめました
(3)「七夕・詩の朗読会」を開催しました。
(4)詩の朗読お茶会「ゆるり」を企画開催中
(5)詩人 新川和江氏の作 られた「正午の会」同人

※現在は人材バンクを卒業されました。

人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

今年で、生協加入10年目になります。少し前に、人材バンクの存在を知りました。
40代から、本格的に詩を書き始め、世田谷文学賞その他の賞を頂きました。
吟遊詩人に憧れて、詩の朗読も始めました。詩文化の発信のために、良いチャンスだと思い、勇気を出して登録しました。

詩の朗読の魅力を教えてください。

生の声で詩の朗読をする楽しさと素晴らしさを、多くの方に伝えることができたらと思っています。
カラオケや歌は苦手という方も、年齢に関係なく誰でも楽しく参加することができます。
それが、詩の朗読の良いところです。

講習会ではどんな企画を考えていらっしゃいますか?

好きな詩人の作品や自作の詩を、聞いてくれる方に、届けるような気持で朗読していきたいと思います。
声を出すことは体と心の健康にとても良いことです。
詩と朗読の2つの喜びを皆様と共にしたいと思います。

今後の抱負をお聞かせください

詩人新川和江先生の創られた「正午の会」の同人として、月1回の合評会の創作を続けています。
詩の朗読にも力を入れ、音とのコラボレーションや歌のための詩など新しいことにも挑戦していきたいです。

具体的には、参加型の詩の朗読会「ゆるり」の開催や世田谷うたの広場「詩と作曲の会」での活動です。
5月28日金曜日午後7時から、成城ホールでコンサートが開かれ、自作の詩に曲がつき、歌われる予定です。

今後は、処女詩集「星の時間」に続く第二詩集をまとめたいと思っています。

■情報も映像もどんどん刺激的になっています。時には語られることばに耳を澄ませ、心に広がる世界を味わってみるのもいいですね。水谷さんの今後の活躍も楽しみです♪

ページトップへ

奈良井伸子さん

★ ジャンル /親子でわらべうた 染色

★免許・経歴
・生涯学習施設で講座の企画・運営に携わる。環境教育、カウンセリング、染色、子ども向けのキャンプ、演劇セミナー、ミュージカルセミナーなどを担当。
・アマチュア劇団を主宰。演劇祭などに出演。
・出産後、シュタイナー親子遊びの会「おひさまあそぼ」を立ち上げ、わらべうたや手仕事などを行う。
・児童館「わらべうたの会」講師

(現在)
・わらべうたとえんげきの広場はちみつ主宰
・演劇塾「銀河鉄道」ボランティア
・小学校「おはなしの会」ボランティア、夏休み講座講師
・ワークショップコレクション出展(2010.2)
・大田区おもしろ理科教室 理科支援員

(資格)
・中学校、高等学校教諭一種免許 国語
・ 保育士

※現在は人材バンクを卒業されました。

奈良井さんの得意な分野について教えていただけますか?

幼い頃からお芝居が好きで、今でも離れられません。
お芝居というと特別なもののように思われるかもしれませんが、どんな方でも、その方自身の魅力を伝えることができます。
お芝居を通して、もっと自分自身の魅力に気づいてほしいと思っています。

また、元々子ども相手の仕事(キャンプ、えんげきワークショップなど)をしていたのですが、自分の子を産んだことで、「わらべうた」の世界と出会いました。

わらべうたには、子どもの成長にとって必要不可欠なものがたくさん詰まっています。
そして、わらべうたから昔話の世界へと自然に入っていくその延長線上に、演劇の世界を広げていくことができるのです。

それが今、私たち親世代が普通に知っている
「あーぶくたった」「はないちもんめ」「ずいずいずっころばし」
といったわらべうたも、知らない子達が多い。
日本に伝わる大切な伝統文化が途絶えようとしているんですね。

お母さんたち、子どもたちに大切なわらべうたを、少しでも伝えたいと思っています。

わらべうたを通して、子どもとゆったり過ごす時間を持ってほしい。
実はわらべうたで癒され救われるのはお母さんのほうだったりするんですよ。

講習会ではどんな企画を考えていらっしゃいますか?

赤ちゃんから小学生くらいまでのお子さんには、たっぷりとわらべうたで遊んでいただきたいです。
それから、昔話の語りにじっくりとひたり、一緒におはなしを演じる「おはなしあそび」を楽しんでください。 

パルシステムには、たくさんのお母さん方が登録されていますね。
ぜひ、わらべうたを一緒にうたって、幸せな暖かい時間を過ごしていただけたらと思っています。

演劇、ということを意識できる年齢のお子さんには、「インプロゲーム」と呼ばれる、演劇訓練のためのゲームをたくさん楽しんでいただきたいです。
大人の方には、「インプロゲーム」を通じて自分自身に出会うプログラムを考えています。

今後の抱負をお聞かせください

数年来、子どもたちの演劇上演へのボランティア活動を続け、演劇やわらべうた、昔語りをじっくり学んできました。 
今年は、自分自身の役者としての幅を広げ、講師としては、実際に子どもたちと触れ合う機会をたくさん持っていきたいと願っています。。 

■わらべうたを通して、子育てに心のゆとりを取り戻すのはいいことですね。「インプロゲーム」というのも、最初はちょっと恥ずかしいかもしれないけれど、開放感を味わえそうですよ♪

ページトップへ

水本純子さん

★ ジャンル /布ぞうり

★免許・経歴:多摩市のエコセンター、集会所、公民館、女子大学などでも教えています。
昨年はハワイにも出かけて日系の方々に大変喜ばれました。今年も行く予定です。

★水本さんの人材バンクのページ http://jinzai-bank.group-info.com/m08065/

こんにちは。今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

多摩市以外の皆さんにも、もっと古布ぞうりの良さや楽しさを伝えたい。そして、自分で編めるようになって欲しいと思い登録ました。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

ほとんどは中高年の女性の参加ですが、皆さん再利用した古布の材料で、再び新しい物に生まれ変わる布ぞうりに感激し喜んで帰られます。

パルシステムの組合員の方々に是非参加してもらい、エコ布ぞうりのすばらしさを伝えて、編み方も覚えて欲しいと思います。

都内全域に発信したいです。

■布ぞうりは肌触りもよく、指間を刺激して身体にも良さそうです。着古したTシャツならどこの家にもあります。ぜひ挑戦したいですね♪

ページトップへ

小林恵奈さん

★ ジャンル /ガーデニング フラワーアレンジ プリザーブドフラワー リース アロマテラピー

★免許・経歴:生花店勤務12年 店長を経て現在独立。フラワーアレンジメントとガーデニングのレッスン講師歴は勤務時代より5年。レッスンおよびオーダーメイドの花屋・華千華主宰。2006年12月東京ベイネット(江東ケーブルテレビ)にて、リース製作レッスンの番組に講師として出演。
アロマテラピー検定1級 。

★小林さんの人材バンクのページ http://jinzai-bank.group-info.com/co7044/

こんにちは。今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

「お花との触れ合いって楽しい!」と、たくさんの方に感じていただけるお手伝いができたらいいなと思ったのがきっかけです。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

人材バンクに登録したことがきっかけで、通信教育の教材開発に携わるお仕事をいただいたことがあります。

縁というのは不思議なものだなと思いました。
これからも人とのつながりを大切に、楽しく活動していきたいです。

■年末にはクリスマスにも、お正月にも利用できるリース講習会の講師をお願いしました。手作りの作品がお部屋にあると暖かく豊かな気持ちになれます!今後ともよろしくお願いいたします。

 

(上)小林さんの作品です。

(写真左)東小岩委員会さんの企画「リース講習会」の様子(2009.12)

(写真右)出来上がった作品

ページトップへ

田村真理さん

★ ジャンル /カルトナージュ

★ 経歴:日本のカルトナージュ第一人者「アトリエパピ75の主宰 よこた圭子」に従事し、2007年春に、アトリエ主催の講師育成科コースを修了。その後は、神楽坂のアトリエで、横田先生の指導の下、更なるブラッシュアップを図っており、カルトナージュに興味がある知人たちに指導をしている。

※現在は人材バンクを卒業されました。

カルトナージュの道具をいれているお道具箱3点です。左から工具いれ大小とリボン&タッセル入れです。この3点を用意するとカルトナージュ作りがスタートします。

こんにちは。今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

子育てをしながら、子どもといる世界だけではなく、私自身の世界が広がる何かがないかな?と考えました時、講師資格を取得するまで真剣になれたカルトナージュを通して『人の輪』が広がれば楽しいなと思いまして人材バンクに登録しました。

また、この人材バンクの最大の魅力は、自分と同じような子育て世代のママたちに出会え、子供を預けながら好きなことを教えられること。
そして、カルトナージュを教える以上に、出会った人から様々なお話がきけて自分も多くを学べる双方有益な場だと思ったからです。

人材バンクの講習会にはどのような感想をお持ちですか?

