■自己PR

・20歳でスポーツクラブ勤務、水泳、ジム、マシン、エアロ・・・たくさん経験をしました。
・退職後フリーインストラクターになり、エアロ、ヨガ、STEP、ストレッチなどを指導。
・40代、子ども1人のママです。
・ヨガ、リフレク、整体の勉強をすることで自分の体が整い20歳の時より元気です。
・介護の勉強中に「健康が一番だ!!」とさらに実感しました。
・栄養、運動、ヨガ(リラックス)で体と心が整って元気になるお手伝いが出来ればうれしいです。ヨガは「気持ちよかった〜」と思えるリラックス系のヨガですが、タオルなどを使った指導〜パワー系のものなどメンバーさんに合わせて指導できます。
・ヨガの知識を増やすための「全米ヨガアライアンス(RYS200)」卒業。
・ヨガブロック、ヨガベルト、タオルなど使用して個人に合わせて指導できます。
・国分寺、多摩センター、堀之内、南大沢、橋本、こどもの国、三鷹などでレッスンしています。
・メンバーさんの要望をお聞きして、肩コリ、腰痛予防…などのLessonをヨガを中心にしてメニューも組めます。(多数参加のLessonでも個人別にアドバイスします。)
・ロコモティブシンドロームの予防をして、健康寿命を延ばし、将来介護を必要としない身体づくりを目指しています。
・メンバーさんが自らの体調に気づき、意識、コントロール(自己管理)できるように正しい姿勢(イスの座り方、立ち方、寝かた・・)足裏、骨・筋肉を意識して指導していきます<女性>

■免許・資格・経歴・指導歴など

・栄養士(東京文化短期大学 東京都)
・Step Reebok SRCV1
・リフレクソロジスト(東京整体医学院)
・整体セラピスト(東京整体医学院)
・ホームヘルパー2級 ニチイ学館
・介護予防運動指導員 (地方独立行政法人 東京都健康長寿センター)
・社会福祉主事 (東京文化短期大学)

・ヨガインストラクター
・全米ヨガアライアンス(RYS200) YOGA ALLIANCE
・フィットネスヨガ (有)日本フィットネスヨーガ協会
・ヴィンヤサヨーガ
・リストラティブヨーガ
・アイアンガーヨガ
・椅子ヨガ


・救命技能 (東京消防庁)
・介護予防体操(セントラルスポーツ 介護予防事業部)
・イス体操 ;基礎 (セントラルスポーツ 介護予防事業部)
 実践 顔体操、脳体操(セントラルスポーツ 介護予防事業部)
・マシン指導
・骨盤エクササイズ
・タオル体操


・スポーツクラブ勤務 7年(水泳、エアロ、Step、ストレッチ・・・)
・バレエ歴 20年
・ヨガインストラクター 17年 (インストラクター歴は29年)
・ヨガ(実技)+栄養のはなし(講義)
・地域支援事業の体力測定補助員
・老人ホームでの「健康イス体操」指導
・老人ホームでの「タオル体操」指導
・地域包括余暇センター、介護予防教室、日産健康保険組合、府中保健センター、日立製作所、特別養護老人ホームなどで指導
・スタジオや自宅で解剖学、整体、リストラティブヨーガ、ヴィンヤサヨガ、アイアンガーヨガ、プロップス(ベルト、ブロツク…)を使ったヨガなどを個人にあわせてキレイな姿勢、しなやかで美しいカラダを意識するヨガのLessonをしています。

■講習会 企画案

「リラックスヨガ」

★内容
個人に合わせた(自分のペースで)
無理のないポーズで
ゆっくり体をほどいて、自分の体に気づいていきます。
レッスン後「気持ちよかった」と思えるようなレッスンです。
バスタオルや手ぬぐいなど補助具があれば(持っている方は、ヨガブロック、ヨガベルト)ポーズをとる時、さらに個人に合わせて気持ちよく補正することができます。

★対象者・人数
年齢:どなたでも大丈夫です。
人数:部屋の大きさによります。(畳一枚にひとりの目安)

★当日必要とするもの
・ヨガマットが無くてもバスタオルなどで(床に寝転ぶことが気にならない方は必要ないです)
・動きやすい服装
・CDデッキはあれば良いが(曲でリラックス)無くても大丈夫です。
・手ぬぐいやタオルがあると便利です。(足にひっかけたり・・・など)
・大きめのタオル(バスタオル)などがあると便利です。(おしりの下に入れたり、膝の下に入れたり、ポーズが楽に補正できます)

★会場について
ヨガマットがない方が多い場合は、畳が良いです。
--------

「ビンヤサ ヨガ」

★内容
呼吸と連動した身体の動きでポーズをとっていきます。
強度はメンバーさんに合わせることができます。


★対象者・人数
年齢:どなたでも大丈夫です。
人数:部屋の大きさによります。(畳一枚にひとりの目安)

★当日必要とするもの
(あれば)ヨガマット、動きやすい服装、あると便利 手ぬぐいやタオル(足にひっかけたりなど)、大きめのタオル(バスタオル)など(おしりの下に入れたり、膝の下に入れたり、ポーズが楽に補正できる)
-------

「健康(イス、マット、タオル)体操」、「介護予防体操」
★内容
対象者に合わせて、イスに座って行なったり(腰がいたい方など)、マット、タオルを使用したりしながら、柔軟性、持久力、筋力強化、疲労回復などを目的にした体操です。
持久力強化のため、メンバーさんに合わせて少し動いたりもします。

★対象者・人数
運動が苦手な方、体力に自信のない方、軽めの体操でリフレッシュしたい方など

★当日必要とするもの
タオル、シューズ(少し動くのであれば)内容によって相談

★会場について
内容によって相談(イスに座るイス体操ならイスが必要。少し動くなら音楽が流せるデッキなど)
-------

「椅子ヨガ」
★内容
体の固い方にとって、床で行うヨガだと少し難しいポーズでも椅子に座ることで骨盤が立った正しい姿勢で安全、効果的にポーズがとれます。
また、膝や腰への負担が軽くなり、正姿勢、正動作の意識がしやすくなります。

★対象者・人数
どなたでも

★会場について
両手を広げてもぶつからない大きさ
------

「ヨガ(呼吸法)」
★内容
・ヨガで身体をほぐした後、呼吸法(プラナヤーマ)を行います。
・ヨガのポーズも行いますが、呼吸法がメインのヨガです。
・呼吸を調整することで、エネルギー(気)を身体に取り入れます。感情が安定し、自律神経、内分泌、免疫など身体のバランスが整います。

★対象者・人数
どなたでも

★会場について
動きがあまりないので、冬場は寒くない部屋が良い。
------

そのほか
オリジナルヨガなど

活動ジャンル ヨガ(アイアンガーヨガ、リストラティブヨガ、ビンヤサヨガ、骨盤調整ヨガ、椅子ヨガなど) ストレッチ エアロビクス 介護予防体操  顔体操 脳体操 健康椅子体操 呼吸法 栄養士 介護
講座可能日時 相談による
実施可能地域 相談による
自宅最寄り駅 京王線/小田急線/多摩モノレール線 多摩センター駅