自己PR

身近な楽器リコーダー。リコーダーはバロック時代にはヴァイオリンやオーボエのような立派なソロ楽器でした。基本のきれいな音の出し方から、本格的にチャレンジしたい方には、バロックのソナタの吹き方もお伝えします。憧れの曲を一緒に吹いてほしい、アンサンブルグループの指導、コンサート(大人向け、子ども向け、高齢者向け等)の依頼、本番の突然の欠員のエキストラなどお受けしています。大人も子どももOKです。
 カウンセラーとしても14年勤務し、様々なお話を伺ってきました。親子のコミュニケーション、家族、子育て、アレルギー関係、女性の悩みなど安心してお話ください。<女性>

免許・資格・経歴・指導歴など

ふだんは市立中学校リコーダー部指導(全国大会出場)、春は小学校3年生のリコーダー導入講師、小1の鍵盤ハーモニカ講師として関東の小学校に出張指導。
洋館、教会、学校、保育園、高齢者施設、公共ホールなど様々なところでコンサートを開催。
小学校教諭免許、特殊教育教諭免許
全日本器楽指導協会講師、全日本幼児音楽指導研究会講師
産業カウンセラー、食育アドバイザー、メンタルヘルスマネジメント

たんぽぽカフェ
https://sites.google.com/site/tampopocafe/

講習会 企画案

◆久しぶりのリコーダー、コツを知ってきれいな音色で吹いてみよう♪

【内容】
リコーダーを吹いてみよう。久しぶりの人もいつも吹いている方も「学校では教えてもらえなかった」きれいな音色で吹くためのコツを伝授します。
リコーダーを実際吹いてみて音の出し方の基本である、息、指、舌の使い方などを伝えていきます。進み方によっては簡単なアンサンブルをします。大小のリコーダーの仲間もミニコンサートで紹介もできます。
予算内でできるソプラノリコーダーで考えましたが、本来のリコーダーであるアルトリコーダーで勿論オッケーです!

演奏仲間とともにお客様に合わせたコンサートに伺う事もできます。

カウンセラーとして、話していただいてほっとできる場を提供することもできるかと思います。

【対象者・人数】
リコーダーを吹いてみたい方5〜15名程度。個人レッスンから小学校1学年を一緒に教えることもあるので柔軟に対応できます。

【必要なもの】
ホワイトボード、椅子、講師用に机1台

【経費】
ソプラノリコーダー(スズキ SRE-70G)1,400円 楽譜代200円程度

【会場】
リコーダー教室は、音が出せる部屋
カウンセリングは静かにお話ができる場所

活動ジャンル レクリエーション 子どもリコーダー 子どもけんばんハーモニカ 女性カウンセリング リコーダー講習 リコーダー演奏 音楽
講座可能日時 相談による
実施可能地域 都内全域
自宅最寄り駅 JR中央線 国立駅/JR南武線 谷保駅