リビングインテリアの3点セットです。左から小物入れ、ティッシュいれとTVやエアコンリモコン入れです。リビングボードの上にインテリア風においています。

当日の準備&打合せを委員会の方と何度も丁寧なやりとりを重ねていたので、当日は緊張することもなく、とても和やかな雰囲気で指導をできたと思います。

子育て真最中の方々でしたが、自分の時間を上手につくっている方たちで、色々なおしゃべりが飛び交う中、カルトナージュも進み、初めて出会った人ではないような明るい空間で、私自身も子どもと離れてリフレッシュできました。

何か印象に残るエピソードがありましたら、教えてください。

沢山のおしゃべりの中でも、みなさんの目と手は真剣に動いており、少し扱いにくい生地を使用しての作品作りでしたが、立派に最後まで仕上げていたのが印象的でした。

少し難しいと思うところでも、器用に臨機応変に対応されて『さすがに自分の時間も作りながらの子育てをしているママたちだなあ』と感心しました。

今回の講習で作成した本型フォトフレーム。

ベルギー製のカーテン生地を使用し、ブレードや手作りのタッセルをつけて、ヨーロピアン調に仕上げました。

今後の抱負をお聞かせ下さい。

私のスタイルは、型にはめずに楽しく、広く多くの人にカルトナージュを知ってもらいたいと思っております。
カルトナージュの基本は色々あるのですが、それよりも『作ってみたい形と飾ってみたい生地』で自分の好きなインテリアが作れればいいですね。

ありがとうございました。子育てに追われている毎日だからこそ、作品作りに集中する時間を持つことが、自分に向き合うことになり、リフレッシュにもなるのでしょうね。
これからもよろしくお願いいたします。

ページトップへ

中島良子さん

★ ジャンル /口腔衛生 遊印・消しゴムスタンプ 粘土クラフト ペーパークラフト

★ 免許:歯科衛生士、養護教諭、ホームヘルパー2級
経歴:絵手紙はグループ展・グループの印(落款)指導 

遊印の講習。グループ展、個展も開催、書道誌、ケーブルテレビなどでの紹介もありました。藤工芸グループ展・グループの指導

   ※現在は人材バンクを卒業されました。

こんにちは。今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただくきっかけがありましたら、教えてください。

今まで趣味としていた、ものを作る楽しさを他の方々と共有できる場があるといいなと思っていたときに人材バンクの存在を知って登録してみました。

少しでもみなさまの生活の潤いに貢献できれば嬉しいです。

ものづくりは多様なご要望があります。
対応していただける講師の方をお探しするのに困っていたときに中島さんが快くお引き受けいただきました。
ありがとうございました。

はじめての講座として、10月に樹脂粘土で小さなスイーツを作る講座をさせていただきました。

基本の作業手順を説明すると、集まってくださった皆さん全員が時間を忘れて熱中。
創作意欲全開で独創的な作品を次々に作り上げていらっしゃいました。

日ごろ子育てに追われて何かに没頭する時間がなかなか持てない方の、リフレッシュのお役に立てればうれしいです。

11月には、ペーパークラフトでのクリスマスカード作りをします。
今回は、テーブルに飾れる立体的なものを提案させていただきました。
ご依頼いただいて、テーマや要望に沿って創作するのはとても楽しいです。
もちろん、依頼者の皆様にも喜んでいただければ本当に作る楽しみが倍増します。

これからも楽しい創作の提供をしていきたいと思っています。

ありがとうございました。クリスマスカードも面白そうですね。今後も困ったときにはお願いすると思います。よろしくお願いいたします。

※写真は当日参加された皆様の力作の数々です

ページトップへ

鈴木明美さん

★ジャンル / 子育て相談 アートセラピー コミュニケーション術

★ 日本カウンセリング普及協会 認定アートセラピスト
日本NLP協会株式会社 認定初級セラピスト
日本交流分析協会 交流分析士 2級  


※現在は人材バンクを卒業されました。

セラピールームチルドレン 江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします) http://www.cims.jp/sun/children/

こんにちは。今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただいたきっかけがありましたら、教えてください。

同じ委員会の仲間から勧めてもらいました。

わたしの活動を通して、生きづらさを感じている方が自分らしさを取り戻し、イキイキと活動できるきっかけの一つになるといいなと思い登録しました。

講師を行ってみて、地元の委員会だけでなく、他の委員会さんの活動も拝見でき、委員としても参考になりました。また、仕事の活動の場も広がりました。

講師だけなく、パルシステムの委員さんとしても活躍なさっているんですね。
ありがとうございます。
講習会の内容は、表現活動を通してコミュニケーションを学ぶというような特色をもっていますね。

コラージュ講座を行ったとき、手芸のコラージュと勘違いされて参加された方がいたんですが、お帰りになるときには
「間違って参加したけれど、とても楽しかった」との感想をいただき嬉しく思いました。

人材バンクの冊子にはコラージュ講座を掲載していただいていますが、他にもエゴグラム講座などでも呼んでいただいています。

11月から保谷公民館で自分をみつめるための講座を6回シリーズで行ったり、自宅でもこれまで通り講座を開催します。

私自身が心理学を通して、子育てや家族、友人との人間関係について学んだことで、生きづらさが減り、幸福感が増したことなどについて体験談を交えて、お伝えしていきたいと思っています。

ありがとうございました。手を動かしながら強張った心がほぐれるような時間を過ごせたらいいですね。今後もよろしくお願いいたします。

ページトップへ

伊東亜由さん

★ジャンル
タイルクラフト、モザイクタイル、タイルアート

★資格・経歴
タイルクラフト作家・カラーコーディネーター
都内カルチャースクール講師(サンケイリビング・ヨークカルチャー・JTBカルチャーなど)
羽村・青梅・日の出・世田谷・中野・府中・国立のパルシステム東京委員会で、講座開催歴あり

※現在は人材バンクを卒業されました。

タイルアート色彩工房 伊東亜由  http://www.enjoy-tileart.com

ブログ 
http://ameblo.jp/tileart/

こんにちは。今日はよろしくお願いいたします。人材バンクに登録いただいたきっかけがありましたら、教えてください。

今から約10年前に、講師を頼まれたときに、人材バンクの存在を教えていただきました。
タイルクラフトの講師になりたてホヤホヤの時期だったので良い機会だと思い登録しました。

はじめての講座の時、終了後にティータイムがあって生協のお菓子等を頂いた時は嬉しかったです。
製作中は集中していますし、完成しほっとしてコーヒーやケーキを食べている皆さんの笑顔を見て、私も充実感を得られ、また頑張ろう!という気持ちになりました。

委員さんたちの細やかな配慮は、いろいろと勉強になり、この経験から私の自宅教室でもお茶菓子を出すようになりました。

人材バンクを通しての講習会で、ご自身も得るものがあったというお話はうれしいです。
夏休みには親子で楽しめる講習会の企画がありましたが、いかがでしたか?

親子講座で、お子さんが使いたいタイルの色と、お母さんの好みが違いモメている様子を目にしたので
「今日はお子さんの希望の色に」と途中で言いました。

終了後に、お子さんが「先生は子どもの見方だね!」と笑顔で言ってくれたのが印象的でした。

もちろん子どもの選ぶ色はポップで斬新的。
かわいらしい仕上がりにお母さんも満足されて帰られ安心しました。
それ以降は、親子講座の場合には同じことを言うようになりました!

お母さんも、お子さんへの接し方を見直されたかもしれませんね。
今後は、どのような抱負をお持ちですか?!

2009年6月に 国立市主催の作品展で、動物の立体モザイクを数点発表しました。今後も動物の数を増やしてまた作品展を開きたいです。

4月に結成したタイルクラフトクリエーターズ集団「melon mozaic」の一員としてワークショップや講師活動で多くの人にタイルの面白さを伝えていきたいと思っています。

ありがとうございました。今後のご活躍をお祈りいたします。人材バンクでも楽しい企画をよろしくお願いいたします。


ページトップへ

下口浩子さん

★ジャンル
英語 児童英語

★資格・経歴
小学校英語指導者資格(ランバート大学<現アナハイム大学> TESOLコース修了)
J-SHINE(小学校英語指導者資格)認定
児童英語教師(ランバート大学<現アナハイム大学> TESOLコース修了

下口さんの人材バンクのページ
http://jinzai-bank.group-info.com/co7040

今回は、英語 児童英語講師の下口さんです。
2007年の春、児童英語教師の資格を取られ、その知識と資格をいかせるようにと、J−SHINE(小学校英語指導者資格)と人材バンクへ登録されたそうです。



小学校でも英語を教えるようになり、英語への関心は高まっています。人材バンクの講習会で、子どもたちはどんな様子でしたか?

初めてお会いするお子さんばかりで、それも複数の小学校の子どもたちでしたが、打ち解けてくれて楽しく過ごせたと思います。

英語で好きな食べ物や色を聞くレッスンを行ったときに、みんながそれぞれ違う答えでした。
ピーマン、ニンジンが嫌いという答えは想定内だったのですが、中にはイチゴやリンゴが好きじゃないと答えたお子さんもいて、人間って「十人十色」だなぁと、改めて思いました。

なるほど、子どもたちが楽しく英語を体験する様子が伝わってきました。今後は、どのような活動を予定されていますか?

