自己PR

1954年以来、ジャーナリスト、ライターとして活動を続けてきた。
取材し書いてきた内容は幅広いが、自分の年齢と社会状況から、パルシステムでは平和のことを命のあるうちに語っておきたい。
原爆の証言、被爆者の絵を映像で見せて、核兵器禁止条約のことについて説明。
自分史から見た戦争の歴史「なぜ女性は15年戦争に賛同共感し、のめりこんでいったか」<女性>



免許・資格・経歴・指導歴など

1954年〜67年 毎日新聞記者
渡米
1980年〜2003年 「女性ニューズ」スタッフ
パルシステム東京ヒロシマ行動事前学習会講師

活動ジャンル 平和問題 原爆問題 女性労働と女性福祉
講座可能日時 相談による
実施可能地域 相談による
自宅最寄り駅 東京モノレール羽田線 大井競馬場前駅
りんかい線 品川シーサイド駅