専門家の意見によれば、近い将来小学校高学年から英語が完全に必修科目となる可能性が高いようです。
場合によっては小学校低学年から導入ということもあるかもしれません。

でも、日本で暮らすのであれば、日本語が一番大事です。

発音はネイティブの先生方にかないませんが、日本語のネイティブであることを生かして日本語とうまくリンクさせながら教えていきたいと思っています。

また、大人の方の速習コースにも対応可能です。

ご旅行前に英会話のポイントレッスンはいかがでしょう。
ほんの少しでも現地の方々と直接おしゃべりすると、外国の文化や習慣がもっと身近に感じられますし、旅もより有意義なものになるはずです。

ありがとうございました。大人の方も、気軽に講習会を企画していただきたいですね。今後ともよろしくお願いいたします!

具体的にこのエピソードということはないのですが、委員会にあたたかく迎え入れていただいていることや、「楽しかったわよ」などの言葉をかけていただくことに感謝しています。


ページトップへ

野里裕美さん

★ジャンル
保育・ラッピング・ペーパークィリング 風呂敷講座

★資格・経歴
(社)全日本ギフト用品協会 ギフト・ラッピングコーディネーター講師資格取得
同協会 ラッピング・ペーパークイリングインストラクター資格取得
幼稚園教諭二種免許取得  
ふろしき研究会会員

野里さんの人材バンクのページ
http://jinzai-bank.group-info.com/co7095

今回は、ペーパークイリング講師の野里さんです。
お子さんが幼稚園、小学校へ進み、空いている時間に自分が持っている資格を最大限に活かしたいと考え、講師登録をしてくださったとのことです。



ペーパークイリングって、なじみのないものなのですが、その魅力を教えてください

細長い紙を専用のツールを使ってくるくる巻いて作るペーパーアートです。簡単に素敵な作品ができますが、とても奥が深いんですよ。
そういう意味でも人材バンクの講習には適していると思いますよ。

実際に人材バンクを通して講師を行った際の感想を教えてください

パルシステム東京の委員会のみなさんは、普段からたくさんのことを学ばれている方が多いですね。
ひとつでも学ぼうという意欲をひしひしと感じます。

参加者の方の中には、様々なところで活動されている方もいらっしゃるので、ご自身で使えると思われると、「すぐに使わせてもらいます」という声も多数聞きます。

人材バンクの講習を通して輪が広がり、うれしい限りです。

講習会で印象に残ることがありましたら、教えてください

具体的にこのエピソードということはないのですが、委員会にあたたかく迎え入れていただいていることや、「楽しかったわよ」などの言葉をかけていただくことに感謝しています。

ご自分の活動に関するPR、今後の抱負をお聞かせ下さい

ペーパークイリングに関しては、これまで通りみなさんと楽しく話をしながら講座をしていきたいです。

今は、風呂敷講座をメインにしています。
風呂敷は単にものを包むだけでなく、3R、ラッピング、歴史の伝承等さまざまな要素を含んでいます。
奥が深いのは、ペーパークイリングと同じ。
風呂敷を通じて、またたくさんの人と出会いたいです。。

6月6日に代々木公園で開催された、環境省主催のエコライフフェアにもブース参加をされたとのこと。
これからもますますご活躍ください

 

ページトップへ

長谷川真由美さん

トロッケンビデング講師

★ジャンル
フラワーアレンジ リース トロッケンビデング
★資格・経歴
トロッケンゲビンデ(木の実と花の装飾)講師資格
自宅教室、文化センター等で指導歴あり。

※現在は人材バンクを卒業されました。

こんにちは。今日はよろしくお願いいたします。まず、トロッケンゲビンデってどんなものか教えてください

トロッケンゲビンデとは、南ドイツ、オーストリア地方に伝わる民芸クラフトです。

木の実って、その種類の多さには驚くばかりです。
色も形もさまざまです。

トロッケンゲビンデはそんな自然の恵みを組み合わせ、再び甦らせるものです。
そして手仕事の楽しさと言うのでしょうか、小さな木の実をひとつひとつ手に取り、香りや形などを楽しみながらゆったりした時間が流れていくので、癒されますよ。

楽しそう!出来上がった作品がいつまでも残るのもいいですね。ところで、人材バンクに登録したきっかけは?

毎週注文用紙と一緒にチラシがどっさり来ますね。
あるとき、人材バンクの制度があることに気づき、それで登録させていただきました。

トロッケンビデングの講師の方はなかなかいらっしゃらないので、登録していただけてよかった(笑)! 組合員の方には、ぜひいろいろな特技を活かして、どんどん登録していただきたいなと思っているんですよ

他の文化センターや自宅などでは全て1人で仕切っていますが、パルシステムでの講習では委員さんがリードしてくださり盛り上げてくださるので、とても助かりますね。

講習を行なっていて、ほほえましいエピソードなどはありますか?

木の実の名前って、知っているようで案外知らないでしょう?
まつぼっくりしか知らないママに一緒に来ていた小さな女の子が「ママ、何も知らないのね」と一言。思わずその場がなごやかになってしまいました。

確かに、私もどんぐりとまつぼっくりくらいしかわかりません(苦笑)。木の実の知識が増えるのもまた楽しいですね。
さて、長谷川様は町屋が最寄り駅とのことですが、講習の実施可能地域は…?

ご依頼があればどこにでも出掛けていきますので、どうぞお声をかけて下さいね。

ありがとうございます!今後ともよろしくお願いいたします!

 

ページトップへ

板倉由紀子さん

カラーコーディネーター

★資格・経歴
A.F.T.色彩検定1級、 色彩活用研究所サミュエル、
パーソナルカラーベーシック講座修了、 パーソナルカラープロ養成講座修了、 色彩講師ベーシック講座修了、 パーソナルカラーグループインターン登録 

※現在は人材バンクを卒業されました。

人材バンクに登録したきっかけを教えていただけますか?

カラーを勉強していたスクールで講師のインターンを続けていましたが、そろそ ろ独立を…と考えていたところで人材バンクの存在を知りました。
自宅でのコンサルティングに加え、より多くの経験を積むことで私自身のブラッシュアップも できますし、楽しいカラーの世界をたくさんの方にお伝えしたいと思い登録しました。

ご自宅でのコンサルティングと、パルシステムでの講習と比べるとどのような違いがありますか?

受講してくださった皆さんが、とても生き生きとしているのが印象的です。組合員同士の仲が良くて和気あいあいとしていますね。

パルシステムの講習は、始めて会った人もいるはずなのに、不思議と活気があると評判なんです(笑)。先生のような講習ですと、年齢層も幅広いのではないですか?

そう。赤ちゃん連れの若いママから人生の達人のおばあちゃままで、幅広い年齢 の方が受講してくださいます。
中には幼稚園の男の子がママと一緒に受講してくれることもあります。

幅広い年齢層の方を対象に講習をしてみると、おしゃれに 対する関心は、年齢や性別に関係なくとても高いということに気づきますね。

講習を行なっていて、うれしいときはどんなときでしょうか?

皆さん自分の似合う色がわかるととてもよろこんでくださって、自然と笑顔がこぼれます。
そんな時、少しでもカラーの楽しさをお伝えすることができたのかな…と私自身もうれしくなります。

今後の活動について展望などをお聞かせください。

今後は、パーソナルカラーだけではなく実際にファッションコーディネートに活かせる配色のコツや、男性向けのスーツスタイルのカラーコーディネートなども展開して行きたいと考えています。
ご期待ください。

ちょっとしたコツでおしゃれの幅が広がれば…と思うのは、誰しも願うことですね。
今後もますますご活躍ください! 
ありがとうございました。


ページトップへ

hasegawa長谷川真里奈さん

アロマセラピーサロン&スクール Ange(アンジェ) 主宰
日本ホリスティック獣医師協会認定 ホリスティックケア・カウンセラー

JAA
認定アロマコーディネーター
JAA認定アロマインストラクター
JAA認定アロマハンドリラックス(トリートメント資格)
社団法人 神奈川県食品衛生協会 食品衛生責任者

※現在は人材バンクを卒業されました。

長谷川さんのHP
♪苺ちゃん家のワンワンaroma♪
http://angearoma.exblog.jp/

今月は、たくさんのジャンルでの登録をいただいている長谷川真里奈さんです。

アロマセラピーサロンをご自宅で主宰するなど、すでに幅広いご活躍をなさっていますが、人材バンクへの登録をしていただいたきっかけは何でしょうか。

植物の恵みを取り入れたナチュラルライフをもっともっと沢山の方に楽しんでいただきたい、そして、香りによって皆さんの毎日がより輝いたものになりますように…。そんな願いから人材バンクへの登録をさせていただきました。

今回、人材バンクで初めて羽村東委員会主催によるアロマハンドトリートメント講習会をおこなったとのこと。いかがでしたか?

今回のご依頼はアロマハンドトリートメントでした。

どんな方がいらしてくださるのか、何人くらいのお申込みを頂けるのか、ドキドキしながらテキスト作りや実習の組み立てをしました。

委員の皆様のPRのおかげもあり、定員を上回るお申し込みとご参加を頂くことができました。
委員の皆様の細やかな心配りや密な連絡のおかげで、準備もスムーズに進めることができました。
皆さんのボランティア精神には頭が下がります。

今回私もその一員として参加出来たことに、とても光栄に思いました。

講習会はどのように進められましたか?

まずアロマセラピーの基礎知識についてお話ししました。
皆さん真剣に私の話に耳を傾けて下さり感謝しています。

この時点では、皆さん少し緊張気味でした。

しかし、実習で使うキャリアオイルに精油を各自でブレンドしていただく辺りから緊張もほぐれ和気あいあいの雰囲気になりました。

これも香りの成せる技かもしれません。

メインの実習ではペアを組んでハンドトリートメントを楽しんでいただきました。

あちらこちらで
「わぁ〜気持いい〜♪」
と歓喜のお声が聞こえてきました。

皆さん素敵な香りとタッチングの心地よさに心癒されていました。

今回のサブテーマは「今日からママがセラピスト」でしたので、この日、たくさんのセラピストが誕生しました。
ご家族のケアやコミュニケーションにぜひ役立てください。

うれしかったのは「もっとアロマトリートメントを学びたい」というお声を皆さんから頂けたことです。

最後には温かい拍手までいただき、心が温かくなった素敵な一日でした。
ありがとうございました。
皆様にまたお会いできます日を楽しみにしております。

ご自宅でも教室を開催していらっしゃいますね?

現在、大手アロマスクールにてたくさんの方にアロマの楽しさやトリートメントの心地よさをお伝えするお仕事をしております。

また、自宅でもお教室を定期的に開催しております。

長谷川様の活動のコンセプトと他の企画の内容をお聞かせいただけますか?

私のコンセプトは「家族を癒す・絆を深めるアロマセラピー」です。

お子様と一緒に楽しく作成できるアロマクラフトや、小さなお子様にも安心の手作りの虫よけボディージェル・日焼け止めクリーム・楽しい発泡入浴剤などもご提案いたします。

また、「ママにも嬉しい手作りスキンケアコスメ」では、化粧水・乳液・エイジングクリーム・パック・美容液などなど…多数のクラフトアイデアでお楽しみいただけます。

トリートメントでは、どなたでも簡単に出来て、ご自宅でサロンのような気分を味わえるテクニックをご紹介いたします。
セルフケアのボディートリートメントやフェイシャルトリートメントもお勧めです。

アロマテラピー以外の活動のお話をお聞かせください。

私は日本ホリスティック獣医師協会認定のホリスティックケア・カウンセラーとしても活動しております。

大切な家族の一員でもあるワンちゃんの健康管理のお手伝いとして、お食事のアドバイスや毎日のケアに役立つアロマクラフト(肉球クリーム・虫よけお散歩スプレー・手作りシャンプー・マウスウォッシュ・イヤーローションなど多数)もご提案いたします。

そして、ドッグマッサージでは病気の早期発見・予防・リハビリにもきっとお役立ていただけることでしょう。
ワンちゃんとの絆を深める新しいコミュニケーションツールとしてアロマを取り入れてみませんか?

なるほど。まったく異なる活動をしているのではなくて、アロマでつながっている活動なのですね。

はい。「こんな講座はできますか?こんなクラフトはできますか?」など、迷った時にはぜひ一度お問い合わせください。

ご希望に沿った形でお手伝いできればと思います。
また、都内全地域で登録しておりますので、お気軽にお声掛けくださいね。ご依頼お待ちしております。

ページトップへ

青山麻美さん

国際中医薬膳師
薬膳料理 家庭でできる養生灸・経絡マッサージ

※現在は人材バンクを卒業されました。

今月の講師インタビューは、薬膳料理研究家の青山麻美さんです。

人材バンクに登録したきっかけを教えていただけますか?

薬膳を学ぶうちに私自身が感じた「薬膳ってイメージと違って簡単なんだ!」「スーパーで買う食材で作れるんだ!」といううれしいびっくりを、より多くの皆さんと共有したいと思ったのがきっかけです。

なるほど。確かに薬膳って、なんだかストイックなイメージです。特別な食材を使って、むずかしい理論があってというハードルの高さを感じていました。
身体にもいいことだし、簡単にできるのなら、やってみたくなります!
実際にパルシステム東京の組合員の皆さんに講習を行なってみていかがでしたか。

食と健康に関して、みなさんが本当に高い関心をお持ちなのが印象的でした。
参加者の方からの質問で、さらに講義が深まることも多々あり、「学びあい」ということを実感しています。

講習会での何か印象に残るエピソードがありましたら、教えてください。

参加者の方は、みなさん主婦のベテランです。
私よりもお料理歴は長い方もたくさんいらっしゃいます。

そこで料理教室で紹介した食材について、みなさんが次々と「こんな風にしてもおいしいのよ」と教えて下さったりして、それはそれで楽しいですね。

また、講習会をきっかけに、「私も薬膳を本格的に勉強したい」という気持ちになった方がいらっしゃって、私の母校など紹介させていただいたことがありました。
薬膳の輪が広がっていくようでとても嬉しく思いました。

人材バンクも、その輪を広げることに一役買ったと思うとうれしいです!
ご自分の活動に関するPR、今後の抱負をお聞かせ下さい。

薬膳をはじめとする東洋医学的な養生法を、もっとたくさんの方に知ってほしいと思っています。

その一環として、東洋医学の基本や、体質の見極め方、養生法についてまとめ、「図解雑学 よくわかる東洋医学のしくみ」という本を出しました。

4月からは薬膳師、鍼灸師として、食事とツボ療法を組み合わせた養生指導に力を入れていきたいと思っています。

すばらしいですね!これからもますますご活躍ください。ありがとうございました。

ページトップへ



氷見恵美さん

子育てアドバイザー協会認定アドバイザー
風呂敷包み愛好家

※現在は人材バンクを卒業されました。

今月の講師インタビューは、風呂敷愛好家の氷見恵美さんです。

見て楽しく、包んで便利な風呂敷は、今レジ袋に替わるおしゃれなエコとして注目の的です。

風呂敷愛好家とのことですが、きっかけを教えていただけますか。

私と風呂敷の出会いはもう20年以上前になります。
最初に就職したデパートの呉服売り場で風呂敷売り場の担当になったことがきっかけでした。

なるほど〜♪その後は、風呂敷とはどんなお付き合いだったのですか?

結婚・子育ての中でも風呂敷を愛用し、子どもに巾着を作ったり、マントにしたり、帽子にしたり、一枚の布でありながら変幻自在に姿を変える風呂敷にすっかり魅せられていました。

そんな時にパルシステムの委員会活動の中で風呂敷の使い方について発表する機会があり、もう一度、風呂敷について勉強をし直したのです。

では、委員会活動が、氷見さんが愛好家から講師へと進化するきっかけになったというわけですね。

そうなんです。

風呂敷講習会や本、またはプロのご意見などをお聞きしていくうちに
「私にも日本人のもったいないの精神や文化を伝えていくことができればすてきだな」
と思うようになり、講師に登録させていただきました。

講師登録がよいきっかけになったのですね。
風呂敷は、どこの家にも一枚はあるものと思いますが、いまどきの風呂敷は何か違うのでしょうか?

きっと幼いころに風呂敷で遊んだ記憶のある方も多いことでしょう。

現在は、新しい素材と柄、そして古来からの染めの技術との出会いで「本当にこれが風呂敷なの!」と驚かれるようなすてきな風呂敷も多く、ご紹介しているこちらも楽しいですよ。

氷見さんの講座は、どのように進めていきますか?

講座では、風呂敷のルーツや伝統的な使われ方の紹介のあと、基本の包み方の実践や応用としてかわいいバッグの作り方などをお教えしています。

結び方をご紹介すると皆さん本当に喜んでくださるので、もっと沢山の方に興味、関心を持っていただけるようにしていきたいと感じています。

日本人の「物を大切にする」という感性を子育て中のお母さま方や小さいお子さま方の心にお届けしたいですね。

今後はどんな活動を考えておられますか?

今月、渋谷にある風呂敷屋さんの公募展に、子ども用着物をリメイクした風呂敷を出品しました。

子ども用の生地ですので、小風呂敷の大きさしか取れませんでしたし、生地が薄いので裏地を張り、袱紗仕立てにしてみました。かわいい柄なので掛け物にして使おうと思っています。

風呂敷をひとつの作品として楽しむこともできるのですね。日本人であることがうれしくなりました。本日はありがとうございました。

ページトップへ

上田八重子さん

中学校教員免許(国語) 公立中にて10年勤務(退職)
文部省 女性再チャレンジ講座 科学実験指導・保育・子どもコーチング修了
科学実験あそび・羊毛人形講座 指導経験

現在は人材バンクを卒業されました。


今月の講師インタビューは、上田八重子さんです。

お子さんの幼稚園で、羊毛フェルトに出会ったという上田さん。人材バンクへの登録は、今年からですが、続々と講習の依頼が舞い込んでいます。

かわいらしい羊毛フェルトの魅力に、組合員のみなさんもハートがわしづかみのようです。

講師登録をしたきっかけを教えてください。

羊毛は、自然素材でもあり、触れているだけで、心も丸くなる気がします。
また、ニードル手芸では色とりどりの羊毛を自由に、手軽に造形できるところが気にいり、たくさんの人と一緒にやってみたいなあと思ったのがきっかけです。

忙しい主婦でも気軽に取り掛かれるのではないかなと思いました。

羊毛フェルトはむずかしくないでしょうか?

羊毛フェルトには、ニードルを使う造形のものと、実用品にもなる石鹸収縮のものがありますが、ニードル手芸なら短時間で気軽に作れるので、講習会向けかなと思います。
芯を作り、羊毛を巻きつけ、針で刺していきます。どちらも楽しいですよ。

実際に講習を受けた参加者の皆さんの反応はいかがでしたか?

どの回も、抽選になったそうで、今注目されているのだなと思いました。初めてという方が大多数でしたね。

クリスマスなので、サンタや、雪だるまなどを作りました。
はじめは聞こえていた会話も、次第にしーんとしてさくさくと羊毛をさす音だけが…。でもとってもあたたかい空気でした。

出来上がった作品をやさしく手のひらに載せて、どなたもやさしい笑顔を浮かべていられたように思います。

私にとっても、「先生と生徒」というより、みんなで「お針の会」をやっているような楽しい時間でした。

今回は、ちょっと張り切りすぎて2時間の講習ではおさまらない盛りだくさんの内容になってしまったので、それは私の反省として、今後に活かしていきたいと思っています。

講習会での面白いエピソードがありましたら教えて下さい。

作品はみなおなじ型で作るのですが、なんとなく作られた方に作品が似ているような気がして、ほほえましかったです。

今後はどういった企画を考えていらっしゃいますか?

おひなさまを作りたいと思っています。羊毛のあたたかさは桃の節句のイメージにぴったり。

また、ニードル手芸のほうが講習向けですが、石鹸収縮の方も楽しいんですよ。ふわふわの羊毛が石鹸水などで、かたくてしっかりしたあの「フェルト」になるというのが感動を呼ぶので、やってみたいですね。

どちらのタイプでも、お子さんと一緒に、夏休みの自由研究などに使っていただけたらなあと思います。

ありがとうございました。
節句のころ、長期休みのころ、いろいろな企画ができそうですね。

また、上田さんは羊毛フェルトだけではなく、科学実験遊びの企画などもあるそうです。ぜひ、一度上田さんのページをご覧ください。


ページトップへ

金沢万里さん

九星気学(主に家相)
日本アロマ環境協会アロマテラピーアドバイザー
日本アロマ環境協会アロマテラピーインストラクター

金沢さんの人材バンクのページ
http://jinzai-bank.group-info.com/m08013/


今月の講師インタビューは、金沢万里さんです。

以前より、家相風水鑑定を行なっていた金沢さん。精油の浄化作用に興味を持ち、昨年アロマテラピーの資格をとったそうです。
アロマテラピーを家相風水に活かし始め、そのことを少しでも多くの方にお教えできればと人材バンクへ登録したとのこと。

パルシステム東京人材バンクはどこでお知りになりましたか?

人材バンクは、パルシステムのホームページで知りました。
さまざまな講座があり皆様とても生き生きと活動されていることにとても共感しました。

家相風水とアロマテラピーの講習会はどういう風に進めていくのですか?

私は家相風水と香りにより「しあわせのおうち」の輪をひろげたいと思っています。
内容としては家相学でご自宅の間取図の方位鑑定を行い、その後風水でアロマテラピーを用いていきます。
実習ではルームスプレーを作成し、好きな香りを持ち帰っていただきます。

家相風水とアロマテラピーは、どう結びつくのでしょうか?

家相について鑑定をして「あなたの家相はよくありませんよ」で終わってしまったら、みなさんあまりいい気持ちはしませんよね。すぐに建て直したり、引っ越したりできるわけではなく、その家に住んでいかなければならない人が多数です。

そこで、家相の弱いところにアロマの精油を生かすことをお勧めしています。
また、講習ではなるべくお一人ずつていねいにお話をしたいと思っているので、ほかの方がただじっと待っているという時間をなるべく少なくするため、アロマテラピーの香りを楽しんでいただいています。

人材バンクではどのような講習を心がけていらっしゃいますか

短時間ですが、時間が許すかぎり一人一人の人に接するようにとの想いで行っています。
かんたんな家相風水とアロマテラピーをやさしく学べて、開運のヒントを得て帰れるよう出席者の方々にお伝えし、しあわせの種をまけるように努力していきたいと思っております。

実際に人材バンクの講習会を行なってみて、いかがでしたか?

人材バンクを通した初めての講習会にはたくさんの方に来ていただき、とてもうれしく思いました。

時間がない中、主催の皆様もかなりお手伝いしてくださり、出席の方々も皆様とても真剣で好意的でしたので感謝しております。

出席の皆様が、家相風水の学習の中、ご自分のことよりもご家族のことを考えていらして、ご家族を想う真剣な気持ちが伝わり、とても心あたたまる想いでした。
また、私もその気持ちにお応えしたいという気持ちでいっぱいになりました。

人材バンクの講習会では、多くの方々との出会いをこれからも心から楽しみにしております。

アロマの香りに癒されながらの講習、楽しそうですね。
アロマスプレー2種類の中から、お好みの香りを選んでお持ち帰りできるような講習もあるそうです。
ぜひ一度お試しください。


ページトップへ

みほさん

ヨガ・姿勢指導
JSCAインストラクター (財団法人 日本スポーツクラブ協会)
姿勢教育指導士(同上)
ヨガ指導講師


※現在は人材バンクを卒業されました。


今回の講師インタビューは、ヨガインストラクターのみほさんです。

みほさんは、ヨガインストラクターとして3年の実績を持っているだけではなく、姿勢指導士という資格を持っていらっしゃいます。姿勢の指導とはどのようなことをやるのかも含めながらお話を伺いました。

Q1:良い姿勢の講習とはどのような講習なのでしょうか。

ご自分の姿勢が悪いのではないかと気にしている方はとても多いのですが、どこが悪いのか、何が悪いのか、どうすればいいのかは、なかなかわかりにくいものです。

姿勢の講座では、それらの点をわかりやすくお話させていただいています。

姿勢が悪いことでどういった弊害が起こっているか考え、ひとりひとりの姿勢をチェックし、その上で猫背を直す体操や、家でもできる猫背矯正を行なっていきます。

すぐに治るものではありませんが、一緒に気長に頑張っていけるような講座を提供できればと思っています。

Q2:パルシステム人材バンクを通しての講習の感想を教えてください。

どの会も最初は「どんな方たちだろう、どんな場所だろう」と少し不安を感じるものですが、会場に到着すれば、みなさん、温かく迎えてくださるのでホッとします。

パルシステム東京の人は明るく活動的な方が多くて、毎回、いい刺激になりますね。
積極的にいろいろと質問をいただいたり、話しかけてくださったりするので、とても楽しい時間を過ごすことができます。

ほかのところで行なう講座では、いつも大体私の前の席がぽっかりと空くのですが、パルシステムさんでやらせていただく講座ではそういうこともなく、みなさんの熱心で積極的な気持ちが伝わってきます。

私は、とにかく方向音痴なんですよ。
下調べはしていくものの、毎回会場にたどり着くかどうかが心配なのですが、迷っているときに、タイミングよく「大丈夫ですか?」とお電話をいただいて、助かったこともあります(笑)。

Q3:組合員の方に一言メッセージをお願いします。

私自身、体が固い、姿勢が悪いという悩みを持っていましたので、同じ悩みを持つ方たちに、緊張せずに受けられる講座を心がけています。
どうぞ一緒に楽しい時間を共有しましょう。

新しい出会いを求めて人材バンクに登録したとおっしゃるみほさん。
これからも、いろいろな世代の人と会って、ヨガの素晴らしさや姿勢の大切さを伝えていただきたいと思います。
ありがとうございました。


ページトップへ

田中恭子さん

ビーズクラフト講師
ミユキビーズクラフトマスターコース修了催

※現在は人材バンクを卒業されました。

今回の講師インタビューは、ビーズクラフトの講師である田中恭子さんです。

趣味で習ってきたビーズで組合員の方たちに貢献できるのなら、という思いで講師登録をなさったという田中さん。ビーズについてお話を伺いました。

ビーズの魅力について教えてください。

ビーズの魅力は、なんと言っても世界でひとつだけのオリジナル作品ができることでしょうか

目も手先も使うので、脳の活性化にもつながりますし、ビーズを前にしてデザインが煮詰まるまでの時間が一番の楽しみでもあります。

また、ビーズというと、ちょっとゴテゴテとしたアクセサリーを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、布と組み合わせたり、シンプルで簡単なビーズのアクセサリーを作ったりして幅広く楽しむことができます。

講習は、どのような雰囲気で行なわれますか。

あまり人が多いと目が行き届かないので、10人以内の講習で行なっています。

一度に多くの人にお教えできないのは残念ですが、その分、じっくりとていねいにお話をしながら作業ができて、和気あいあいとしながらとても楽しい時間を持つことができます。

お子さんに教える機会もありますが、そんなときには、子どもの集中力に改めて驚かされます。
決して大人の方が注意力散漫だという意味ではないのですが、子どもも、楽しいことや好きなことであるなら、驚くような集中力を見せてくれるのだなあと感心します。

できあがった作品を大事そうにしまう子や「きれいだから見ているの」と言う子などさまざまですが、やはり喜んでもらえたと思うとうれしいですね。

今後の活動などの展開予定がありましたら教えてください。

ビーズは、ネックレスや指輪だけではありません。いろいろなものに使える素材です。

ポジャギ(韓国のパッチワーク)の透け感とビーズはとてもよく合いますので、ポジャギとビーズを組み合わせた作品も教えていきたいと思っています。

たとえば、ストールにビーズをつけたもの、ポジャギで針山を作り中央にビーズを飾りにつけるものなども、とてもかわいいものですよ。

すてきな作品をこれからもどんどん教えてください。今日はありがとうございました。

ページトップへ

田中冨美子さん

江東区エコ・リサイクルハウスにて講座歴約10年
江東区古石場文化センターにて講座・講師等
自宅にて定期的に教室を開催

田中さんの人材バンクのページ
http://jinzai-bank.group-info.com/co7080/

3年ほど前に、委員会活動をしていた田中さん。

「やはり、委員会活動をすると、情報がたくさん入ってくるようになりますね」とにっこり。

広報誌なども熱心に見るようになり、講師登録について知り、さっそく登録したとのことです。
委員会活動がきっかけになったのですね。

講師登録をしてからは、さまざまな委員会に呼ばれて行くようになり、それもまた刺激になったと言います。

委員会によって、活動のしかたも雰囲気もさまざまです。

休憩時間には、委員さんとのおしゃべりなどで情報交換をすることもしばしば。
それは、ひとつの委員会に属しているだけではわからない貴重な経験だそうです。

布ぞうりは、今ちょっとしたブームになっていますが、田中さんはブームになる前から10年以上にわたり、自宅などで作り方を教えていたそうです。

田中さんの講習は、初心者でも短い講習時間内に作って帰れるようキットにしているので、作りやすいと好評です。

布ぞうりの魅力はなんでしょうか?と伺うと、

「足裏を刺激し、外反母趾の予防にもなり、汚れたら気軽に洗濯機でジャブジャブお洗濯、ついでにウッドフロアのお掃除もできちゃうのよ」と、魅力がたくさん列挙されました! 

また、布ぞうりの講習では、若い人もお年を召した人も、和気藹々としておしゃべりに花を咲かせながらとっても楽しく過ごしていただけるとのことです。

昔の人の知恵に感心しつつ、おしゃべりをしながら、楽しく作ってみたいですね

ページトップへ


加藤弓子さん

(社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
アロマテラピーインストラクター

現在は人材バンクを卒業されました。

ブログ
http://lotusapart.cocolog-nifty.com/
 

人材バンクに登録をしたきっかけは、(社)日本アロマ環境協会で取得したアロマテラピーインストラクターと、アロマセラピストの資格を生かしたいと思ったからです。

アロマテラピーの良さをたくさんの方に知ってもらい、実際に生活に取り入れてくらしを豊かにするお手伝いができたらいいなあと思っています。

また、講習会は、自分自身のスキルアップにもつながると考えていま。

人材バンクの講習会では、初めてお会いする方がほとんどですが、同じ東京マイコープの商品を愛用している同士ということで、親近感を感じます。
委員さんも、参加してくださる組合員さんも、とても協力的であたたかい雰囲気に満ちています。

以前、天然塩に精油を混ぜて作る入浴剤(バスソルト)を実習で作成した際に、国産の塩とイタリア産の塩を用意したのですが、みなさんが塩の味見をしていたのがとても印象的でした。

「さすが!食に対する意識の高い東京マイコープの組合員さんたちだ!」と感心したものでした。

また、5月に行った講習会では、皆さんがレクチャーにも静かに耳を傾けてくださり、レジュメに書き込みをされている姿を見て、その熱心さに感激しました。

また、係の方も雨の中、湯煎用のおなべを運んでくださったり、段取りよくサポートしていただいたおかげで、非常に進めやすくてありがたかったです。

今後は自分自身の妊娠・出産の経験からアロマテラピーがマタニティケアや産後のリラックスに有効だと感じたことをもっと掘り下げて研究し、たくさんの方に伝えていきたいと思っています。

また、「こんなに簡単にできた!」と思えるアロマテラピーのレシピをいろいろ準備しています。

アロマテラピーって興味はあるけどなんだか難しそう、
精油を使ってみたいけど何からはじめたらいいのか分からない、
精油は家にあるけどいまひとつ使いこなせない…

という時には、ぜひお声をかけてください。
お気に入りの香りで心と体をケアするヒントをお伝えします♪

日々の出来事をブログに綴っています。こちらもぜひご覧ください。
http://lotusapart.cocolog-nifty.com/


ページトップへ



北野美穂子さん

歯科衛生士 フェイス・ストレッチング講師
10年間歯科衛生士として勤務、2007年立石かず子フェイスストレッチング養成コースで講師資格とホームサロンの資格を取得


※現在は人材バンクを卒業されました。


女性なら誰しも、だんだん歳をとるにつれ、顔のたるみやしわが気になってきますね。私もそうでした。
しかし高い値段の美容液を使っても効果はよく分かりませんし、そんなに高価なものを買い続けることもできず、困っていました。

そんなとき、ニューヨークでは当たり前のように誰もが知っているフェイス・ストレッチングの記事を見て、自分のために始めてみたのです。
毎日続けてみると結果が出てきて、うれしくて講師にまでなってしまいました。

何才からでも始められてお金もかからず、体の内側から鍛えるので、とても簡単です。

生協には、長く加入していましたが、フェイス・ストレッチングの講座がないことに気がつき、登録させていただきました。
化粧品やエステのようにお金がかかることもなく、どこでもできるフェイス・ストレッチングをみなさんに広めたいと思ったのです。

4月の講座では、最初のうちは、上手に筋肉を動かせなかった人も、最後の方ではすごく上手にできるようになっていました。
みなさん熱心に、またアットホームな雰囲気で、楽しい時間を過ごす事ができました。

お顔は本当に大切で、その人の名刺のようなもの。第一印象も、お顔で決まるといっても過言ではありません。笑顔が素敵な方は、輝いてみえますね。
今後も、若さを保ち、健康にも結びつくフェイスストレッチングで、たくさんの方が顔の筋肉を鍛えて、素敵な笑顔になり、若返ったお顔になっていただけたらうれしいです。

ぜひご一緒にフェイス・ストレッチング〜♪しましょう。

【東京マイコープ人材バンクから一言♪】

ありがとうございました。
実は4月の講座は、東京マイコープ人材バンクのスタッフが受けたものです!

顔にはたくさんの筋肉があり、鍛えずにいると衰え、表面の皮膚が余ってたるんでくるという話に、一同ブルブル〜っと寒気が…。
いろいろな顔をして、手鏡を覗き込み、へ〜っとびっくりしたり、感心したり。
とっても楽しい講座でした。

ちなみに講師の北野先生の顔は、造作の美しさもさることながら、しわやしみのないピカピカに美しい顔だったことを、付け加えておきま〜す!

ページトップへ



中田 隆子さん

トール、白磁ペイント&プリザーブドフラワーのアトリエ
「Mary Poppins」主宰

現在は人材バンクを卒業されました。


恥ずかしながら、私は委員会や人材バンクの存在を知りませんでした。

すでに委員会に所属していた友人からトールペイントの講師依頼の話を受けて、すばらしい制度だな、と共感して早速人材バンクに登録をしました。

小さなお子さんがいらっしゃる方でも手軽に参加していただけますし、講師の立場からでは、たくさんの方々にお会いしトールペイントの魅力をお伝えできる事を嬉しく思います。

自分自身が企画する講習会に比べて人数の規模が多いので、最初はとまどいや「指導がいきわたらなかったので。。。」と反省ばかりでしたが、委員会の皆さんの協力が本当に素晴らしく、準備なども助けていただき、毎回感謝感激です。

講習会では、柄を選んで頂いたり色や文字を自由にアレンジして頂くのですが、自分では思いもつかなかった配色や配置と出会う事ができます。

トールペイントの魅力は、同じ図案で描いたとしても、それぞれの個性や性格が作品に表れるのがおもしろい所で、とても繊細なラインを描く方、大胆でおおらかなタッチの方、お互いの作品を見比べながら
「楽しかったワ。又やってみたい。」
と喜んでいただける姿に、いつも元気と喜びをいただいています。

トール、白磁ペイント&プリザーブドフラワーのアトリエ「Mary Poppins」を主宰していまして、自宅の他に、調布たづくりや西部地域福祉センターにて講習を行っています。

今年は子供対象の講習会も企画しています。

世界にたった一つの手作り品の素晴らしさをお伝えし、生活に彩りを添えるお手伝いができれば嬉しいです。



ページトップへ



澤田 英実さん

アロマセラピースクール認定アロマセラピスト
国際若石健康研究会日本分会認定国際リフレクソロジスト会員

澤田さんの人材バンクのページ
http://jinzai-bank.group-info.com/co7134/
HPhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~rinden/
※【リフレサロン・リンデンHP】 


生協の組合員になったのは 上の子が3歳の時でした。
あれから早いもので20年近くが経とうとしております。

当時は子ども連れで生協のイベントやら試食会、興味がある講習会などには保育付きでよく参加したものです。
特に料理教室に参加たお陰で、我が家のレパートリーが増えました。
生協の講座は、身近で安く気軽に参加できるのが何と言っても魅力です。
その上保育も付いて、親子で学ぶ機会が得られます。

子育ての手が離れアロマテラピーと足裏健康法の資格を取得したので、今度はそれを生かして恩返しが出来たらな〜、そう考えたのが人材バンク登録のきっけです。

わざわざ遠くに行かなくても、高いお金を出さなくても、お土産にはためになる話がたくさんもらえる!!!
そう喜んで頂けるような質の高い講座をいつも心がけております。

今までたくさんの講座を担当させて頂きました。
講座が良いものになるかならないかは 不思議と担当の方たちのノリの良さ?と でも言うのでしょうか、取り組み方や熱意で差が出てくる事に気付きました。
人材バンクには多種多様なジャンルがあるので、まずは主催する担当の方が聞いてみたい講座を企画するのが成功の秘訣ではないでしょうか?

受講後のアンケートで「楽しくわかりやすかった」とか「またやってほしい」 などと書いていただけるととても励みになります。

以前「4回で自分の足がしっかり揉める様になる!」という連続企画の講座を数回担当させて頂いたことがありました。程度に差はありますが、皆さんが体質改善されてお身体の悩みが軽減され、明るく元気になられた姿が今でも忘れられません。

面白い事に、私の生協講座がきっかけで、若石健康法のプロの資格を取得された方が現在5人いらっしゃいます。生協の講座がきっけで人生を変えられた人達です!!
先日の講座でも もっと勉強したいという方々が数名いらっしゃいました。その中で実際お勉強を始められた方もおられます。

近隣の小、中学校や幼稚園などから講師依頼が来たのも、きっかけは生協講座に参加された方からのリクエストです!!

これからは予防医学の時代です。
医師や薬に頼らずに自分で健康を維持できたらそんな良いことはないですよね!
そして家族や身近な人達にも健康の輪が広がるよう、足裏健康法の普及活動に力を入れていきたいと思います。

スキンシップを兼ねて親子での足揉みも提案します。
そして、生活の中にロマテラピーを取り入れる事で、心が豊かになったり、日々の暮らしにちょっとした変化が得られたら・・・、そんなヒントも伝えていければと思っております。

アロママッサージでたまには自分自身にご褒美を!!
心地よい香りがきっとあなたを癒してくれると思います。


ページトップへ



中野 眞耶子さん

Hula指導T(15年)
文京区、足立区、生涯学修センター等で講習会

 

現在は人材バンクを卒業されました。

フラダンスの楽しさをもっと幅広くいろいろな人におすそわけしたくて人材バンクに登録しました。
実はフラダンスってとっても奥が深いんですよ。
今の世の中は、心が疲れている人がたくさん。フラダンスを学んで、心を癒してほしいですね。

講習会当日は、親子フラダンスを希望とのことでしたし、初めての方もいらっしゃるので、スローすぎず、激しすぎず、親子で楽しめるナンバーを用意しました。それでも子どもたちは、10分もたたないうちに泣く子もいて、ドキドキ。
でもそのうち楽しそうなママの様子を見て真似を始めて踊る子もいましたよ。
ママたちが楽しそうにしてくれて、ホッとしました。それが一番ですね。

おわったあとで、「楽しかったです」「またお願いしたいです」と皆さんに言われて、「楽しさのおすそわけはできたのかな。よかった」と思いました。

今回は単発の講習ですから、奥の深いフラダンスをすべて教えてあげるわけには行かなかったのですが、いつの日にかまたフラダンスをやりたいと思ったときに「ここだけ押さえておこう」というツボだけは伝授したつもりです。
ぜひ、今回の講習をきっかけにして、じっくりとフラダンスを味わって、長く付き合ってほしいですね。

【委員会さんから一言♪】

3歳未満の子が多くて、大変だったと思うのですが、とても柔軟に対応していただき、先生に感謝しています。
ママたちがフラの音楽でゆったりとしているので子どもたちもゆったりできたのでしょうか。
また、先生は振り付けに終始せず、ひとつひとつフラダンスの歴史や、こういう意味があるのよと丁寧に教えてくださり、とてもよかったです。
またやってほしいという声も多く、グループ活動に発展するかもです。


ページトップへ



小野 裕子(おの ひろこ)さん

HP: http://www.filing.1.com/
著書:「夢をかなえるファイリング」(法研)
【資格、経歴など】
ファイリング・コンサルタント歴20年
ファイリング・デザイナー1級
整理収納アドバイザー1級
図書館司書、利き酒師
NAPO(全米整理のプロ協会)会員


※現在は人材バンクを卒業されました。

 



小平市での講習会

「ファイリング・システム」とは、文書整理のことですが、私は長年企業向けに そのシステム導入のアドバイスをしてきました。

ずっとこの仕事に携わるうちに、このファイリングのノウハウは私たちの家庭生活の中にも取り入れられるはずだと気づきました。

だって家の中にも年金や保険に関する書類、財産に関する書類、取扱説明書、その他いろんなものがあって、その整理に困っている人が多いですよね。

そんな人たちに、ビジネスの世界で磨かれたファイリングを「ホームファイリング
(生活情報の整理)」として紹介したいと思うようになりました。

「整理の基本」を知ると、そのコツは時間やお金の使い方、頭や心の整理にも応用できます。そんなことに気づいて欲しいと思い人材バンクに登録しました。



ホームファイリング壁面収納

ホームファイリングを実際必要とされているのは、家庭の主婦だと思います。忙しい彼女たちを少しでも「楽」にする手助けをしたいと思っています。

「整理の効果を知り、まず実践を・・・」と強調したいですね。

すべてはそこからがスタート。

担当した講習後に、何人かがファイリングに着手されたようでうれしく思っています。

ホームファイリング講座は、実際のファイリング用品をサンプルとして皆さんにお配りします。
特にポイントは「フォルダー」という紙ファイルを使うことです。
そのメリットに気づいてもらった時の皆さんの驚きの表情が、私は好きです。

今年は、ホームファイリングをブームにしたいと思いますので、フットワークを軽く、どこへでも出かけて行きます。

現在隔月で「ファイリング・ゼミ」というのを3回コースで開催しています。
これは実際にファイリングをやってみたい人向けの実践講座です。
個別にアドバイスを致しますので、興味ある方はホームページをご覧ください。

昨年12月に日経新聞で家電製品などの取扱説明書整理について取材されました。
今年はそのように取扱説明書や写真、子供のテスト・プリント・・・といったように「整理に困るもの」に特化した講座も開催したいと思います。


ページトップへ



三石知子さん

・日本ソムリエ協会認定ソムリエ

※現在は人材バンクを卒業されました。



大島委員会ワイン講習会

ソムリエの資格を持っているものの、結婚して引越しをしてからというもの、
なかなか講師をする場が見つからず、マイコープでの人材バンクの募集を知りました。

一昔前に比べるとだいぶ事情が変わってきたというものの、ワイン文化がまだまだ広くは浸透していないということを近所の酒屋やレストランで体験することが多く、一人でも多くの人にワインの一般知識や、何よりもその楽しみ方を女性のみなさまに知ってもらいたいと思い登録いたしました。

初歩的な事と専門的な事と、どちらをどの程度知りたいのだろうと考えながら
講習会のレジメをつくるのはそれなりの大変さがありますが、参加してくださった方に「ワインの品種の違いがわかった」とか、「もっとワインのことを深く知りたくなった」と声をかけてもらったことはとてもうれしかったです。

かなり専門的な質問も出て、刻々と変わる最近のワイン事情についても『さらに勉強をしなくては!』、と私も気持ちが引き締まりました。

先日の講習会では、「ゲビュルツトラミネール」という品種のアルザスの白ワインを講習の際に扱ったのですが、その特徴的な華やかなライチの香りを気に入ってくださった方が、「今度また飲んでみたい」とおっしゃいました。
ひとつの体験を通じて、次の体験へとつながっていくことがうれしく思い、こうやってみなさまにワインの紹介ができてよかった!と思いました。

また、ワインの価格が高いか安いかと、自分の好きなワインのぶどう品種については、人それぞれの好みであって、必ずしもいつも比例するわけではない、ということを実際に体感してもらえたようで、みなさまがたった一回の講習でもワインの味わい方や知識がぐっと深まった様子がうかがえて、うれしく思いました。

日々の暮らしが少しでも心豊かに過ごせるようにワインを取り入れる・・。
そんな主婦の立場に立った生活に役立つワイン講習ができたら、と思っています。

レストランで高いワインを飲むだけがワイン生活ではなく、もっと気楽においしくワインを楽しめるヒントをご紹介したいです。
また、ぶどう品種によるワインの香りや味わいの違いを知って、みなさまの好きなワインを探すお手伝いができたらと思っています。

ページトップへ



依田弘子さん

・日本茶インストラクタ
・紅茶コーディネーター
・台湾茶鑑定士
・日本茶アドバイザースクール専任講師
・「銘茶を楽しむ会」主催
・読売文化センター講師
・NHK文化センター講師
http://www1.ttcn.ne.jp/~teagarden/

依田さんの人材バンクのページ
http://jinzai-bank.group-info.com/co7131/


等々力紅茶セミナー


委員長さんが助手役を

さいたま DOコープのカルチャー講師活動から始まり、5年程前に転居と同時に人材バンクに登録しました。

登録の動機は
・”おいしいお茶をたくさんの方々に飲んでもらいたい。
・そのためのおいしい淹れ方を多くの方々に伝えたい。
・お茶のある生活、お茶の歴史、文化を伝え深く興味を持ってもらいたい。
・お茶を”コミュニケーションの仲立ち”として役立ててもらいたい。
ということです。


委員さんたちは大忙しです

講習会では、皆さんとても熱心に受講してくださり、興味を持ってくださっていることが実感できます。

特に実習「おいしい淹れ方」では、楽しそうに受講していただいています。

委員の皆さんは、とても協力的で、ありがたいです。

各回、私自身も講習会を楽しんでやらせてもらっています。

『淹れ方ひとつでこんなにおいしくなるんだな〜』『これからももっとたくさんのお茶を飲んでみたい』等の感想をいただき、実際に後日お便りをくださったり、写真を送ってくださったり、紅茶の淹れ方に興味深くなる方々が増えてきていることを感じます。


オレンジミントティー

現在、主宰する"銘茶をたのしむ会”では、月1回世界のお茶の基本的知識から実技・歴史・文化等を学んでもらっています。
この会(会員制)を中心に、これからも各種カルチャーセンターやイベント活動を通してお茶の普及に広く貢献して行きたいと思います。

11月1日は"紅茶の日”ですが、毎年この日に大使館などで大きなイベントを開催しています。

今年も多くの方々(60名程私の生徒さん中心)が参加くださり、お茶を楽しみ、特別講師の講義を聞いて楽しいイベントになりました。



ページトップへ




日の出委員会。
生徒さんが制作した
ハーブバスケットを前に

永島理香さん

ガーデニング フラワーアレンジ ラッピング
dailyflowers&plants haljion(ハルジオン)主宰
http://www.haljion.com/

※現在は人材バンクを卒業されました。

1年半前に東京マイコープに加入し、今年の春頃にこちらの講師バンクの募集を知りました。

これまで、自身のHPでさまざまなジャンルの人たちと知り合い、おつきあいをさせていただいてきました。

人材バンクでは、また違った新しい素敵な出会いがあるかもしれないという期待、そしてそこで出会う人たちに学ぶことから、新たな花の仕事の側面を発見できるのではないかと感じて登録しました。

2007年の9月14日、15日と人材バンクを通しての、初めての講師を務めさせていただきました。

これまでは5人から10人程の少人数でのレッスンでしたので、15日の日の出委員会での生徒さんは19人ということで当日までとても緊張いたしました。

ですが、委員の方々に温かくフォローしていただき和気あいあいと進めることができました。

自分の声量など至らないところにも気づくことができ、とても学ぶことが多かったと深く感謝しています。


稲城委員会での講習の様子

 

また、14日の稲城委員会でのレッスンは、それぞれのお家から持ち寄った器にセラミスを使ってインテリアグリーンを

寄せ植えするという委員会さんからのご提案でしたが、お家で眠っていた食器や花器などをうまく再利用できて、とても新鮮でした。

『キッチンハーブの寄せ植え』の講習会では、5種類程のハーブをそれぞれ植え替えて籐のバスケットにバランスよく寄せるという内容。

みなさまの植物、ハーブに関する深い関心や植物が大好きという気持ちが強く伝わってきて、レッスンする側としてもこちらもとても嬉しくなりました。

ハーブに関しては、レシピや効用、アロマオイルの説明、さらにはお勧めの参考文献に至るまで、幅広くご質問にお答えしながら進めていけたのも、楽しかったです。

秋から初冬のお勧めの制作アイテム。

秋から初冬の実や植物を集めて制作するアレンジメントです。
そのままドライになるものを多くセレクトしているので、お好きな枝や実ものとさし替えながら長く楽しめるところが特徴です。
器は、素焼きのポットを使っています。

これからも、委員会様からのご提案、ご希望による講習内容をメインとして考えつつ、花の仕事に携わる者として、
自分だからこそご提案できる、季節感を表すテーマ性を持った独自のアイテムの情報をサイト更新(新画像・テキスト)の形でご提供していけたらと思っています。

9月に2回務めさせていただいた講師の経験を活かして、今後も生徒さんが学ばれたいものは何かをキャッチして
花に関する知識や制作方法を幅広くお伝えできるよう、さらに勉強していきたいと思っています。

※以下は永島さんの作品の数々です。人材バンク事務局一同「綺麗ね〜〜…」と、うっとりした作品、ご覧ください(^^)。





























 

ページトップへ



高山悦子さん

日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
ジャパンハーブソサエアティ認定ハーブインストラクター
サロンド・グレースノート ハーブサロンアロマ講師(H16年〜)
横浜市民講座ハーブ教室(H17年)、千代田区生涯教育 ハーブ教室(H18年〜)


高山さんの人材バンクのページ
http://jinzai-bank.group-info.com/ne7106/

既にいくつかの場所で講座をさせていただいておりましたが、より多くハーブやアロマの使い方を紹介する機会を得たいと、いつもアンテナを張っていました。
コープの会報誌で、人材バンクの講師登録募集を見て、すぐに資料を取り寄せました。

講習会では、皆さんが、とても楽しそうに意欲的に参加してくださったので、こちらもやりがいがありました。
お母さんと一緒に参加したお子さんたちも、実習中は目が輝いていました。

実習後、材料を入手する方法を質問される方が多く、講習後もご自分で又作ってみてくださるのだと思い、とても嬉しく思いました。

ハーブやアロマはとても身近にあり、よく耳にすると思うのですが、使い方がわからないために、そのままになっている方が多いことを痛感します。
誰にでも簡単にできて、心身を癒すことの出来る使い方を紹介していきますので、是非ご利用ください。

きっと今の生活に潤いを与えられます。

ページトップへ



恵香(けいか)さん

筆あそび書家
ヨギーニー
レイキ・ヒーラー
アロマテラピーアドバイザー
リフレクソロジスト
「リフレクソロジー・なごみ庵」庵主

現在は人材バンクを卒業されました。

これまで学んだことや、自身の歩みを、違う角度から見つめたい。そう思った頃、絶妙なタイミングで手元に届いた、人材バンク登録の募集チラシ。
迷うことなくすぐに登録手続きをしました。


講座を通じて、たくさんの人と出逢えるのは何よりの喜びです。
皆さんからの「楽しかったです」「リラックスできました」「もっと自分の身体を大切にします」というご感想を頂いて、むしろ私のほうが皆さんに癒して頂いているような幸せな気持ちでいっぱいになります。

教えるという立場でなく、出逢った方々と一緒にその時間を楽しみたいです。
肩の力を抜いて、自然体で呼吸できる心地よさを伝えていけるといいですね。

ページトップへ




原澤紀子さん


毎日文化センター、池袋コミュニティカレッジ講師。
マミフラワーデザインスクール講師。
ラタンスクールインストラクター。ハーブコーディネータ。
「アトリエ遊花舎」主催

原澤さんの人材バンクのページ
http://jinzai-bank.group-info.com/co7099/


木のビーズや籐を組み合わせたアクセサリーや、和紙と竹の額にドライの植物を組み合わせて表装した作品など、自然素材の個性を生かした作品が人気の原澤さん。

「お花が大好きで、コーディネートとバスケタリーの勉強を続ける中、その二つに紙などの天然の素材をあわせた作品を手がけたいと思うようになりました。自身では“ナチュラルデザイナー” を名乗っています。」

「マイコープの講座は一度きりの生徒さんも多いので、一期一会を大切に、初心者にもわかりやすく、日常を忘れた特別な時間をすごしていただくことを心掛けています。

とにかくこの仕事が好きなので、自分が好きなことで人に喜んでもらえるのがうれしい。また、この気持ちが皆さんに伝わってくれるのが希望です。」

ページトップへ




吉川宏子さん


ファッションコーディネート色彩能力1 級。1 級カラーコーディネーター。A・F・T カラーデザイナー。色彩学講師。
大学・高校・専門学校での講義をはじめ、雇用促進講座・講演会など幅広く活躍中。

現在は人材バンクを卒業されました。

「育児中にカラーコーディネーターの資格を取得しました。カラーを勉強しようと思ったのは、自分らしい仕事をしたいと考えたから。ものに好きな色がついていたら、愛着もわいて捨てることもなくなって、環境にもいいでしょう?」

仕事をはじめようと思った時期と、人材バンクの開始の時期が重なり、とてもタイミングがよかったので登録したのがきっかけだったそうです。
講座では、スカーフのアレンジなどの講習も取り入れて、限られた時間の中でも自分に似合う色探しができるよう工夫をしていらっしゃいます。

「東京マイコープの講座は同じ生協の組合員という共通の話題があるため、いつもわきあいあいとして楽しい時間をすごすことが出来ますよ。」

講座をきっかけにして、都立高校服飾科での特別講義を毎年行うことになり、それがとても嬉しかったとおっしゃる吉川さん。

講座を通し色々人との出会いから、教えている立場でも日々多くのことを学んでいると思っているそうです。

ページトップへ